姿勢活セミナー『総復習編』

テーマ:

1月28日に姿整活セミナー 『総復習』 を行いました

 

解剖学的に言うと人体の理想は『骨で立てる状態』です。

『骨で立てる状態=筋骨が解剖学的に正しい位置にある状態』

骨の位置(姿勢)がずれれば、筋肉のバランスも崩れます。

また、筋肉の緊張が起これば骨の位置がずれます。

 

姿勢活のセミナーではその状態にもっていけるよう体の歪みを診れるようにしていくことを目標としています。

体の歪みを診て施術をする事でなぜそのような症状が出るかを確かめられる事ができ、

そうすることで施術にエビデンスを得られます。

 

今回のセミナーでは総復習ということなので何人かに分かれて実際に体の歪みを診ていきました。

 

                 

                 

AD