2007-12-19 16:56:46

iCon

テーマ:ブログ
昨日から日本におけるiPhoneを巡る情報に具体性が出てきましたね。
個人的にはSoftbankから出てほしいんですけど。
日本でのiPhone登場はやはりほぼ確実なのかもしれませんね。
それだけでも僕はとっても嬉しいです。

iPod Touchは持っていますけど、やはりiPhoneが持つ可能性は別格だと思います。
3G版でどの程度の改良、変化があるかわかりませんけど、市場でのシェア獲得にはまだまだiPhoneは製品としての努力が必要だと思います。

さて、卒業論文作成の関係で今Appleについていろいろと調べています。
Appleという会社の歴史。製品の流れ、展開。Appleの財務…。

知っているつもりだったことも詳しく掘り下げています。

以前買って読んでいなかった『iCon』もしんどいですけど、必死に読んでます。
これが、翻訳具合が微妙に読みにくいですけど、内容はとても面白いんですよね。

Jobsの人柄がありのままに描かれています。
…読んでいる限りでは、彼はちょっと嫌なやつですよ(笑)
ただそんな性格を凌駕する天賦の才がある。

自分がちょうど生まれる前の数年感にコンピューター業界がどれだけ激しく変化していたのかもよくわかります。

他にもJobs本(?)というものは多々あれど、いま卒論で必要なのはJobsについてではなく、Appleという会社の経営についてなので、こうしたテーマの本が意外に少なくて四苦八苦してます。

『iCon』もJobsをメインに据えたお話ですが、Appleを取り巻く業界の流れとかが詳しく書かれているところが良いです。

この他にも『アップルコンフィデンシャル2.5』上下巻。
林伸行氏著で新刊の『iPhoneショック』、『スティーブ・ジョブズ ~偉大なるクリエイティブディレクターの軌跡~』も猛スピードで読み込んでいく予定です。

Appleについて知るのは楽しいんですけど、Appleの財務とか、組織については調査するのがしんどいですね。英語だったり、情報そのものの量が少なかったりしますから。

なんだかんだで、Jobs、もしくはiPodなどの製品にフォーカスしたりと、情報が偏っているのです。

もしもAppleという一企業を分析した書籍などご存知の方は教えていただけると嬉しいです!

ぜひともお願いします!!


なにはともあれ、『iCon』を未読の方はぜひご一読をお勧めします!
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

gtangtan-2005さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

7 ■皆様ありがとうございます!!

jackeyさん

ありがとうございます!
ご紹介いただいて、こんなにもAppleについての本があったのかとびっくりしています。
卒論が無事終わり一段落したら、是非読んだ本について感想を書きたいと思っています。
書籍によって様々な表情を現すAppleにわくわくしています。

gamさん

ありがとうございます!
Jobs復帰前の混乱を極めたAppleで建て直しを図った仕事人であるアメリオの著作は気になります!調べてみたいと思います☆

テリーさん

ありがとうございます!
偶然にも自分の好きな企業の研究をすることできたので、長文を書くのは苦手なのですが最後まで頑張ろうと思います。
『松下であきれアップルで仰天した事』
このタイトルからして読まずにはいられないです。特にこの二社の比較はあまりないですよね??
楽しみです!

stratosさん

ありがとうございます!
そして、まさかブログで取り上げていただけるとは…。大変恐縮です…。
御厚意を力に頑張りたいと思います!!

6 ■アップルの卒論

ブログでとりあげさせていただきました。参考になれば幸いです。
http://applembp.blogspot.com/2007/12/apple.html
卒論、大変だと思いますが、頑張ってください。

5 ■初めまして

Apple-styleより参りました。
Appleの事を卒業論文という事に興味が湧きました。

技術的な本は難しそうで読んだ事ないのですが、疲れたお頭を休める意味でこんなのはどうでしょうか?論文には役に立たないと思いますが・・・。

日本実業出版社 松下であきれアップルで仰天した事  竹内一正  ISBN4-534-03545-4

両社の最悪な時にいてらしたみたいで、今とは違う感じを受けます。アップルの事は四分の一程度ですけれど・・・。

4 ■はじめまして

Appleの起業にフォーカスするか、近年の復活に注目するかで違った論文になりますね。
たしかジョブスが再登場する前のCEOのアメリオが書いたものだったら邦訳があったと思います。

3 ■参考になりますか?

ご参考になるかどうか・・・
「スティーブ・ジョブズ~パーソナルコンピューターを造った男」JICC出版 ISBN4-88063-601-0 C0050 というのもあります. 経営の面ではiMac以降の方が面白いのでしょうけど、起業としてはApple1~NeXTあたりが面白いのではないかと.
古い本なので、ご参考になるかどうか.機会があれば、ぜひ一度.

2 ■コメントありがとうございます!

ispkohさん

とても有益な情報ありがとうございます!
調べてみたところ、非常に興味深い内容でした!!
どちらも近所の図書館に蔵書があるようなので、早速借りに行きたいと思います。

まともな卒論に仕上がるかどうかすら、全く自信がありませんが、ご好意に応えられるようにがんばります。

ありがとうございました☆

1 ■無題

卒論でアップルについてとはおもしろそうですね~♪

ちょっと古い本なのですが、参考になるかもしれない書籍が二つあります。

アップル 上・下/ジム カールトン
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89%E2%80%95%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%9F%E5%A4%A9%E6%89%8D%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE20%E5%B9%B4-%E3%82%B8%E3%83%A0-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3/dp/4152081902/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1198125568&sr=1-2

マッキントッシュ物語/スティーブン レヴィ
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E7%89%A9%E8%AA%9E%E2%80%95%E5%83%95%E3%82%89%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%9F%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3-%E3%83%AC%E3%83%B4%E3%82%A3/dp/4835440455/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1198125793&sr=1-2

と思ったのですがアマゾンではどちらも取り扱いがないようですね!もしかしかたらもう絶版なのかもしれませんが…

あまり使えない情報で申し訳ないです。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。