盆栽 管理方法 | グリーンスケープのブログ

グリーンスケープのブログ

2005年に中目黒でスタートした
植物を中心としたインテリアショップ
苔玉、ミニ盆栽、オリジナルの鉢などを扱い
都会生活の中でも四季を感じながら心豊かに暮らしたい
そんな思いを、季節のインテリア商品と共にご提案しています

管理場所

 

植物を育てるには、水・日照・外気 この3つが必要

    
“屋外で管理する”ということが大切

 

もちろん室内で観賞することは可能です。外出時間などを利用して外に出しましょう。

特に春は生長期ですので、出来るだけ長く屋外で管理します。

真夏の直射日光は避け、それ以外の季節は、

日当りの良い場所で管理しましょう。

冬に雪が降り積もる地域では、暖房のない明るい部屋で管理します。

 

 

 

水やり(灌水)

 

夏は朝夕、冬は二、三日に一度が目安

小さい鉢は保水力が少ない為、注意してこまめに与えましょう

 

 

肥料

 

春肥:4月~5月、秋肥:10月~11月

●液肥の場合 (ハイポネックス等)花ものは週に1度、葉ものは10日に1度が目安。

●置肥の場合、種類により異なりますが、1〜2ヶ月毎に1度が目安。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

植え替え(2月下旬〜3月上旬)