KLX230 & KLX230R 試乗会に行ってきました! | ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

グリーンパワーUBE と オレンジパワーUBE のスタッフが、日々お店の情報を書き込みます。

今日は、福岡県の志賀島にあるデンタンサーキットに早起きして行ってきました!

10月15日発売の“KLX230” &“KLX230R” の販売店向け試乗会です。

 

 

オフロードの新製品試乗会はずいぶん久々のような気がします。期待のオフロードモデルなので、かなり力入ってますね!

 

ライトのデザインは不評みたいですが、現物はそんなに気にならなかったですね。明るくていいかも。

シート高は885mmとなかなかの高さです。ライバルのセローは830mmなので、本気のオフロードモデルです。

空冷単気筒232ccのエンジンは最高出力19ps。 セローは249ccで20ps。

車重は134kg。 セローは133kg。 ただしKLXはABSが付いてるので、仕方ないですね。

ライバルではあるけど、かなりキャラクターは違うみたいです。

モトクロスコースで元気に走れて、林道アタックも積極的に行けそうなのは、KLXですね。

セローよりサスもしっかり感があります。

個人的に大好きな、藪漕ぎ走行にはもってこいですね(笑

これ買って、秋の林道ツーリングに出かけましょー!

しかし、ウインカーもでかいな…変えよっかな。

  

しかし、今日は熱々のサーキットだったので、少し走っただけで、パンツまでびっしょりでした(笑

 

デンタンサーキットにピッタリの KLX230R!

オフ専用だけあって、足回りもしっかりして、パワフルな走りが楽しめます!クローズドコースで無理なく楽しむにはこれですね!

ポジション良く、シート形状も良いので、しっかり攻めの走りが出来ますよ!

 

めっちゃ楽しい!これは欲しい!

 

プロが走るとバイクもかっこよく見えます!

 

支店長かっこいいっす!バイクに乗れる幹部がいるメーカーは伸びますね!

 

では、涼しくなったらKLXで林道行きましょー!