レーシングブーツを買いました。 | ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

グリーンパワーUBE と オレンジパワーUBE のスタッフが、日々お店の情報を書き込みます。

こんばんは。イッシンです。
いきなりですが、僕はバイクが好きです。見た目も好き、乗るのも好きです。
練習すれば運転技術があがるのも面白い要素です。

バイクが好きな僕、ここ最近はサーキットで遊ぶのが好きです。
サーキットといっても走行会で遊ぶレベルです。

 

10月は岡山国際サーキットに行ってきました。トラックにバイクを積んで5時間。雨です、、、。


岡山国際サーキットは3回目でしたが、すべて雨です。僕は岡山に来てはいけないのか?!と思いました。
しかし雨は朝だけでしたので昼からはしっかり遊べました。
ダンロップサーキットステーションというイベントに参加したのですが、僕のように初心者に優しいイベントですね。

今回久しぶりの岡山国際ということで、ブーツを新調していきました。


購入したのはイタリアンブランドのSIDIのSTにしました。


日本人の足にフィットする形状と充実の機能を装備

商品特徴

・脛を守るシンガード。(脱着交換可能)
・ふくらはぎをガードするバックプロテクション。
・くるぶし部にはアンクルサポート。(脱着交換可能)
・踵をしっかり守るヒールカップ。(脱着交換可能)
・蒸れを軽減する開閉式のエアーベンチレーション。
・内側には動きとフィット性を高める伸縮性のあるスリット。
・コーナーリング中につま先をガードするスカッフパッド。(脱着交換可能)

 

HPよりまるっとコピーしました。

 

今回ブーツ選びに重要視したのはフィット感。
今までは他社のレーシングブーツを履いていましたが、幅が広くて足の甲が高いという
典型的な日本人足の僕ではワンサイズ以上サイズアップしないと履けません。
どうしてもブカブカな感じがして、いつも微妙な感じがしていました。

 

今回購入したSIDI STはふくらはぎ部分はバックルでがっちり固定できます。


日本人の足にフィットするように作られているので大きいサイズを履くこともありませんでした、内装も
しっかりしていますのでフィット感いいです。

くるぶしにアンクルサポートという物があり、前後には動きますが、横方向の動きにはしっかりガード。
足首が変な方向に曲がるのを防いでくれそうです。

(サーキットで写真撮らずにビジネスホテルで撮りました)
転倒が無いのが一番ですが、もしもの事を考えたらプロテクション効果は必須です。
転倒して怪我でもしたら嫁さんからバイク禁止令がでるかもしれませんし、仕事にも支障
がでるかもしれません。プロテクションはしっかりしている方が安心です。
サーキット走行会はただの遊びですので、無理なく、怪我なく楽しめればいいですね。

 

外観はギミックも多く、見た目も好みです、ガバっと開き履きやすいです。


補修部品もでていますので長く愛用できそうです。
補修部品にはソールの張替えも対応していますので、たまにサーキットで見るソール剥がれ?!にも安心です笑

 

実際に使ってみてフィッティングが良いなと思いました。ガチガチに固定しているような感じはしません。これは気に入ったかも。です!

よく行くSPA直入での使用感が楽しみです。

 

ところで、気になるお値段は、メーカー希望小売価格¥46,000(税抜)と一般的なレーシングブーツと変わりません。

よくこの商品は取扱ありますか?と聞かれますが、ほぼ大丈夫です。取扱あります。
気になるメーカー、商品等あればお問い合わせください。お値段も頑張ります。

 

当店では年に数回サーキット走行会に参加しています。必要な物、参加方法など、お答えできます。走りは聞かないで笑
1000ccでないとサーキット走れないわけではありません、250ccでも遊べますし、走行会だけで考えると、敷居は低いです。
今から準備を少しずつ初めて、来年の春からでもいいですね。

峠で飛ばして星になるよりサーキットで非日常を楽しみましょう!じゃまた!