MODEROID ガイキング、ライキング、バルキング 3体の巨人が集結! そして・・・ | メカスマ ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

皆様こんにちは田中ヒロ(@gsc_hiro)です。

 

 

半年前に比べると、徐々に開発ペースが上ってきたMODEROIDシリーズ。

 

気が付けば今月

・MODEROID シンカリオンE5はやぶさMKII

・MODEROID ブラックシンカリオン紅

・MODEROID ED-209

と、既に3商品の予約を開始ししておりますが、

更にプラス3体の予約が始まります!

 

 

 

ガイ・ガイ・ガイ! 

大空魔竜ガイキング! 

 

 

『ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU』より

 

色分け済み組立てキット

MODEROID「ガイキング」「ライキング」「バルキング」3体を、8月28日(金)より同時予約開始します!

 

 



■ガイキング

熱き炎の戦闘巨人!

 

全高135mm(角含まず)

 

 

ガイキングランス、 ガイキングシールドが付属

黒、赤、白、金、グレーの5成形色で色分け。

 

カウンタークロスは取り外してランスに装着することも可能。

 

パンチャーグラインド!

前腕部は着脱式なので、パンチャーグラインド射出状態も再現できます。

 

股関節がスライド可動することにより、見た目以上に下半身の可動域が確保されており、立膝ポーズも可能です。

 


足首の接地性も高く、グッと構えた戦闘ポーズも決まります!

 

 

各パート分離

上半身、下半身、胸部の3パートに分割可能。

 

 

大空魔竜ヘッドに変形! ※パート1、パート2は変形しません

 

 

 

 

 

フェイス・オープン!!

顔と胸部パーツの差し替えで「フェイスオープン」状態も再現可能!

 

 

真龍! 

ハイドロブレイザーーーー!

 

 

 

 

 

 

■ライキング

空を駆ける炎の巨人!

 

スカルハーケン!

 

青、赤、黒、白、金5成形色で色分け。

 

デスパーサイト!

 

 

エレクトロォォォ!

ブレイザーーーー!!

フィギュアのような指造形も注目ポイントです。

 

 

全高135mm(角含まず)

ボリュームのメリハリが効いているライキング、他2体に比べ細身の印象ですが、展開式の翼を装備していることにより、商品ボリュームそのものは他2体に引けを取りません。

 

 

安定したディスプレイのため、専用の支柱が付属します。

 

別売りの「THEシンプルスタンド×3」を使用すれば、更にカッコイイポーズでのディスプレイが可能です!

 

 

ガイキングと同じく3つのパートに分離。

上半身は「ライキング パート1」に変形!

 

 

 

■バルキング

灼熱の重巨人!

 

 

グランドアックス

 

赤、黒、グレー、金の4成形色で色分け。

 

 

ハイドリュートカノン

 

 

コロナブラスト!

 

 

 

全高135mm(角含まず)

全高は同じものの、3体の中で圧倒的な機体ボリュームとなるバルキング。

 

胸部エンブレム 下顎ディティールも作り込まれています。

 

指は開閉可動

 


無骨なフォルムでありながら、肩の可動域も広く力強いポージングが可能です。


他2体と同じく3パートに分離し、

下半身は「バルキング パート2」に変形!


■共通ジョイント

上半身、下半身、胸部の3パートの接続部は、ガイキング、ライキング、バルキングとも共通規格です。(ということは・・・)

 

 

 

8月28日 予約スタート! 

MODEROID ガイキング 

MODEROID ライキング 

MODEROID バルキング 
各3,818円+税  21年2月発売

 

 

 

 

 

大空魔竜ヘッド(パート3)、ライキングパート1、バルキングパート2 

聖なる力を炎に変える! 

 

 

引き続き「ガイキング・ザ・グレート」への合体を紹介します⇒つづく

 

 

 

©東映アニメーション