GROW POINTエアロビクスインストラクター養成コース

第5期のカリキュラムが

昨日全て終了しました。



少人数制で開催しているこの養成コース。

今期は2名でのスタート。

途中で1名になり、最終的にはマンツーマンでの養成コース。

今までに無い形でした。


4月から半年間、最初から最後までモチベーションを高く保ちながら養成コースに通い続けてくれた今期卒業生の

鳥巣愛佳(とりすあいか)さんです。

競技エアロビックでも優秀な成績を収めている彼女は、

何をするにも貪欲。


現状に満足せず努力をしていく姿にはこちらの指導にも熱が入ります。


今期は、

エアロビクスの指導練習だけにとどまらず、

彼女の目指す仕事の方向性などについて、半年間、沢山話し合いました。



フィットネスクラブでの指導が全てではない今の時代。

業務委託契約のみでレッスンをするという選択肢だけではありません。

フィットネスクラブでの指導はただ一つの選択肢に過ぎないのです。

事業主として、インストラクターとして身につけた指導スキルを、今後どの様に、どこで生かしていくのかを2人でずーーーーっと話してました。


しかし、

大前提として、

目の前のお客様に喜んで頂けるような確固たる指導スキルや人間性を身につけなければ、どんな現場でも通用しない訳です。

だからこそ

鳥巣さんとのマンツーマン養成コースは、

しっかりとした指導スキルを身につけてもらいました。様々なテクニックよりも指導の本質をずっと伝え続けました。

毎回出す私からの課題をしっかりとクリアし、少しずつ成長していく姿がとても頼もしく、これからの活動が本当に楽しみです。




そして、

ブログやYouTubeなどのメディアを使い、既に様々な活動をしている鳥巣さん。

同世代の20代前半の若い世代に向けて、

運動の良さを広めていく活動を精力的に進めています。


世の中、

色んな事をやりたいと思っている人はたくさんいます。

色んな事をやりたいと思っていて、それを人に言う人もたくさんいます。

でも、

色んな事をやりたいと思っていて、それを人に言って、実際に行動していく人は限られます。

やはり具体的な行動はとても大事です。

だって

自分の経験値を上げられるから。


できる、できないじゃなくて、

やるか、やらないか。


できる、できないは、

そもそも行動してないから、

想像の域での話しですからね。


色んな行動をおこしている鳥巣さんの活動がこれからも楽しみです。


今後、どこかで鳥巣さんのレッスンを受ける機会がありましたら、是非温かくも厳しい目で接して頂けると幸いです。


鳥巣さん、半年間、本当にお疲れ様でした!

そして、

これからがスタートです!!

過去の固定概念に捕らわれず、イノベーションをおこしていきましょう!