今日は、ホラニロス?(読み方間違えてるかもね)

という街に着きました。


今日は歩いてて、またまた気づいたことがありました。

 

歩いてると、

昼夜問わず、

 

ぼくだけ!

ハエやハチがたかってきます。

 

ご飯を食べてるときは、

平均的にみんなにたかってますが、

 

ぼくは動いてるんだけど、

何度もたかってきては、払ってます。

 

「なんでかな〜」と物思いにふけてみました。

 

(初と言っていいほど、わざわざ教会に顔出してきました。)

 

 

ハエって、ぶっちゃけ

 

・臭くて、発酵してるもの

 

によくつく。

 

ぼくが、ハエの好きな匂いを放っている。

 

さらには、発酵してる!!!!

と考えられる。笑

 

 

 

発酵は、分解と再生を繰り返すので、

(諸説あります。あくまでイメージで)

 

ぼくは、今、まさに、、、、、

 

ハエのおかげで、

 

分解

再生

 

分解

再生

 

を繰り返してる!!!

 

ますます、

大きくて小さな 点 になりつつあります。

 

想像して感じてるときよりも、

より!より〜〜〜!!

 

【体感】してます!

 

 

 

環境や空気の中に【点】を

痛みと幸せの中に【点】を

 

そして、

 

無限の地球に【点】を

 

じぶんがどんどん、

分解されて、再生されて、

 

ますますシンプルな【点】だと感じる!!!

 

【点】だとわかりにくかったら、

 

【ひとつの石】とも言えるし、

【ひとつの星】とも言えるし、

【ひとつの地球】とも言える。

 

そんな道中でした。^^