リシャフトの結果は・・・? | 小さな工房おやじの独り言
2013年09月27日 06時02分01秒

リシャフトの結果は・・・?

テーマ:ブログ
二年半も前に、

おそうじ(調整)をさせて頂いたアイアンセット

今回はシャフトを交換したいと持ってこられました。

ヘッド重量は軽くバラバラの状態で

最終的には番手によっては相当量の鉛を

バックフェースに鉛を貼って

バランス調整をすることになりましたが

気に入って使っていて頂いていたようです

さて、今回のリシャフトも

シャフトを装着してロフト・ライ角の測定を・・・

前回の調整時のデーターとの比較をしながら

見てみましたが、

その結果はバッチリ同じでした

おやじの一番信頼の出来る測定器で

ロフト・ライ角の調整をして

二年半後にシャフトを差し換えても

同じ測定器で同じ数値が出ると言うことは

前回の仕事も間違い無かったのだと確認できたし

今回も、シャフトの装着も上手くいったと自信を

持てた気がしました

まぁ、おやじが目標としている

ごく数人の方々から言わせると・・・

当たり前の事だよ、

と、言われそうだけど、

日頃、自分の仕事ぶりは、

お客さんからの感覚てきな反応しかなく

改めてこんな数値で確認できる事は少ないので

こう言う機会が出てくると、

ドキドキしながら測定器を見るのだが

数値を見ながら思うことは、

時間や手間がかかっても

やはり、手を抜く事はしないこと

なんて、思いなおしているおやじです・・・ハィニコっ^^


$小さな工房おやじの独り言
$小さな工房おやじの独り言



$小さな工房おやじの独り言

岩瀬豊一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス