観戦記1080 K-1 65kg級 日本代表決定トーナメント 野杁正明vs木村ミノル | 人生マイペンライ

人生マイペンライ

格闘技を愛し45歳過ぎても殴り合う


テーマ:

《本日のTV観賞》

 

今年も無事に開催されて良かった!新生 K-1の2016年1発目の大会は 『新・人類最激戦区』 と呼ばれる65kg級日本代表決定トーナメント!

第1回の65kg世界トーナメントは、1回戦の赤コーナーに日本人4人、実質5人(木村ミノル選手をブラジル代表の飛技) も、ゲーオ・フェアテックスに完全な優勝をされる。

 

2015年1月には、木村ミノル選手がゲーオをダウンを奪い判定勝ちする金星を上げる。しかし、2015年11月のK-1~THE CHAMPIONSHIP~ではゲーオが圧倒的なKO 『観戦記1010』 王者のゲーオが参戦する世界大会に進む為に、日本大会では負けれない木村選手の1回戦は野杁正明選手!

 

野杁選手は、K-1 甲子園を1年生で優勝しKrushに参戦。Krush YOUTH GP 2011でも圧倒的な優勝 『観戦記17』 梶原龍二さん、卜部弘嵩選手、卜部功也選手、西山誠人さんなど 『観戦記331』 に勝利するも、K-1 2011&GLORY 65kgトーナメント決勝 『観戦記590』 では久保優太選手に敗れる。NJKFでも高橋誠司選手を破りWBCムエタイ日本スーパーライト級王座を獲得 『観戦記628』 WBCムエタイインターナショナルスーパーライト級王座戦でも、僅差で敗れたものの大和哲也選手と大激闘 『観戦記628』 2013年9月の Krush32で念願の久保優太選手を破り、Krush 67kg級王座を獲得 『観戦記600』 2015年4月には新生 K-1に参戦するもマサロ・グランダーにヒザで額を切られTKO負け。しかし、2015年9月のKrush57では、現Krush 65kg級王者の山崎秀晃選手を延長戦で撃破 『観戦記966』 さらに、2015年11月のK-1~THE CHAMPIONSHIP~で左右田泰臣選手に勝利。トーナメントの他の7名中4名に勝っており日本人は卒業したいと!

 

 

2016年3月4日 K-1 2016年 65kg級 日本代表決定トーナメント 野杁正明vs木村ミノル

 

 

野杁正明 元Krush 67kg級王者

 のい3

 

木村“フィリップ”ミノル

 のい4

 

1R、野杁選手がポンポンとロー、前蹴りを蹴っていく

 のい5

 

木村選手が重いパンチをボディ~顔面!しかし野杁選手は確実にブロック

 のい6

 のい7

 

野杁選手が前に出てプレッシャーをかけていく~左ミドル!木村選手は下がる

 のい8

 

野杁選手の右飛びヒザ!木村選手ダウン!

 のい9

 のい10

 

立ち上がった木村選手に、野杁選手が一気に攻める!

 のい11

 のい12

 のい13

 

しかし、木村選手もモノ凄いフックの嵐で反撃!

 のい14

 

野杁選手は冷静にブロックして、右ストレートをド真ん中!

 のい15

 

止めのヒザ!崩れた木村選手!トーナメントは2ノックダウンの為にKO!

 のい16

 のいり17

 

見事!無傷の完勝で野杁選手が準決勝に進む。こりゃヤバイ強さだ・・・K-1ルールで、これだけヒザで綺麗に倒せるのはなんともカッコいい!木村選手は前回の左右田選手に敗北したのと同じく1回戦負け。戦前 『コナー・マクレガーと戦える位置まで行きたい!』 と流石の発言をしていたが、なんにもできずの敗北は痛すぎる・・・

★なんと観客は4800人満員!? 格闘技blogランキングをクリック⇒格闘技 ブログランキングへにほんブログ村 格闘技ブログへにほんブログ村
 のいり20

人生マイペンライさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス