こんにちは!



岐阜県可児市の
整理収納アドバイザーgricoこと
森口ゆう子です!





今日もアクセスいただき、
ありがとうございます😊


フォローしてくださる方にも
大変感謝申し上げます!
ありがとうございますっ!!





初めましての方はこちらもご覧ください→☆★☆



✴︎・・✴︎・・✴︎・・✴︎・・✴︎・・✴︎・・✴︎・・✴︎




お片付けについて
お友達とお話してみませんか?










先日、【ウチ、断捨離しました!】を観ました。






その話題をお友達と話しました。


◎絵本が1100冊も持たれていた方が
現在は30冊ぐらいまで断捨離したこと。

◎こだわってたのは自分の娘ではなく
お母さんご本人だったこと。


◎思い出は必ず形に残さなければいけないものなの?
と問われて気づいたお母さん。




すごいですよね、30冊まで減らせるなんて!
一冊一冊その本と向き合って
断捨離されて。



いや〜〜素晴らしいです。




こういうことをお友達と話をしてたら
うちはどうだろう?
と、思ったわけです。



我が家の絵本スペースはここ。
私が持っておきたいと思って所有しているものです。

子供たちが持っておきたいという本は
それぞれの子供部屋にあります。



こちらの本は
子供たちが幼稚園の頃に毎月貰ってきた絵本たち。


私に孫ができて、我が家に遊びにきたら読むかな?
って思って取っておいたもの。





否!!

どうなってるのかわからない、
そんな未来のことまで考えなくていい!

と、思いました。



子供たちは要らないと言った絵本
私も見直してみたら、思い入れのない本ばかりでした。



はい、捨て〜〜!!


子供たちの頭と心の栄養になってくれてありがとう😊


こんなにスペース空きました。


見直してみて、
これだけはまだ取っておきたい本が1冊だけ出ました。


ずぼずぼズボン!


まだたまにこの言葉が
親子の会話に出てくる本です。


微笑ましい本なので、
まだ取っておきます!




テレビを見て、
お友達と片付けについて
話した時に思い出した
絵本の存在



上手に断捨離することができたと思います。






なんだか色んなことに感謝できました。






ぜひ
アドバイザーじゃなくても良いので、
お片付けについてお話してみてください!
何かのきっかけになるかもしれません。





アドバイザーともお話ししたい方は
下記までお問い合わせください❤️
↓↓↓

◆◇◆お住いの整理収納についてお困りの方◇◆◇
お気軽にお問い合わせ下さい!

↑↑↑ 
クリック・タップ プリーズ❤︎




最後までお読みいただき
ありがとうございました😊






整理収納アドバイザーgricoこと
森口ゆう子ちゅー