ふじたつ劇場blog"ふじたつのとにかく喋りたい"
ベースプレイヤー、ふじたつさんこと、藤村竜也のblogです

とにかく思いついた事や、楽器の事を書いてまーす!
わりかし面白いので、ゆっくりしてってくださいね!

公式website
https://fujitatsutheater.amebaownd.com/

公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCQyfCZjKsd0hCPB9Qw27vCw

Twitter

https://mobile.twitter.com/fujitatsugroove

Instagram

https://www.instagram.com/fujitatsugroove/

  • 29May
    • 影響受けたんだぜを語る第三弾の画像

      影響受けたんだぜを語る第三弾

      影響を受けたアルバムを勝手に喋るシリーズ今日はこちらのアルバムMarcus MillerM2これは高校生の時かな。ベスト盤は持ってたんですが、オリジナルアルバムはこれが初めて買いました。ぶっちゃけ最初マーカスね好きになれんかったんですwwwwなんでやろー多分高校生が聞くにはなんかエロすぎたんかなwwでも年を重ねていくうちにマーカスのとんでもなさが身にしみております。個人的にはソロの時のマーカスより、プロデューサーの時のマーカスがえげつなく好きです。特にサンボーン関係のやつ。ミックスの感じとかアルバム全体の空気感であったり、そのあたりすごい参考にしてます。今でこそマーカスフレーズはやると自分でもにやけてしまうぐらい好きですw動画見てもらったらわかるのですが随所に連発。まあやはり、ジャコとマーカスがだいぶ根幹になってますね!というわけで3日目でした!YouTubeにも打ち込み動画載せ出します!https://youtu.be/b3EO9m6bWjYえらくスタイリッシュにしてみたぞ●ふじたつ劇場動画シリーズ●ベースで世界の名曲をアレンジ!多重録音シリーズ!https://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4jZIQWocqOrNLS07mxIerZqこんな喋り倒すレッスン動画他にない!!??ふじたつベース講座シリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4hJob_ESsv-MYeOcn0sEsx1趣味のウクレレで色々やってるシリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4g1GDa0XxKYEM_vWPZ6Am6Y●オフィシャルウェブサイトふじたつ劇場本部https://fujitatsutheater.amebaownd.com●各種SNSもフォローお願いします!Twitterhttps://mobile.twitter.com/fujitatsugrooveInstagramhttps://www.instagram.com/fujitatsugroove/

  • 28May
    • 影響受けたアルバムを紹介するぜ、第二夜!の画像

      影響受けたアルバムを紹介するぜ、第二夜!

      なんですがまずは最近の自分の研究発表から!I Pad を手にして3日目かな。日夜このハイパーなガジェットでどんな事ができるのか、連日朝方までなんかしてますwwとりわけ画像編集とDTM(GarageBand)で色々実験してます。んで出来たのがコレです!まあ、詳しい事は動画の中で出てきます。個人的にはドラムのパターンが好きですww曲の選択はなかなかアレですが!かっこいいからいいのです。●●●●●● ●●●●●● ●●●●● ●●●●●● ●●●●●● ●●●●●●そしてここからは昨日から始まったバトンってやつですね。●アルバムチャレンジのバトン●①ルール特になし②毎日1枚、5日間あなたに影響を与えたアルバムを選択して下さい③ポストカバーや説明なしでは参りましょう!Jaco Pstorius「Birthday concert」まあ、こうなりますわな。ちなみにジャコとの出会いは、中1の正月です色んな雑誌でジャコの名前を聞いて、そんなすごいんかいってなってんならば聞いてみよかいね言うて正月なだけにお年玉握り締めて、30分ぐらいチャリ漕いで買いに走りました。まあそっからながーく深ーくはまっておりまして今ですwwwジャコについて喋ると長くなりそうなんでwwwパッて弾いたAmerikaの動画を見てああ成る程って思って下さい。ちなみにただ携帯でとっただけで、なんの処理もしてません。めっちゃジャコやんって自分でなりました。●●●●●● ●●●●●● ●●●●● ●●●●●● ●●●●●● ●●●●●●こっからはジャコファンの方向け。ジャコは実働期間がかなり短いです。故にソロ名義のオリジナルアルバムは2枚だけ。その分毎年と言っても間違いないぐらい未発表音源が出ます。写真で持ってる「Then and Now」もそうなんですが実はこれ、上のBirthday concertの別テイクなんです。1981年12月1日のコンサートは2ステージ行われていてそれのベストテイクがBirthday concert違うテイクがThen and nowなんだそうです。収録曲も一緒のやつもあれば違うやつもあります。個人的にああいいなと思ったのはジャコのライブの最後で必ずやるファニーメイというブルースがあるんですが、これジャコが歌うんです。で多分この自分のビッグバンドで初めてやったんでしょうね。すごい丁寧に歌いますwああ、ジャコも人間なんやと思いました。おそらくこれは慣れてきた時期.もうかっこいい。●●●●●● ●●●●●● ●●●●● ●●●●●● ●●●●●● ●●●●●●はい、結局長文でした!!!

  • 27May
    • 人生に影響与えたアルバム

      フェイスブックでやって、なんか楽しかったんで、こっちにも書く!えーー何やら、バトンとか言うものが高校の後輩のにあたる打楽器奏者から回ってきたもんでやってみようと思います!●アルバムチャレンジのバトン●①ルール特になし②毎日1枚、5日間あなたに影響を与えたアルバムを選択して下さい③ポストカバーや説明なし④毎日誰かを指名して下さいほほう。とりあえず色々あるから、年代を追ってってとこですね。多分好きなベーシスト列伝みたいになりそうやけどwww1日目Mr.Big「HeyMan」最初に買った楽器は実はこのバンドのベーシストの、シグネイチャーモデルです。誰かって言うとビリーシーンです!https://ja.wikipedia.org/wiki/ビリー・シーンまあこの先生がおらんかったら楽器弾いてないでしょうな。忘れもしない!このアルバムの一個前のアルバム聞いて衝撃受けて、新しいアルバムでる言うから、奈良ファ(奈良県民ならグッとくるワード)の上のCD屋さん(確かジュージヤやったかな)まで、チャリ漕いで走ったのを!んで、来日する言うから頑張ってチケット取って、1996年4月29日(日付まで覚えてるんです)大阪城ホールまで観に行ったのです。そしてドラマがありまして、まあ立ち見のチケットしか取れなかったんですね。そしたら音は聞こえるけど、見えるのは大人の背中ばかり。ああすごいけどあんま面白くないなーって思ってました。そしたら2曲目のTake Coverぐらいで、多分ツアースタッフの人かな?声かけてくれたんです。ここ見えないだろうから、いいとこ連れてってあげるよ言うて。連れてってもらったのがステージサイドの真上!!やからちょうどステージを真横から見てる感じですね、やから逆に色々生々しく見れました。それでガーーーンやられて、同じ年の7月24日(これも日付覚えてる)心斎橋の三木楽器で、楽器を買いました。ここまでの話はワタクシ、小学校6年生の話。うへえ。24年前。んだら今年で楽器弾いて24年になるのね。。ってなわけで、なんか語ってしまいましたが、1枚目はこんなところです!また明日!なんかな。。そして楽器弾いて24年目、動画編集も慣れてきました今日アップしたものはこちらhttps://youtu.be/Nn_UeY6CJqI

    • ベースの練習の必殺技。それは同じフレーズを弾き続ける。

      えーと、まずはこちらの動画をご覧ください 今日上がった新作の動画ですチャンネル登録お待ちしてます!!!すべてはこの動画を見てください!筋トレが好きな人は空気わかるかも!●ふじたつ劇場動画シリーズ●ベースで世界の名曲をアレンジ!多重録音シリーズ!https://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4jZIQWocqOrNLS07mxIerZqこんな喋り倒すレッスン動画他にない!!??ふじたつベース講座シリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4hJob_ESsv-MYeOcn0sEsx1趣味のウクレレで色々やってるシリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4g1GDa0XxKYEM_vWPZ6Am6Y●オフィシャルウェブサイト●ふじたつ劇場本部https://fujitatsutheater.amebaownd.com●各種SNSもフォローお願いします!●Twitterhttps://mobile.twitter.com/fujitatsugrooveInstagramhttps://www.instagram.com/fujitatsugroove/

  • 25May
    • 弾き続けるだけでうまくなる方法があるのか!?

      正直申しあげます。あります!言うてだらっと演奏するだけではダメなんですけども。何点か条件があります①弦移動を含む②自分ができるギリギリのスピード③長めの演奏時間この三点を含むフレーズを演奏すると、上手くなります。そのフレーズを紹介しているのがこの動画です弾いているフレーズのタブ譜はこちらジャコパストリアスの定番フレーズなんですが、これは本当におすすめ。ぜひチャレンジしてくださいね!●ふじたつ劇場動画シリーズ●ベースで世界の名曲をアレンジ!多重録音シリーズ!https://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4jZIQWocqOrNLS07mxIerZqこんな喋り倒すレッスン動画他にない!!??ふじたつベース講座シリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4hJob_ESsv-MYeOcn0sEsx1趣味のウクレレで色々やってるシリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4g1GDa0XxKYEM_vWPZ6Am6Y●オフィシャルウェブサイトふじたつ劇場本部https://fujitatsutheater.amebaownd.com●各種SNSもフォローお願いします!Twitterhttps://mobile.twitter.com/fujitatsugrooveInstagramhttps://www.instagram.com/fujitatsugroove/

  • 22May
    • 気になるあの子をいきなり素っ裸にした話(18禁要素なし!)の画像

      気になるあの子をいきなり素っ裸にした話(18禁要素なし!)

      なかなかパンチのあるタイトルですが!ご安心ください。いや残念がる人がいるかな。いや、どうかなわかんない。とりあえずこちらの動画をご覧ください。https://youtu.be/nn9ZQlQSDccはいまぁ、なんてゆーかこの度、ってか今日ウクレレベースを手に入れました!しかもフレットレス仕様!まぁ色んなご縁でワタシのとこ来た子です。長くなるので割愛。ずーーっとウクレレベースは気になる存在でした。何回も楽器系のサイトみてうーーんうーーーんと唸ること何年か。んで、このタイミングでお声かけいただいたのでこれはまぁ、あれやな。運命とかいてさだめと言うやつやなと思いまして笑手元に迎える次第になったのです笑その喜びのドキュメンタリーが今日の動画!まぁアラフォーの成人男性がキャッキャ言うて喜んでる姿見て笑って下さい!!●ふじたつ劇場動画シリーズ●ベースで世界の名曲をアレンジ!多重録音シリーズ!https://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4jZIQWocqOrNLS07mxIerZqこんな喋り倒すレッスン動画他にない!!??ふじたつベース講座シリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4hJob_ESsv-MYeOcn0sEsx1趣味のウクレレで色々やってるシリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4g1GDa0XxKYEM_vWPZ6Am6Y●オフィシャルウェブサイト●ふじたつ劇場本部https://fujitatsutheater.amebaownd.com●各種SNSもフォローお願いします!Twitterhttps://mobile.twitter.com/fujitatsugrooveInstagramhttps://www.instagram.com/fujitatsugroove/

  • 21May
    • メジャーとマイナー、明と暗、隠と陽、相反するものを学ぶといいよって話。の画像

      メジャーとマイナー、明と暗、隠と陽、相反するものを学ぶといいよって話。

      どーも、皆さん。ふじたつ劇場こと藤村竜也です。巷の呼び方はふじたつさん。ネット業界でもふじたつさんと呼ばれる機会が増えて参りました。どーぞ、皆さんお気軽に『ふじたつさーーーーん』と声かけ下さいね(^^)まずは今回のこの内容とリンクする動画は、こちらです!https://youtu.be/2TyrnL0xSoY大事なとこなんで長くなってしまった笑さて、何回か続けてお届けしているベースでコードを弾くとなんやかんやシリーズ今回は第三弾でございます。今回のテーマは『メジャーとマイナーを使いこなそう!』です!!!!●コードを理解するとどう言う効果があるか●楽曲はメジャーコードとマイナーコード、そしてそこから派生してくる様々なコードで構成されています。つまり、このメジャーコードとマイナーコードを理解する事により、楽曲がより深く理解できて、より良い演奏につながるという流れになります。では、どうすればメジャーコードとマイナーコードを使いこなせれるようになるかというと、基礎練習の段階からコードを意識するという練習が必要不可欠であります。単調な基礎練習って正直つまんないですよね。、(僕はめちゃくちゃ好きですけど笑)ですが基礎練習が少しでも曲に聞こえると練習のモチベーションも上がり、さらに音楽家としての感性の成長も促せる。その練習が今回の練習の真意であります。なんて素晴らしいんだ、メジャーとマイナー。●コードの練習方法●ではそれをどう使うか。というよりどう覚えるかですね。1番理想的なのは、全てのコードの構成音を覚えて、それを楽器上で理解するという事なんです。しかしですねこれはなかなかタフ。音っていうのは全部で12種類あります。その12種類っていうのはコードでも変わりません。なのでメジャーコード→12種類マイナーコード→12種類合計24種類おおう。。でしかもそれぞれの構成音を覚えるってなるとけっこうな数の音を覚えないとダメです。マジかよーーーーーー!!!!って思うそこのあなた!!!安心してください!ベースには覚えやすいやり方があるんです!動画でも紹介してますが、ポジショニングでコードの構成音の位置を覚えるというのが合理的。この位置を表したのが、ダイアグラムと言われるものです。以下の画像です。ほらとってもスッキリしてて尚且つシステマチックなんで覚えやすい。ですが注意点。このダイアグラムを覚えたからと言ってコードを理解したとは思わない方が良いです。やはりちゃんとコードを理解しようと思うと、キチンと全ての構成音を理解してそれを使いこなす。こうして、初めて理解したと言えます。と、なんかキッツイこと言うてますが笑なんか遊びの延長でやってもらって大丈夫ですよ!●オススメ練習方法●例えば任意のポジション4つ決めてでメジャーとマイナーを2つずつ入れます。それを繰り返す遊びです。そうするとスムーズにポジションチェンジも出来て、尚且つ音も覚えやすいです。そして何回かやってるうちに心地よいコードの流れが出てきます。それ、メモっておきましょう。これ、作曲です!なんと!コードを勉強したら作曲も出来る!!!うおおおおおお、なんで素晴らしいんだコードって!!!!!!コードを勉強しない手はないですね!では、文読むのはここまで!楽曲弾きましょう!最後までありがとうございました!

  • 20May
    • 今更やけど、ホームページ出来ました!の画像

      今更やけど、ホームページ出来ました!

      はい、そうなんです!今更なんやけど。ホームページ出来ました!アドレスこちら!https://fujitatsutheater.amebaownd.com中をチラ見せ!まぁーー、Ameba様の素晴らしい力によるところが99%ですがね!これからますますオンラインやweb情報でのやり取りが重要になるかと思いまして、ホームページ作成へと思いたったわけです!良かったら見てください!そしてお問い合わせお待ちしてます!QRもあるよ!YouTubeまめに更新中です!●ふじたつ劇場動画シリーズ●ベースで世界の名曲をアレンジ!多重録音シリーズ!https://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4jZIQWocqOrNLS07mxIerZqこんな喋り倒すレッスン動画他にない!!??ふじたつベース講座シリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4hJob_ESsv-MYeOcn0sEsx1趣味のウクレレで色々やってるシリーズhttps://www.youtube.com/playlist?list=PLY56KFP-Ba4g1GDa0XxKYEM_vWPZ6Am6Y

  • 19May
    • コードを勉強すると世界が広がるよって話

      どーも!!さて、今回のこの話とリンクしてくるのはこの動画↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/U0rF1oZeCCIこれの一個前の動画で話していましたが、今回はアルペジオ練習の続編です。アルペジオ練習は本当に効果的。むしろベースという楽器にとってアルペジオ=コードになってきますのでコードの練習ってのは重要です。何故か。ベースって単音楽器やないか。と思う方!ちょいと違うんです。ベースがしっかりとした低音を鳴らすとギターやキーボードがしっかりコードを鳴らします。その時ベースはどういう役割をしているかというと、コードのルートを弾いています。ルートとは日本語で根音と言われる音ですがわかりやすく例えていうとコードの中の1番お偉いさん。社長。みたいなとこです。社長が揺らぐと、例えばお店とかもそうなんですけど、フラフラしますよね。その分社長がしっかりしていると他の社員さんも安心して仕事できます。逆に、ちゃんと社長が他の社員の働きを理解していると、色々指示も出しやすいです。コードも同じで、ベースがルート(社長)をしっかりさせる事で、他の構成音(社員)も仕事がしやすくなります。なのでベースはルートの把握と構成音の理解は絶対になります!!この時やっちゃダメなのが、コードをジャランと鳴らしてコード理解してます!という事。時と場合によってはコードを鳴らすという事もいるのですが。重要な点としては。コードの構成音を理解しているかという事。これを理解しようとアルペジオ練習が最適かと思います。動画ではCマイナーのアルペジオしかやってませんが、他のキーでもやってみましょう。重要な事はキチンと今自分が弾いてる音を理解しているかという事です。フォームで覚えてしまうのではなく、キチンと音を理解して弾いていく。こうしていく事で、落ち着いて弾く事ができ結果としてより良い練習が出来ます!さー、文読むのはここまでにして後は練習!動画見ながら練習してください(^^)一緒に上手くなりましょう!!

  • 17May
    • ジャコパストリアスがやっていた練習!それはアルペジオ!

      はい!この突然変異的な発想とリンクする動画はこちらです!↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/k7Dojopyhhgはい、今日もやってまいりました!ストイックに練習するシリーズ。略してスト練シリーズ!でもまだそんなにストイックではありません。まだまだ上はあるのよ。前に上げた動画でスケール(Cメジャースケール)を取り上げましたが、今日はその相方。アルペジオ練習であります!アルペジオというのは、日本語にすると分散和音。つまり和音を分解して弾くという演奏でありますね!この動画とこちらのコラムではド、ミ、ソの三和音もう少し詳しくいうとCのメジャートライアドで話を進めていきます(^^)和音とかってそもそも、何??とかその辺りの理論の話は今日はなしで純粋にフィジカル上げていきましょう!!●アルペジオ練習するとどのような効果があるか詳しいポジショニングなどは動画を見てもらうとしてですね、こちらではどの様な効果があるのかを説明していきます!まずスケール練習と違い、以下の2つのポイントが繰り返し発生します。・弦移動・ポジション移動この2つのポイントはベースという弦楽器を弾く上では欠かせない要素です(注、4弦ベースに限らず、5弦6弦の多弦ベース、またコントラバスでも同じです)どうしても弦の本数の限りがある以上、異なる音域で演奏をしようと思うと、違う弦を弾かねばならないですし、またポジションを変えていく必要があります。スケールだとある音程間が連続しているのでポジション移動はしやすいですが、アルペジオの場合はそれぞれ音程跳躍がありその都度、弦移動やポジション移動をします。つまり、アルペジオの練習をしていただくと・弦移動・ポジション移動という弦楽器を弾く上では必要不可欠なポイントの演奏性が上がります!まぁぶっちゃけ上手くなります!!!!!●アルペジオ練習の注意点いい事ばかりじゃないかアルペジオ。しかしその部分注意していただく点ももちろんあります。・右手の注意点何はなくとも、2フィンガーのオルタネイトの死守ですね!(オルタネイトとは、人差し指と中指を交互に動かすこと)弦移動をした際に、同じ指で弾いたりせずに、指を交互に動かすという事は、意識しましょう!もう一点、これはいわゆるスピーディなフレーズを弾きたいって方は特になんですが、ゆっくりなテンポでも2フィンガーを守るという事です!たまにいらっしゃるのがゆっくりテンポは1フィンガー。ワンフィンガーで追いつかなくなったら2フィンガー。このやり方はオススメしません。ちゃんとどんなテンポでも同じテクニックで弾けるようにしましょー!そうすれば、早く弾くことも可能です!・左手の注意点これは、アルペジオ練習に限らずなんですがどの音符もしっかり伸ばして押さえるという事になります。スラップのコラムの時にも書いたのですが、左手は音価コントロールが重要です。特にアルペジオの場合は音が短くなると、フレーズが綺麗に歌えません。一つ一つの音をしっかり伸ばしながらさながら歌っているような音の長さでしっかり弾いていきましょう!●なぜジャコパストリアスに近づけるのか!なぜ、ここでジャコなのかというとですね。話は単純。ジャコもこのトライアドのアルペジオを一生懸命やっていたそうです。もちろんここに取り上げたメジャートライアドだけではなくてマイナートライアドや、他のコードでもとにかくアルペジオの練習をたくさんしていたそうです!不世出のベーシストへの近道はアルペジオだぁーーー!!(諸説はあります!!!)さ、今日はこんな感じでドミソつまり、メジャートライアドの練習ポイントを掘り下げてみました!参考になれば嬉しいです!最後までありがとうございます!

  • 15May
    • 聞き流し出来る音楽と、眠くなる音楽ってなんやろうって話

      さてさてさてさて!!どうもーこんにちはー!ふじたつ劇場こと藤村竜也ですー。今日はいつもと違った角度の話。ん、いやそうでもないかな笑まずはこちらの動画をご覧ください。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/vI3uHn3qeug寝てないですか???スマホ顔面落下してませんか???ご無事なら何より。今日こちらの動画のテーマは《作業用BGM、及び眠れない時用BGM》となっております。この事について、今日はダラダラ語ってみます笑《作業用BGMとしての考え方》作業用BGMってのはなんとなく雰囲気わかりますね。淡々と同じ事がループしていて、それがフワリと展開していく。なので、作業の邪魔にならない音楽になっていると考えてます。実際この動画の音声チェックをしている時洗濯物をしまってましたが何一つ邪魔になりませんでした笑皆さんも是非なんかこう淡々とする作業の時にこの動画かけてみてください!《眠れない時用BGMとしての考え方》問題はこちら。いやいや眠れない時音楽聞いてたら余計目がさめるやん。と思いますが、意外とそうではないのです。ポイントは周波数。例えば思い出してください。少なからずみなさん授業中、居眠りしたことありますよね?あの先生の声、聞いてると眠くなるろは良く言ったものです。何故眠くなるかというと、その先生の声の周波数がとても心地よい周波数だからです。楽器に話を移すと、例えばチェロ。チェロの音は人の話している声の周波数に近いと言われています。まあ、イケメンでイケボの人に耳元で囁かれると思ってください笑そしてこのフレットレスベースの音。我ながら心地よい音です。何ゆえこんなに心地よく眠くなるのか。一説には、ベースの音域の周波数は赤ちゃんがお母さんのお腹の中で聞いている母親の血流の周波数に近いと言われています。胎内記憶というのは、現実にはほぼないのですが潜在的には残っているとされています。胎内で聞いていた音を聞くろ落ち着くというのは人間としての本能なんだろなと思っています。決してマザコンって言うわけではない笑あともう一つ。絶対音感をお持ちの方はこの動画は少し音程が高く聞こえたと思います。それもそのはず、この動画は基準音程を444hzで演奏しています。(一般的な基準音程は440hzから442hz)この音程は数年前少し話題になった528hzという体に良い作用を及ぼす周波数が出る音程なのだそうです。このあたりに関しては僕は専門ではないので悪しからず。それを知ってか知らずか、近年のベルリンフィル(世界最高のオーケストラの1つ)ではこの444hzが採用されているそうです。世界のトップが認めた周波数を今日はつかいましたぁー!!!と長々と書きましたが、皆さん起きてますか笑??最後までたどり着いたあなたは勇者だ!!!!!今日も最後までありがとうございました!そしてお休みなさい笑この動画がみなさんの生活についてのナニガシカになれば幸いでーす!

  • 14May
    • スラップ初心者にもオススメ!スラップ奏法がワンランク上手くなる秘訣を大公開!#の画像

      スラップ初心者にもオススメ!スラップ奏法がワンランク上手くなる秘訣を大公開!#

      はーーい!どうもー!ふじたつさん事、ベーシスト藤村竜也です^^今日も練習と考察とナニガシかの時間がやってまいりました!!!誰も聞きたくないであろう近況報告。いいやん、私のページなんだから。携帯のフリック入力やりすぎで、腱鞘炎なりかけたので最近、記事関係はI padのキーボード入力でやってます!!!はい、ご静聴ありがとうございました。では本題にいきましょう!今日のテーマはみんな大好きスラップ!そのスラップの基本レベルを上達しよう!!という企画です(^^)動画↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/eTDbWxPoHC4ポイントとしては・初心者の方はスラップを上手にならすコツ・経験者の方は、スラップのワンステップ向上のコツこんな感じで捉えていただければなと思います。それでは楽しんでいきましょう!スラップはまず楽しんで行くところから!チャプター① 右手のコツよくレッスンで相談うけるのが『なんかスラップの音が決まらない。。やっぱりエフェクターとかで音作った方がいいんですか????』というご相談。結論から言っちゃうとエフェクターには頼りません!!!エフェクターをかけても元の音が良い音でないとあんまり意味ないです。裏を返せば、元の音が良い音だったらエフェクターの性能もより生きてきます。ちなみに動画で聞こえる僕の音はアン直(アンプ直結)です!!!!じゃあどうすれば良い音になるのか、。ポイントとしては、絶対的に右手のスピードです。このスピードっていうのは速い音符を弾けるという事ではなくて右手を動かすスピードの事です。動画見ていただくと、途中手拍子で説明してますがまさにそれなんです。もしくは野球とかサッカーなどの、物を遠くに飛ばす運動の際のスイングスピードの速さです。スイングスピードが速いと物は速く遠くへ飛んでいきます音でも一緒だと考えれます。速いスピードで弦を叩き、そして引っ張り抜く。このポイント押さえてもらうと、飛躍的に音が良くなります。もう一点は右手の動かし方。たまにいらっしゃるのが、サムとプルでモーションが違う方。(補足 ダイナミクスをつける意味合いでモーションを変える場合はあります)これやってしまうと動きに無駄が出てしまい、スムーズに動きません。サムと同じ軌道でプルをする!というのを意識していただくとスムーズです(^^)この辺り動画見てもらうととてもわかりやすいと思います(^_^)チャプター2 左手のコツ本当に声を大にして言いたい!スラップはある意味!左手の奏法だと!!大事な事なんでもう一回。スラップはある意味!!左手の奏法だとおおおおおお!!!!失礼しました汗落ち着きを取り戻していきますね笑意外と思う方も多いと思いますが、そうなんです。右手のコツはスピードと言いましたが、スピードが速いという事は若干細かいコントロールがしにくくなります。当然ノイズだったり、勢いあまって隣の弦叩いたりと。。そこで左手が全てをフォローしていきます。ミュートってやつですわ。このミュートがしっかり出来るとほんと変わります。ポイントはとにかく弾いてない弦に触っとく!!!というシンプルなもの。このあたりは動画みていただくとコツ掴みやすいかと思いますので動画をチェック!!!!この点は本当に近々掘り下げます!もう一点は左手による音価コントロールです。音価って何かって言われると、音符の長さのことです。ちょいと見てください。この譜面を口で歌うと『ドン パンドンドン パン』なんかいまいちかっこよくないですね。。そしたらこれをこう歌ってみてください。『ドゥーン パッ ドッドッ パッ』なんかかっこよくないですか???これが音価を意識するって事なのです!!その音価コントロールをするのが左手。音価コントロールをするにあたって、肝になるのが弦の離し方。これね、言うてる人あんまいないです。でも意識してもらうと本当変わります。意識していただく点は左手のアタックと同じスピードで弦を離すということです。こうする事により音の最初の音圧と音の最後の音圧がほぼ一緒。ちなみこれなんのエフェクターと同じ効果というとコンプレッサー、いわゆるコンプと言われるやつです!そう!!左手のスキルが上がると無料でコンプレッサーも手に入ります(ある意味)!!!!!!!ではコツをまとめてみましょうか!左手→キレのあるアタックと弦を離すスピード、そして確実なミュート右手→スピードがとても速いサムとプル、そして無駄のないフォームこの2点を意識してもらうと、あなたのスラップがかっこ良くなります!!!ややこしいコンビネーションとかはまた今度(^^)ですがヒントだけ。動画の最後にドラムから派生してスラップは出来たと言うてます。つまり、ドラムのフレーズを真似すればコンビネーションも。。。ふふふふふ。さ!最後まで読んでいただきありがとうございました!また次の記事も色々掘り下げたいと思います!

  • 13May
    • ドレミファソラシド!!Cメジャースケールで上手くなろう!の画像

      ドレミファソラシド!!Cメジャースケールで上手くなろう!

      どーも!おばんです!ふじたつです!最近というよりも、いつもですが練習量が我ながら多いです笑さて今日のテーマは『ドレミファソラシドで上手くなる!!!!』この動画との連動でーーす!まずは動画を!https://youtu.be/41rQUZaKpmEまずは『ドレミファソラシド』しっかりした言い方で言い直すと、Cメジャースケールという名前になります。このCメジャースケールを使って上手くなる!というテーマになります(^^)ここで少し考えてもらいたいもはですね『上手くなる』というのは色んな意味合いがあります。でもシンプルに『楽器の扱いが上手くなる』という事に関しては、何よりも先に指板の理解が重要だと考えてます。指板の理解ですが、話は簡単。指板のどこに何の音があるのかを理解するって事になりまーーす!特に弦楽器の中には、異弦同音がたくさんあり(異弦同音に関してはまた今度!)その把握がとても重要です。例えて言うならば、知ってる場所やったら、色々行けますよね?それみたいな感じ。もしくは!!!!デートコースの予習みたいなもんです。ちゃんとコースを把握しておけば、スムーズにリードできますね。するとデートもスムーズ。彼女との関係もスムーズに!!!つまり!!!指板を理解するとモテます!!!!!!(超理論も甚だしい。。。。)話がとんでもない角度に急展開しそうなんで軌道修正。むしろはよ本題入れよって話ですわな笑はい、本題ポジションその①3弦3フレットスタートでのポジションまずはこちらの譜面を見てください。これはよくあるやつですね。教則本にもよくあるやつです。でもこれにはまだ先があって、つぎはこちらの譜面3弦3フレットの後にも音が続いていけるんです!まだポジションの余裕はありますもんで。そうすると、このローポジションだけで結構な音域をカバーできます!お、なんかうまそう。ポジションその②3弦3フレットから横移動!!!それはこちらの譜面です。考えかたとしては同じ弦の中で音を狙って行くという事。このパターンを練習いていただくと効果としてはこの2点。・ポジション移動がスムーズにできる・目線移動がスムーズになるこの2点、4弦ベースを弾く上ではとても重要です。また掘り下げます!ポジションその③4弦8フレットから始めるではこちらの譜面をば。よーーく見てもらうと、スタートするポジションが違うだけで後は最初に紹介した、3弦3フレットから始まる運指と一緒なんです。はい、来ましたよ。3弦3フレットと4弦8フレットは異弦同音なのです!!!!なので、ポジションは違えど音程は一緒。そしてこちらのポジションからだとハイポジションへのアプローチも可能になります。つまり!メロディックでテクニカルなフレーズが弾ける!!!という事につながります。ちなみにこのポジショニングは3note per stringsという1弦につき3音が一番心地よいという運指法です。この運指だと、こんなCメジャースケールも弾けますポジションその④4弦8フレットから始めるver2なんかめっちゃ斜めに行きますね笑腹立たしい事に聞こえてくるのは、シンプルなCメジャースケールなのに!正直このスケールけっこう難しいです・常に弦移動する・常にポジション移動するという2つの移動を同時進行で進めるというなんともストイックなもの。ですが難しいという事は練習効果も高いという事。諦めずにレッツチャレンジ!このパターンでスケール弾けると面白いアプローチが可能になりますよー!このフィンガリングは2note per strings1弦に対して2音ずつ音を出していくという考え方です。という具合にCメジャースケールだけでここまで色んな練習できます!加えて、ここに紹介した以外にも色々なパターンで弾けます(^^)そらドレミファソラシドでうまなりますわ笑ぜひチャレンジしてみてください!最後まで読んでいただきありがとうございます!コメント、感想、質問などお待ちしてまーす!

  • 12May
    • official髭男dism pretenderをベースでアンサンブルした結果!

      はいどーも!新作動画です!!動画リンク↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/a-TOpmKwmk4今をときめくバンド、official髭男dism、略して髭男。そのバンドのヒットナンバーをベース4本でアレンジしてみました!趣味性が強い!!そして一応メロディを弾いたのはジャコで、あとは誰のイメージかはエンドテロップで出ます!我ながら渋い名前のチョイスをしていると思うwwシチュエーションはライブのアンコールって感じですw使用機材Fender Jazz Bass FretlessBacchus Jazz Bass Tipe Fretless(pìccolo bass)Ibanez SR (Piccolo bass)Fender Jazz bass custom mademicromark 801Rotosound swing bassFender エレキベース MIJ Traditional '60s Jazz Bass® Rosewood 3-Color SunburstAmazon(アマゾン)84,150〜99,000円Markbass MICROMARK 801 ベース用コンボアンプ MAK-MICROM8Amazon(アマゾン)35,800〜44,000円ROTOSOUND ROT-RS66LD エレキベース弦Amazon(アマゾン)2,300〜5,161円アンプ直結です!エフェクトは全部ミックス上でかけてますー。さー、ベーシストは誰かわかるかな??エンドテロップまで見てもらうと、なんとなくわかります!!#bass #official髭男dism #pretender

    • ベースと筋トレが実は密接なんやでって話

      どーーもーーーー。おばんです。ふじたつさんこと、藤村竜也です。今日はいつもと違った切り口です。今日は動画に頼らない!!!!今日のテーマはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ベースプレイと筋肉の関係性なんだか結びつかなそうですが、これが結びつきます。いやマジで。ポイント①楽器を弾くという事は運動と同じ!そなんです、意外かもしれませんが楽器を弾くというのは、ある意味運動です。例えば野球。野球をやっていた方ならわかるのですが、キチンとウェイトトレーニングなどをして、使う筋肉を意識して動かしますよね?ベース(楽器全般にも言えるけど)の場合は、腕周りの筋肉、肩から背中、そして体幹。といったぐあいの筋肉を使います。その筋肉を駆使して楽器を弾くので、運動強度は違えど『運動をする』という項目については同じだと考えてます。ポイント②どこの筋肉を鍛えれば良いのか先ほどのポイントで挙げた部位ですね・腕周り・肩から背中・体幹まず腕周りは、上腕二頭筋と三頭筋を意識します。二頭筋はいわゆる力こぶなんで意識出来るのですが三頭筋は少し難しい。でも大丈夫、簡単です!腕を曲げる→伸ばすという運動で三頭筋はうごきます。ちなみにこの辺鍛えるとスラップがスムーズに!肩から背中は、正味、腕立て伏せです!出来んって方は膝ついても大丈夫!やり方は、 YouTubeとかにめちゃあると思います!体幹は、やはりプランク、そして腹筋ですね。このあたりで鍛えれます。ポイント③どれぐらいの頻度でやればいいのかストイックな話、筋力保持の観点からすると毎日に近い方がいいかと思います。ただアスリートみたいに1日腹筋300回!!!!!みたいなんではなくて大丈夫です笑例えば1つのトレーニングを10回ずつとか、余裕のある回数からやってもらうのがオススメです。慣れてきたら、10回を1セットとして2セット3セットしてもらっていいです。あと単純に頑張ったら痩せます笑ベースでダイエット出来ます!!!!!!なぜ僕がここまで筋肉を意識しているのかは、また別の機会にお話させていただきますね!お楽しみに!最後まで読んでいただきありがとうございました!コメント、質問などお待ちしてます!

  • 11May
    • リチャードボナがやってる基礎練習!!!の画像

      リチャードボナがやってる基礎練習!!!

      どーーもーーー!!!こんにちわーー!ベーシストふじたつこと、藤村竜也です(^^)皆さん今日も練習してますかーー???今日のワンポイント講座ですね、大々的ですよー!!YouTubeのリンク↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://youtu.be/w4dL0WT4wc4リチャードボナがやってる基礎練習!!!!ですから!リチャードボナはジャコパストリアスの再来と言われるハイパーウルトラマーヴェラス(語弊ww)ベーシストですね。そんな彼の基礎練習だから効果てきめんです!では手順を解説していきましょか!基本は16分音符です。①16分音符の一拍目を左手でハンマリング②あとの3拍を右手でピッキングあ、意外とシンプル。しかしながら意外とこれ難しいです。難しいポイントとしては①左手と右手の音量が揃わない②右手のリズムが取れないの2点が挙げれます。この2点は実際この練習の重要点でもあるのですが解決法はあります!①のポイントは何はともあれ左手の練習です。左手でしっかり発音出来ればこっちのもの!②のポイントは16分音符の頭抜きの練習をしてもらうととても効果的!16分音符の頭抜きが取れない!!!て方はですね『たまげた!!!』て言いながら練習してくださいwいやホンマに!!!!この『た』のタイミングで弾かずに『まげた!!!』のタイミングで弾きましょう!さすれば弾ける!この二つのポイントをクリアすれば、この基礎練習は出来たようなもの!!レベルアップしますよーーー!!

  • 10May
    • クロマチックスケールの練習改革!!

      さて、皆さん今日も練習してますかーーー??ワタシはしてます。っていうかなんやかんやで1日中弾いてます笑ステイホーム期間!みんなでうまくなろー。んなわけで今日のテーマhttps://youtu.be/QSyxOSWolZM『クロマチックスケールの練習方法改革!!』何やら重々しいですね。でもんな事ない、安心してください。いつもの練習にちょこっと加えるだけ。皆さんはクロマチックスケールをどのように練習してますか????おそらくこんな感じではないでしょうか??(丸数字はフレットポジション)4弦①②③④3弦①②③④2弦①②③④1弦①②③④うんうん、よくやる感じ。でもこれね、間違いではないんですが、厳密にいうとあと一歩なんです。そして動画でやっているのがこちら!!4弦④⑤⑥⑦3弦③④⑤⑥2弦②③④⑤1弦①②③④違いはなんですがというと、ポジションが全部1フレットずつずれてますね。このポジションでやる事の効果はなんぞや!!っていうとですね。ポジションが下がる(ヘッド側に移る)と当然フレット間隔が広くなります。つまり紹介したクロマチックスケールだとだんだん左手がストレッチしていきます。左手のストレッチが効くという事はそれだけ、ポジショニングに余裕が出てきて、さらに色々なフレーズへのアプローチがしやすくなります。あれ、弾けへんかったフレーズが弾ける。動く、、、自分の左手が動く。。。!!!!という事に繋がります!ただ動画でも言うてますが、無理は禁物。どーしても左手が届かない!!ってプレイヤーの方もいらっしゃると思うので、ラクに左手が届くポジションから始めてもらって大丈夫!!ポイントは①キチンと押さえられるポジション②左手の無駄な動きをなくす←前回の講座の復習③きっちりストレッチとポジション移動をするこの3点意識して練習していただければ大丈夫!!さーー!みなさん!レッツクロマチックスケールレボリューション!!!!!!!!!!

  • 09May
    • ショパン✖︎ジャコパストリアスの画像

      ショパン✖︎ジャコパストリアス

      意味ありげなタイトルですが、何を言いたいかと言うとYouTubeを更新しましたーー!某90年代のトレンディドラマで有名のみならず本当にクラシック音楽の中でも名曲の1つショパン作曲『別れの曲』正式名称 練習曲作品10第3番ホ長調を今日はお届けします。ショパンさんピアノではなくてベースやけど笑ただストレートに弾いても良かったんですがこの1人エンターテイメントふじたつ劇場(笑)はそうはいきません。はい、ジャコパストリアス!!を呼び出しました。題して!『別れの曲をジャコパストリアスが弾いたらどんな感じになるか!!』です笑イメージはジャコがライブのベースソロタイムの時になんかショパン弾いてしまったーみたいな感じです笑あとサンプリングの歓声は分かる人にはわかるところからサンプリングしてます笑さ!そんなこんなで!ショパン✖︎ジャコ!!お聞きください!!!https://youtu.be/lHxag3VYXNg

  • 08May
    • 色々なお知らせの画像

      色々なお知らせ

      今日は一日何をしていたかというと色々仕込みと準備。で、出来たものはこちら!①各登録系サイトのQRその都度アドレスを読んでもらうのもあれなんでQRコードを作成しましたー!!!とりあえず中心で動かして行きたいYouTubeとnoteの2種類!!こちらのサイトの方ですね登録していただいて・YouTube→チャンネル登録・note→サポートの2つをお願い出来れば!!両サイト共にほぼ毎日何かしら更新してます(^^)是非!!ちなみに今日は奏法のワンポイント動画です https://youtu.be/MYyd7PzNtkknoteは奏法の意識する事や、考え方を中心にズラズラ書いてまーす!②いや実はアン直でいいんちゃう説色々回り回って結局アン直(アンプ直結)がいい感じやないかと、それがこちらの動画。かなりJacoな音色ですが、これアン直の携帯の動画からそのまんまです。さぁーまだやる事いっぱい。もーひと頑張りです!

    • ベースの講座動画をアップしましたー!

      そなんですよー。ベースの公開講座始めてます!いうて2回目!!その動画がこちら!https://youtu.be/MYyd7PzNtkkそしてこの練習の詳しい効果やアプローチについての考えはこちら!!https://note.com/fujitatsutheater/n/ncab8bf126f87是非是非!一度ご覧になって下さい!そしてこの動画がすごくいいってなったらYouTube→チャンネル登録note→サポートを送るを是非是非よろしくお願いします!!!!