発毛も予防も早めの処置が良いワケ | 六町ヘアサロンGroomSのブログ

六町ヘアサロンGroomSのブログ

つくばエクスプレス六町のヘアサロンGroomSのオフィシャルブログです。

こんにちは♪足立区南花畑のサロンGroomSです(・∀・)

なぜ脱毛には早めの処置が良いのでしょう。。

 

発毛メカニズムは、ヘアサイクルの休止期がポイントです♪

 

ヘアサイクルとは♪ ←詳しくはここから

 

この休止期は生えていた毛が抜けて新しい毛を生やす準備期間です。

 

 
{63A971AF-24FC-4550-9BD9-0C3187A9FFA4}

 

1、毛が抜けるとサイトカインというたんぱく質が出る。

 

サイトカインとは…発毛のシグナルを出す

 

2、サイトカインがバルジに伝わる。

 

バルジとは…毛根幹細胞があるエリア。

この毛根幹細胞の分裂により毛乳頭の再生など行われる。

 

3、バルジの毛根幹細胞が毛芽を作り出す。

 

毛芽とは…髪の毛の原料。

 

4、毛芽が毛母細胞に進化し細胞分裂する。

 

毛母細胞とは…細胞分裂することで髪の毛を作り出す。

 

これが休止期におきている発毛の準備です♪

 

 

今までは毛乳頭が発毛のスタート地点だと考えられていましたが

 

バルジの発見で育毛剤の作用メカニズムも大きく見直されるようになったそうです!

 

サイトカインの量が低下することで休止期が長くなり、毛髪の成長も鈍り薄毛になっていきます。

 

 

{4E9BC8F1-0FFB-4F2B-9ACA-27B2D81074E5}

 

 

さらに!

 

この休止期のうち、ずーーーーーっとサイトカインが分泌されないと(((( ;°Д°))))

 

バルジはいらないものと判断され、アカとして排出されてしまいます…

 

つまり!!

発毛のスタート地点が永久に失われ発毛できなくなってしまいます。。

 

だから!

 

毛根幹細胞の活性化のため、早めの処置が大切になってきます。

 

ヘキサジーファクターの2番にはサイトカインそのものが入っているので

 

毛根幹細胞をグイグイ活性化し老化を防ぎます☆

 

薄くなる前に細胞を老化させないための予防を!

薄くなったらあきらめる前に出来るだけ早く処置を!


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

◎定休日のお知らせ◎

 
 

オフィシャルHP

GroomSのフェイスブックページ

https://www.facebook.com/grooms.hair

 

美容理容ヘアサロンメンズレディースカットきらがみ輝髪トリートメント縮毛矯正サニープレイスシルクノートカラー白髪染めシェービング炭酸ヘッドスパ足立区南花畑保木間保塚町六町一ツ家綾瀬駅竹ノ塚

駅東武バス花保小学校南バス停車検場通り個室プルームパーマフェイシャルマッサージ滑川つくばエクスプレスグルームスアイロンイオンミスト肌想明プラセンタユメリュメエリーナヘキサジーファクターキャピキシルフラーレングロースファクター再生医療AGA FAGAリンパドレナージュこめぬか