桜の種類 | グリーンスケープのブログ

グリーンスケープのブログ

2005年より中目黒でスタートした
植物を中心としたインテリアショップ
コケ玉、ミニ盆栽、オリジナルの盆栽鉢などを扱い
都会生活の中でも四季を感じながら心豊かに暮らしたい
そんな思いを、季節のインテリア商品と共にご提案しています


テーマ:

日本の春の象徴とも言える桜

園芸品種は400以上と豊富にありますが、

盆栽では、剪定に強い山桜系や

江戸彼岸系の富士桜などが人気です。

 

旭山桜

(アサヒヤマサクラ)

花:八重咲き:淡紅紫色

花弁枚数:10〜20枚

開花時期:3月下旬〜4月上旬

 

ひとつの花芽から3、4個の花を咲かせ

絵に描いたような満開の桜を楽しめます。

盆栽の桜として広く栽培され、見事な花つきが魅力の品種。

 

 

 

御殿場桜

(ゴテンバサクラ)

花:一重咲き (淡紅色) 

花弁枚数:5枚 

開花時期:4月上旬

 

静岡県御殿場市で昔から、

庭園樹として植栽されていたことからこの名がつきました。

マメザクラと他種の交雑種と考えられている品種。

低木でも花付きが良く、

丸みのある桜色の花が可憐に咲き誇ります。

 

 

 

シダレ桜(富士)

(フジサクラ)

花:一重咲き (白色〜淡紅白色) 

花弁枚数:5枚 

開花時期:3月中旬〜

 

マメザクラ群(野生種)の富士桜。

低木でも花付きが良く、下向きに花をつけます。

咲き始めは白く、徐々に濃いピンクへと変化しますので、

ピンクのグラデーションが楽しめます。

 

 

 

湖上の舞 (富士桜)

(コジョウノマイ)

花:一重咲き (淡紅色) 

花弁枚数:5枚

開花時期:3月下旬

 

枝が不規則に屈曲する雲竜系。可憐な花が枝に広がり、

湖面に浮かび上がる花火のような風情。

咲き始めの白色から濃いピンクへと変化し、

グラデーションの美しいサクラです。

 

 

河津桜

(カワズサクラ)

花:一重咲き (淡紅紫色) 

花弁枚数:5枚 

開花時期:2月下旬~3月上旬

 

カンヒザクラとオオシマザクラの交雑種。

野生で発見され、後に静岡県河津町に移植されました。

早春に咲く、大きな花弁と花の濃さが特徴。

気温の低い頃から開花が始まるので、一気に開花せず、

ゆっくり鑑賞できるのも河津桜の魅力の一つです。

 

 

グリーンスケープさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス