タイヤ祭りに乗っかって、タイヤ履き替えました! | ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

グリーンパワーUBE と オレンジパワーUBE のスタッフが、日々お店の情報を書き込みます。

こんばんわ、てんちょーです。

当店では今月からタイヤキャンペーンが始まってますので、

そのお祭り価格に乗っかって、新製品のタイヤ

MICHELIN  POWER5

このタイヤに履き替えることにしました!

昨年の人気タイヤ、ROAD5 の評判が非常に良くて、ミシュランタイヤが久々に気になっていましたが、

さらにグリップ力の強い、POWER RS の後継タイヤ、POWER5 が公道向けに発売されたので、

購入を決定!早速履き替えてツーリングに行ってきました。

VERSYS1000 でのタイヤは3セット目となりますが、

こちらは、新車時装着だった、BSさんの T30 から履き替えた、S21です。

約11,000km走って、ようやくスリップサインが出てきたかなという感じです。

ハイグリップタイヤなのによく持ちました!すごい!オーナーの走りが優しいですからね、むふふ。

でも外してみると、カピカピでペコペコな感じで、いかにも劣化したゴム製品になってました。

交換時期はスリップサインだけでは判断できませんね!

一度も転倒なく、安定したグリップ力で常に楽しませていただきました。

T30 より乗り心地やグリップ感も非常に良くて、申し分ないタイヤでした。

 

でも今回はBSから、MICHELINに乗り換え、

トレッドパターンも力強くかっこ良くなって、非常に魅力的です。

多くのバイクに似合いそうですね!

なかなか溝も深いです。

サイドのディンプル模様がウェット時でも安心感を増してくれます。

再度のロゴも上質感があります!ベルベットテクノロジーというそうです。

 

ハイグリップタイヤですが、VERSYSにもデザインは似合ってます。

表面を触ると、しっとりしていて、かなりグリップしてくれそうな感じです。

組み換え時に、すごく柔らかくて、表面を押すとクニャクニャしててびっくりしました。

これで強度が出るのが不思議な感じ。

一般的な素材のスチールワイヤーを使わずに、内部のプライやカーカスにアラミドやポリエステルといった樹脂系素材を用い、

軽さと柔軟さにつなげているらしいです。

 

さて、実際に走ってみた感想はと言いますと、グリップ力や接地感は非常に良いです。

ハイグリップタイヤなので当たり前かもしれませんが、非常に旋回性も高く、安心してガンガンコーナーを攻めれます。

触った感じが柔らかいので、クヤッとした感じがしそうな気がしますが、そんな感じは全くなく、

非常にしっかりした剛性感があります。でも乗り心地も良く、変なゴツゴツ感はないです。

さらに、個人的には切り返しが非常に楽になりました。

VERSYSはアドベンチャーモデルなので、腰高なモデルで、いつも切り返しはよいしょっといった感じで、

ふわっ、すぱっとはいきません。でも、POWER5だと、以前よりスムーズな切り返しが可能になりました。

コーナーの侵入角度もつけやすくなって、すばやくぴたっと必要なバンク角で止まってくれて、

安定したグリップ感で、グイグイ曲がってくれます!いい感じです♪

さらに、柔らかくてすぐに減ってしまいそうな感じがしますが、230kmそこそこ攻めて走っても、

まだ新品のひげが残っているぐらいで、意外と耐久性も高そうです。さて何キロぐらい持つか楽しみです。

ROAD5 ほどではないにしても、けっこう持ちそうな感じです。

 

この度発売された、MICHELIN POWER EXPERIENCE シリーズは、位置付けが非常に分かりやすくて、

一般公道向けのPOWER5 から、公道でも使えるけど、本気のサーキット仕様のPOWER CUP2 まで、

さらに中間のPOWER GP もあり、お客様の使い方に合わせて、非常に選択しやすいのも好感が持てます。

 

ぜひとも今春は新しいタイヤで、新しい走りを楽しんでください♪

なんせ、スペシャルプライスのタイヤキャンペーン中ですから!

ご来店お待ちしてまーす!