遺伝と男性ホルモン | 六町ヘアサロンGroomSのブログ

六町ヘアサロンGroomSのブログ

つくばエクスプレス六町のヘアサロンGroomSのオフィシャルブログです。

こんにちは♪足立区南花畑のサロンGroomSです(・∀・)

 

皆さんCMや広告などで、AGAFAGAって聞いたことありますか?

 

 

AGA→男性型脱毛症

 

思春期以降の男性にみられる進行型の脱毛症のことです。

ドンドン波平さんになっていくアレです(´Д`;)

お医者さんで処方されるお薬で対策するのが有名かと思います~

 

FAGA→女子男性型脱毛症

 

女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが乱れることによって薄毛になってしまう脱毛症。

男性と違うのは完全に抜け落ちてしまうことはありません(;´-`)

 

なぜAGAやFAGAが発症してしまうのでしょう。。(-"-;)

 

 

{B3513FC5-6453-4EA1-A4B0-C394B4D2FD37}

 


男性脱毛症の90%がAGAといわれていますが、

誰しも持ち合わせている男性ホルモン(テストステロン)に

遺伝だから仕方ない…と思われていた酵素(5αリダクターゼ)が作用すると

ジヒドロテストステロン(略してDHT)という脱毛の原因物質が出来上がります∑(゚Д゚)

 

このDHTは通常の男性ホルモンの5~10倍の脱毛作用があります。。

 

なのでDHTが出来れば出来るほど脱毛は進行していきます(TωT)

 

FAGAの場合、男性より少し複雑でストレスやダイエットによる栄養不足、更年期などが要因と考えられます。

 

 

{9900030B-9222-47EB-8AB5-685D4493B009}

 

 

ホルモンバランスが乱れ女性ホルモンが減退し、わずかに出ている男性ホルモンの分泌量と逆転することで

AGAの原因と同様、男性ホルモンのテストステロンに遺伝によって持ち合わせていた5αリダクターゼが作用しDHTがうまれます。

そのDHTの影響を受け脱毛が引き起こされます。。(TωT)

 

最近は20~30代の女性で悩む方が増えてきているようです。

 

薄毛は治る!ということでお医者さんに相談に行く方もたくさんいますよね。

AGA治療の有名な飲み薬は男性ホルモンを抑えることでDHTへの変換を防いでいました。

 

なのでホルモンバランスに影響が出て副作用が出たり、女性の服用が出来なかったんです~( ̄* ̄ )

 


ところが!

副作用がなく、女性にも効果がある育毛成分がカナダで登場したのです(`∀´)わーい
 

{DD575F5E-B453-44A6-823D-DAF75036744C}

 

その名も…キャピキシル☆

天然由来の成分が組み合わさった成分がキャピキシル。

 

今までは「遺伝だからもう、仕方ないんだ」と思われていた5αリダクターゼの働きを抑えてくれるのです!

ホルモンに作用するのではないからこそ♡女性にも効果があり、副作用もありません♪

さらに!

脱毛の原因であるDHTを抑制するだけでなく毛根を復元する作用もあるのです!!

ヘキサジーファクターの3番ではこのキャピキシルがたっぷり入った薬液を使用します☆

気になる方は気軽にお声かけください(*´▽`*)  

AGAやFAGAにお悩みで、副作用が不安だな…という方はキャピキシルがポイントです☆

 

「うちの家系は遅かれ早かれ…」と遺伝におびえる皆さん!あきらめる前に今から遺伝を断ち切る予防を始めませんか(^^)/

まずは生活習慣の見直しやヘアケアなど出来ることから♪



▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 

◎定休日のお知らせ◎

 
 

オフィシャルHP

GroomSのフェイスブックページ

https://www.facebook.com/grooms.hair

 

美容理容ヘアサロンメンズレディースカットきらがみ輝髪トリートメント縮毛矯正サニープレイスシルクノートカラー白髪染めシェービング炭酸ヘッドスパ足立区南花畑保木間保塚町六町一ツ家綾瀬駅竹ノ塚

駅東武バス花保小学校南バス停車検場通り個室プルームパーマフェイシャルマッサージ滑川つくばエクスプレスグルームスアイロンイオンミスト肌想明プラセンタユメリュメエリーナヘキサジーファクターキャピキシルフラーレングロースファクター再生医療リンパドレナージュこめぬか