小さな家の小さな庭。

と、言っても
我が家は庭と言うより
ほぼ通路な細長い空間の
方が多いです。

その中で
いちばん華やかな東側。
芽吹く今の季節が
いちばんきれいな
チシオモミジ。


成長はゆっくりですが、
植えた当時よりは
ひと回り大きくなった印象です。


こちらは目に見えて
巨大化した
銅葉のニューサイラン。

こんなになるとは思わず、
地植えにしたけど、
また
コンテナ栽培に戻せるかなあ?
根張り、すごそう。
さて、どうしたものか。


ホワイトゾーンも
絶好調!

八重咲きこでまり、
今年もふわふわに
咲いてくれました。

ヒメウツギも
すごい数の蕾。


コデマリ『ピンクアイス』も
柔らかい葉の色合いが
なんともきれいです。

元気いっぱい、
新入りの
ネモフィラも空に向かって
咲いてます。


とにかく、
東側はカラフルな
個性派揃い。

そんな色とりどりな植物を
きれいに引き立ててくれる
白い外壁。

緑はもちろんのこと、
特に赤や銅葉が映えるだろうと
迷わず選びました。

飽きるんじゃないかとか、
汚れが目立つんじゃないかと
ダーリンは心配してたけど、
後悔はありません(^_^)v