「第5回アイドル楽曲大賞2016」への投票を完了しました♪ | ヒペラーファイター♪(舞台女優のミラっちょを応援するブログでした)

ヒペラーファイター♪(舞台女優のミラっちょを応援するブログでした)

全力少女R CRUiSE! GALETTe DEARKISS 転校少女歌撃団 前田美咲(Stella☆Beats) 安藤笑(愛乙女☆DOLL)  四宮吏桜(ONESCENE)
絢優(MilkShake) ヲルタナティヴ 九州女子翼 鶴田奈々 荒金理香 高倉響


テーマ:

今年もあと1ヶ月あまりという事は、恒例となった「アイドル楽曲大賞」への投票が始まったので、早速投票を済ませてきました。私は初回(2012年)から投票を続けてきたのですが、今年はまず最初のノミネート発表を見て、「インディーズ/地方アイドル楽曲部門」の中には、投票したい曲がほとんど含まれていなかったので、憮然としてしまい投票する気が失せていたものの、投票開始時期の直前には、多くの人からの指摘があったからなのか、ほぼ全てが無事ノミネートされていたのを確認できたのはホッとしました。

 

 

 

 

メジャーアイドル楽曲部門

1位オーケストラ/BiSH
 3.0 アイナ・ジ・エンドの圧倒的歌唱表現力が堪能出来るこの楽曲は、今年望外にも生で一度聴けたのが本当に幸運でした。サビのメロディラインも極めて秀逸であり、他の楽曲も含め完成度の高さには舌を巻いているところです。
2位完全なるアイドル/わーすた
 2.5 iDOL Street勢の作品の中でも、異彩を放つ彼女達の楽曲は、ひと癖もふた癖もあり気になるものばかりですが、廣川奈々聖のボーカルが際立つこの曲が、圧倒的に周囲を支配してしまうのが至極快感です。
3位うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ/わーすた
 2.0 タイトルの長さもさながらで、最初聴いた時のなんじゃこりゃ感も、独自のPOPを展開せんとする強い意思に溢れていて、妙にワクワクさせられてしまいます。
4位よかよかダンス/ばってん少女隊
 1.5 スカビートを上手くアイドル歌謡に昇華しながら、次々と愉快な楽曲を届けてくれる彼女達ですが、一番スカッとハマって楽しいのがこの曲のように感じました。
5位NOIR ~ノワール~/風男塾
 

1.0 浦正と虎次郎の来春卒業が惜しまれるものの、本来ユニットの有るべき姿が、「これだ!」と如実に表現されている清清しい作品。

 

 

インディーズ/地方アイドル楽曲部門

1位ソニックファイター/GALETTe
 3.0 今年の10月に不条理な解散を余儀なくされたGALETTeは、新生の4人がガッチリと固まって、いよいよこれからと気合一閃でリリースした楽曲が、よもやのラストシングルになってしまうとは思いませんでした。ののこのDEARKISS加入はいわば規定路線と言えるものの、古森結衣の去就が気になって仕方がありません。
2位嗚呼!! 踊れ花吹雪/全力少女R
 2.5 流星群少女の消滅に涙したのも束の間、Ru:Runとの合体という離れ業を経て、新ユニットではお互い前身の曲もふんだんに披露してくれるといった状況には、歓喜せざるをえませんでした!この曲は出だしの岡崎絵理菜による、後ろにのけぞってのコールから身震いがしてきます。
3位Dearest/DEAR KISS
 2.0 DEARKISSのPM(プレイングマネージャー)として、ありとあらゆる策を練り講じながら、ユニットの魅力向上に大きな力を発揮している四島早紀ですが、そんな彼女が渾身の力で作詞したこの楽曲は、その熱い心情がいたる所に散りばめられており、何度聴いても飽きる事がありません!
4位さあ共に! -story of yours-/Stella☆Beats
 1.5 今春には満を持してStella☆Beatsへの加入を決めた前田美咲、そんな彼女の歌声が初めて入ったディスクを、推さないわけにはいかないでしょう!c/wの曲「boder line」は美咲のパートから始まるなど、早速このユニットで重用されている事が伺い知れるものの、フレッシュベジタブル(旬野菜)の活動を並行させるリーダー星野愛菜の、絶対的歌姫としての凄さを知れたのも、私にとっては今年の大きな出来事の一つでした。
5位Cruising My Story/くるーず CRUiSE!
 

1.0 衝撃的だった今春のヒペリカム解散の知らせの後に、精鋭達が集って誕生したユニットですが、先日開催されたU.M.Uアワード決勝では3位を獲得するなど、今後の進展に大きな注目が集まっている最中、その会場でもメインに据えられた楽曲「未来少女A」は、GALETTeや流星群少女でお馴染みの筑田浩志氏の作曲であり、来年のCDリリースに期待を寄せているところです!

 

 

アルバム部門

1位『DEAREST DREAM -first and best moment-』/DEAR KISS
 3.0 まずはアルバムからのスタートとなったDEARKISSですが、リリースイベントに死力を尽くす姿も清清しく、姿勢も楽曲も前のめりながら、エンターティメント性にも満ちているのが素晴らしいです。
2位『壱弐参 -IBIZA-』/STEREO JAPAN
 2.0 主にSTEREO FUKUOKAのパーティーに参加するうちに、EDMのビートが体に深く染み付いてしまいました。
3位『だからミルクセーキは食べ物だってば!』/MilkShake
 

1.0 元ヒペリカムの絢優が今夏ユニットに加入してから、俄然興味が深まったユニットなのですが、ロコドルのあるべき姿を堂々と体現している活動状況を見るにつけ、楽曲の良さがじわじわと染み始めているところです。

 

 

推し箱部門

 
 

全力少女R

全力少女RとCRUiSE!で最後まで迷ったのですが、今年一番資金を注ぎ込んだという観点から、こちらを推し箱として選んでしまいました。

 

 

 

以上が投票したテキストのコピー貼り付けなのですが、「推し箱部門」に関しては第1回から、L.u.v→SO.ON project→SO.ON project→ヒペリカム→全力少女Rと推移しているのが、我ながら歴史を感じてしまい興味深いところです(笑)

 

 

ちなみに投票受付期限は12/3です→http://www.esrp2.jp/ima/2016/#01

ぐ*さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.