Ninja250 | ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

グリーンパワーUBE と オレンジパワーUBE のスタッフが、日々お店の情報を書き込みます。


テーマ:

こんばんは。GWも終わり、今日から仕事の方も多かったのでしょうか?僕も今日から仕事です。


GWは大分県、SPA直入で開催されましたRSG主催のライディングスクールに参加しました。
午前中はパイロンなどを使った練習、午後からはコース走行で問題点などを教えてくれます。
少しはNinja250と仲良くなれたかなと思います。

購入してから交換したパーツを少し紹介しつつ、選んだ理由も説明していきます。
まずはバックステップ。BabyFaceにしました。


価格は¥48,600。
サーキット走るならバンク角も稼げるし必要。
ポジションも4パターンあり、自分好みのポジションに変更できる。
リペアパーツも単体で注文できるし、納期もそこそこ早いBabyFaceで決まり。

 

僕の選んだ理由はカッコいいからです!!

 

次に交換したのはOVERレーシング スポーツライディングハンドル


価格は¥42,120。
純正ハンドルに比べ-5/-15mmの2ポジションが選べる。
STDケーブル、STDホース対応。スイッチハウジングの穴あけがしてある親切感。
バックステップ装着したらやっぱりハンドルも交換するしか無いでしょう!

 

選んだ理由はカッコいいからです!

 

次はこれ。
ZETA ピボットレバーセット


あ~これは単純に好きです。角が立ってないので握りやすい。ZX10RもZETAのレバーです。
ピボットレバーよりパイロットレバーの方が好きですが、Ninja250の設定がないのです(泣)
価格も今回購入したピボットレバーセットはブレーキ、クラッチ2本で¥13,824と
凶暴ではないのもポイント高いですね。

 

タイヤはミシュラン パワーRSにしました。

バイアスタイヤからラジアルタイヤに変更しました。バイアス、ラジアルの説明はまたの機会に。

純正タイヤに比べると凄く運転が楽しくなりました。純正のモッソモッソした動きが全然無くなりました。

サーキットのみで考えると、パワーカップエボの方が良いかもしれませんがツーリング、街乗りなど考えて選択しました。

評判も良いですしね!

 

他にもスプロケットの丁数を変えたり少々してます。

今回購入したBabyFaceバックステップ、OVERハンドルなどカッコいいだけのパーツではないです。
自分の体格、走行するシチュエーションなどに合わせて好みのポジションで乗りましょう。
レバーも指の位置合わせますよね?カッコ良さと機能性の両立したパーツ、オススメです。

自分の大切な愛車はカッコ良くしていきましょう!

 

サーキット激遅のイッシンでした。もっとがんばろ、。じゃまた。

 

グリーンパワーUBEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ