昨日はお久しぶりな生徒さんのプライベートレッスンでしたルンルン
 
コチャナインのプライベートレッスンは自由日程なので
お仕事や色々なご都合などで2ヶ月間お休みするとか
今はお出かけシーズンだから○月から始めたいなど無理せず通っていただくことができます
 
 
さてさて早速着画をいただきましたよハート
作ったらすぐに着てもらいたいですよね~

イチゴずくしハイネックパーカーいちごいちごいちご

この宇宙服のようなハイネック感がたまらなくかわいいっラブ

キルトニットやアランニット使用であったかそう

 

こちらは3枚はぎパーカー

お花畑~ガーベラガーベラガーベラ
切り替えがたくさんあるのでコーディネートが楽しいですね音符
 
 
さてさて最近人気のフレブルちゃんハート
 
フレブルちゃんは体型が他のワンちゃんと違うために型紙もフレブルちゃん専用のものを使いますが
それでもなかなかぴったりこないこともあります
 
他の犬種だと多少サイズの誤差があったとしても、特に問題なく着れることが多いのですが
フレブルちゃんの場合、ピッタリでないと脱げてしまうことが多いんですあせる
気がつくと裸んぼあるある(笑)
 
あとロックミシンのみの縫製だとフレブルちゃんの色んな圧(笑)に耐えられず、ほつれてきたり、伸びてしまったり・・・・ガーン
他のワンちゃんの生徒さんからはそのような話は聞かないので
犬種によって色んな事が起きるんだビックリマークと思い知らされます
 
 
まだまだ犬服の歴史は浅く、特に犬種別となるとさらに改良の余地がありそうです
 
その発展途中だからこそ
なぜそうなってしまうのかを考え、「こうなった場合はこうしてみよう!」と生徒さんと試行錯誤しながらより良い物を作れる講座を目指しています爆  笑
 
その解決方法には一般的な洋裁技術もありますし、もしかしたら試行錯誤して新たな発明も生まれるかもしれませんねビックリマーク
 
すぐには解決方法が見つからない場合もあるかもしれませんが地道に頑張りましょう照れ
 

 

ブログを書いていると必ず遊びの催促に来るモフ滝汗
仕事になんないよ~あせる
 
 
さてさて節分ゲリラオーダー節分
突然の1日オープンでしたが、たくさんの方にオーダーいただき嬉しいですピンクハート
 
ほとんどがいつもの常連さんなので
作ったことのない形のものや、コートなど・・・
なかなか手強いオーダーがずらり滝汗 頑張らないとですね
 
ここ数日はみなさんのオーダーお洋服の生地や材料を探してポチポチしていますが
思った通りの生地が届くといいなぁ照れ
 
 
さてさて先日ご紹介しました納品したパンツ
image
こうして複数のお洋服を作る際、すべてのお洋服のサイズが同じである必要がありますし
同じクオリティでなければなりません
 
どうしたらそうなるの??
 
色々なポイントがありますが 
まず最初の重要なポイントは
 
 
 
型紙通りに生地を裁断すること
 
 
・・・って普通じゃん笑い泣き
と思いますよね~
 
 
でもねホントに切れてる?
そうじゃない事も多いんだな~特にニットはショボーン
 
 
型紙通りに裁断できてるかな~

これはバッチリビックリマーク

 

この確認作業大切ですよ~

 

犬服教室 Cocha★9 コチャナイン 愛知県

 

先週は入門ステップアップ講座の3回目でした
 
何回もご紹介していますがバックオープンベストです
 
生徒さんの力作~ラブラブ

キルトニットで暖かそうラブラブ

 

ボタンは金属っぽいですが、真鍮のキャップでカバーリングされている

プラスチックスナップです

とっても軽くて はめ心地もマイルドですが本格的な感じがしていいですねキラキラ

 

こちらはリブにプリントのスパン生地がとてもいいアクセントになっています

 

 

このボタンは道具が必要ないプラスチックスナップです

ドットのボタンってかわいいハート

 

 

 

さてさてプラスチックスナップには最近色々なタイプがあるようで

 

1,取り付けにハンディプレスもしくは卓上プレスが必要なタイプ

2,取り付けに器具が必要ないタイプ

3,卓上ブレスでしか取り付けられないタイプ

 

3の卓上ブレスでしかつけれないタイプは今回生徒さんが持ってきてくださって初めて知りましたびっくり

 

記念にはてなマーク写真撮影(笑)

調べてみるとどうやら卓上ブレス専用はメタルタイプのようです

理由はよくわかりませんが・・・

 

またこちらのメーカーの一般的なプラスチックスナップは9ミリと13ミリがあるのですが

このメタルタイプは13ミリと15ミリがあり、大きなボタンの方がバランスが良いときなどに使えますね

 

但し、15ミリ専用の台座が別売りで必要となりますので注意してください

 
卓上プレスの標準セット内容はこちらです

 

 

通常のプラスナはこちらでもつけれます(卓上タイプでもつけれます)

 

ハンディーと卓上プレスどっちがいいのか・・・

 

私の個人的意見としては卓上かな~

 

卓上プレスも思ったよりも力がいります

簡単にスポーンっていくかな・・・と思いきや意外にも むぐぐぐ・・・・~カチャン!って感じです(わかります?)

 

ただ、ハンディーだと どの力加減でどこまでプレスしたら良いのかがわかりづらいのですが

卓上プレスはカチャン!となれはOKなので安心できますね

 

私も買ってみよっかな~

 

 

犬服教室 Cocha★9 コチャナイン 愛知県

犬服教室を始める前はワンちゃんのオーダーお洋服をお作りしていました
 
教室を始めてからは なかなか時間が取れないので
年に2日間くらいオーダーをお受けしています
 
その2日間のうちの1日
今日は節分節分オーダー日です!
 

 

なぜ節分オーダーなのかというと節分

 

1月までは平日も教室の予約が入ることが多いのですが

なぜか2月からはちょっと落ち着くんです

 

・・と言うわけで オーダーいけるかも!と思える時がだいたい節分なんですよね~(笑)

オーダーは私にとっての原点ですし、とっても大切なお仕事です

(仕事って言葉はしっくりこないけど、適当な言葉が見当たらない)

 

たくさんはお受けできないので、1日のみのオープンとなりますが

よろしけれはご検討くださいませ~ラブラブ

 

お申し込みはインスタグラムのDMよりお受けしております

 

 

犬服教室 Cocha★9 犬服教室 愛知県

 

昨日と今日は教室がお休みだったので納品するパンツを作りました
 
納品する先は「杏こま」さん
杏こまさんは主に東京でワンちゃんと飼い主さんに幸せな時間を提供する素敵なお店乙女のトキメキ
 
ワンちゃんと一緒にフラワーアレンジメントのワークショップや、ワインセミナーなどなど
ありそうでなかった 
・・・いや今までなかったワンちゃんとの新しい関わり方を提案していらっしゃいます
 
実は杏こまさんの代表さんは私のオーダーお洋服のお客様なんです
しかも 私がオーダーを始めて間もない頃からのお客様照れ
その頃はまだOLさんだった代表さん、ある日突然「ワンちゃんを中心としたお店を開業する!」とお聞きしてビックリびっくり
 
それからとても精力的に活動されて、今や たくさんのワンちゃんと飼い主さんに愛されるお店となっています

 

杏こまさんが3月のイベントに出店するためのお洋服です

杏こまさんのキャラクター「金時くん」からもわかるように

和をイメージしているので、唐草模様のパンツです

 
看板犬の杏仁くんと小町ちゃん

ちなみにこのパンツとスカートも作らせていただいたものです

 

場所も業態も違いますが、わんちゃんと飼い主さんに幸せをお届けしたい想いは同じ

これからもお互い頑張っていけたらいいな~っラブラブ

 

犬服教室 Cocha★9 コチャナイン 愛知県