ひとつの事業者で成立した、初のブラインドパッケージのバスコレクション

「都バススペシャル」。発売日の今日(12.24)12種類、早速開封してみました。

※画像多いです。最後まで見てやってください。

 

 

          ▲何といってもパッケージが可愛い!

            神奈中商事のティッシュボックスケースの様な印象です。

 

          ▲昭和63年~平成元年あたりの導入かな。

 

          ▲90年代後半あたりの導入かな。

 

          ▲バス協テール&中央は引戸から昭和60年から62年にあたりかな。

 

          ▲バスコレでは御馴染の車種ですね。

 

          ▲超初期のノンステ!当時は「ノーステップバス」と呼んでましたね。

            MP747は、20年前グリーンマックスがいち早くモデル化されていましたね。

 

          ▲こちらもバスコレ常連のエルガAタイプ。

 

          ▲現役車もラインナップ

 

          ▲西工車は過去の通常弾や西工セットでも御見掛けしましたね。

 

          ▲BRC HVが遂に!以前はコレ欲しさに走行システムを買った頃が

            懐かしいです。例によって高い前輪車高を調整済み。

 

          ▲いやあ、カッコいいですね!

            残念ながら今回はシクレは出ませんでした。

 

          ▲1/80もいいけど、やはり1/150が出ると嬉しい!

 

          ▲京商で昔、モデル化されていましたね。今回遂にバスコレデビュー。

            他の色も出して欲しかったです。

 

          ▲ケース内の無塗装車は、何とシクレのCNG車!

 

          ▲パッケージ(違う角度より)

 

         懐かしい車両から現役車両まで幅広いラインナップの12種類でした!

         次回は、モノコックで出して欲しいなあ。

          でもモノコックは欲しい世代が限られるから、無理かなあ。。。