個人邸(M様)の寄せ植え改造計画(1) | 多肉植物とブリキとアイアンと garden shop coniwa さいたま市北区
新型コロナウイルスに関する情報について

多肉植物とブリキとアイアンと garden shop coniwa さいたま市北区

多肉苗、寄せ植え、雑貨などを販売、レッスンも随時承っております。
実店舗と通販サイトを運営しております。

「ここを何とかして欲しいんです」とお話しをいただいたのはたしか去年の秋…
まだM様が植えられたパンジーやビオラが花盛りの頃でした。
 
インスタやブログでもちょこちょこUPしてましたが、振り返りを書いておきます。
 
野菜を育てた大きなプランターに、たくさんのビオラ。
 
 
よく咲いているけれど、センスアップにはどうしたらいいか分からない、ということでした。
育てるのはお上手。
 
 
大量のオリヅルラン元気に増えていて、行灯仕立てのベロペロネやアイビー、種から育ったビワ、咲かないけど生きてるシンビジウム…ナンテン…
 
 
大きな鉢がたくさん並んでいました。
 
 
門扉にはconiwaでお買い上げくださった寄せ植えや、よそのお店でお買い上げになった寄せ植えなど。
 
 
改造は、これらの花が終わる春に始めましょう、とご提案しました。
 
 
 
そして今春。
コロナもあったので、お家に伺うのもはばかられ、遠慮していましたが。
緊急事態宣言も解除となり、いよいよ着手。
 
 
まずはお手持ちの鉢をいろいろお預かりして、白い鉢を門扉前に集めました。
花ももちろんチェンジ。
※日日草 ジャムズ&ジェリー ブラックベリー
※ペチュニア ブリリアントブーケ
※ヒューケレラ シトラスショック
 
そして、駐車場前の広いスペース。
 
 
大きなテラコッタにベロペロネを植え替え、アイアンのかっこいいオベリスクにからませました。
 
※ペチュニア モンローウォーク シルキーラテ
※ヒューケラ コーラルベリー
 
テラコッタが浮かないように、同色のグラスファイバー鉢も3つ追加。
重い鉢ばかりだと、後々後悔しますからね…
 
コルジリネやヒューケラ、コキアなどカラーリーフを植え込みました。
ハート型のアイビー(ヘデラ)はもともとお持ちだったもので、これもGF鉢にイン。
ちょうどいい大きさでした。
 
 
手間がかからず、通年美しいカラーリーフでこのコーナーのベースを固めて。
 
image
 
大型プランターには夏の花をたっぷりと。
 
※アンゲロニア セレニータ
※トレニア
※メカルドニア モンフレール
※アジュガ
 
 
玄関前にあったミモザは、お手持ちの鉢の間で中身をチェンジしつつ、秋冬の寄せ植えから解体したリーフ類を寄せ植え。
 
 

 
 
 
 
 
garden shop coniwa
〒331-0823
埼玉県さいたま市北区日進町2-790-2
電話 048-677-8509
メール hanaya705@gmail.com
 
日祝定休
現在、時短営業しております11~15時頃
残業してることも多いので(笑)、時間についてはお気軽にご相談ください!