仲真 良広のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
気がつけば前回の更新から1年以上の時間が経ってしまっていた・・・。
最近はFacebookばかりだったのですが、節目なので久しぶりの投稿です。

4月1日という事で私のタイムラインは入社式で一杯になっているのですが
グローアップにも頼もしい新卒が7名入社しました。

年々少しずつですが人数も増えてきて現時点で正社員40名ちょっと
アルバイトさんを合わせると80名ちょっとの会社になってきました。

自分の思い描く成長速度には到底追いついていなくて
焦りの感情が出ないかというと嘘になるけど
無駄な数の膨張は無意味であり、
企業としての質(社内では逞しい組織と伝えている)や
サービスの質を最優先させて現状があります。

もっとも質のレベルアップを図った上で、
スピード感のある規模の拡大がベストなのは間違いないのですが・・・

それは今後の課題という事で、、

主題の件、入社式で話した内容をこれから当社への入社検討されている方が
読むであろう事も想定して折角なのでこちらに書き留めておきたいと思います。


先ず学生と社会人の大きな違いは「与えられる側」から「与える側」になるという事。
当たり前だが仕事とは何かを与えた対価としてお金を頂いている。
(お客様に満足してもらった・社内の業務が円滑に進むようになった・ノウハウが蓄積したetc)
そこを忘れずに、日々の行動・仕事は誰かのためになっているのか?という目線を無くさない事。
言い換えれば存在意義の追求を忘れない事。

上記は基本として特に2点伝えた事として

【目線を上げる事】
仕事を始めると毎日の業務に追われがちになり
意識しないと知らず知らずのうちに目線が下がってくる事がよくある。
目線が下がると考え方が自分本意になり、結局自分自身の成長の妨げになってしまう。

ではどうすれば高い目線を保つ事が出来るのか
今よりも一段上、二段上の考え方や人間性を身につける事が出来るのか。

それは自分が緊張するぐらいの方と出来るだけ沢山話す機会を積極的に作っていく事。
会食で緊張して居心地が悪い位でちょうど良い。
社内の先輩でもいいし、私でも良いし、社外の目指すべき方でも良い。
とにかく自分自身がこの人に近づきたいと思う人と接点を持つ事。

そして与えられるだけではなく、自分たちも吸収した代わりに何か
(元気で前向きなパワーを与えるだけでも十分)をその方達にも与える努力をする事。
そうする事によって、また時間を作ってもらえるようにもなるし自分自身の成長にも繋がる。

【チャンスは待っていてもやって来ない事】
基本的に会社は何かを与えられる場所ではない。
欲しいものがあれば掴む場所であるという事。

もっと給与が欲しい、もっとポディションが欲しい、
もっと面白い仕事がしたい、もっと大きな仕事がしたい
沢山したい事、欲しい事があるだろう(というか無くてはならないとも思う)

それは例外無く自分の努力でつかみ取る物であると思う。

そして頑張って結果を出せばそれに報いる会社を創るのが私の仕事だと理解している。
これは私が皆に約束をするので

したい事、欲しい物、成し遂げたい事を表明し誰からも認められる努力と成果を追い求める。
そうすれば自ずとチャンスも訪れ、結果として欲しい物も手に入る。
(更に手に入った先でもっともっと大きい仕事がしたくなるといいよね。)
この基本スタンスを当たり前にできれば社会人として好循環に入ると思う。


そして最後に

One for all All for One

について

先日、ラグビーを愛する、あるメンバーが朝礼でこの考え方について話をしていて
とても腹落ちしたのでお話しさせて頂きました。

一般的に日本でこの訳は

一人は皆の為に 皆は一人の為に

と訳されていますが、彼いわく本当の訳は

【一人は皆の為に 皆は勝利の為に】

となり、後半のOneは勝利を指すのだという事。

諸説あると思いますが私はこの訳がとても気に入っています。

2015卒の皆は勿論の事、現メンバーも含め

【皆は勝利の為に】

会社の【理念】【ミッション】に向かって、皆が胸を張って【誰にも誇れる会社を創る為に】

全員で仕事をしていければと思います。

2015卒の皆さん入社頂きありがとうございます。

遠慮せずガンガン活躍しちゃって下さい!!

2015入社式
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
フェイスブックでも投稿したのですがブログにも同じ内容を投稿しておきます。


9月18日、無事三回目の移転が終了しました。


起業してから思い通りに進まない事ばかりですが、なんとか少しずつ進んでおります。


以前のオフィスと比べると総面積で2倍ちょっとになり、良い意味で緊張感も増しました。


これもお客様、候補者様、業者の皆さん、パートナーさん、


社員の頑張り、沢山の素敵な友人、先輩、後輩、家族、皆さんに支えられての事です。


当たり前ですがただ大きくなるだけでは意味がなく、


社会に必要とされる会社を仲間と共に創って参ります。


皆さんありがとうございます。


これからも宜しくお願いします!


仲真 良広のブログ


仲真 良広のブログ


仲真 良広のブログ


仲真 良広のブログ

仲真 良広のブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は今月から仲間になってくれるメンバー2名の歓迎会。

急遽の呼びかけでしたが20名くらい集まってワイワイやりました。

我ながら中々面白いメンバーが集まってくれていて楽しい時間でした。


今回、仲間になってくれた二名は両者とも元上場企業のトップ営業マンで人事経験者。

1人は私達が提供しているサービスの一つの分野で起業していて

私達のビジョン・ミッションに共感して自ら連絡をくれたというこれまたオモロイ人。


早速、皆仲良くなって和気あいあいとやっていました。


先週は新卒1年目のメンバー2名が初決定を出し皆で喜んだり

営業の卒業プレゼン試験で不甲斐ない結果となってしまい悔し涙を流した新卒がいたり

嬉しい事、悔しい事、多々あったようです。


でも何かに向かい本気でぶつかって辛くても、悔しくても、

それを乗り越えようとする過程が人を成長させていくのだと思います。

だから悔し涙大いに結構。

その気持ちを忘れないでもっともっと努力してほしい。


仲間が増えてきて嬉しい限りですが、

どれだけの規模の会社になってもお互いを尊重し合い

本気で何かにぶつかり、悔し涙、感動の涙を

流せるような血の通った会社でありたいと改めて思いました。


まだまだ、荒削りなところが多い会社ですが

これがベンチャー企業。


秋に向けて新しいサービスも幾つか仕込んでいますし

新たに加わったメンバーと共に、変に丸くならず

まだまだ泥臭くアクセル踏んでいきます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。