FREERIDE250F入荷しました。 | ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

ぐりんぱ&おれんぱのパワーブログ

グリーンパワーUBE と オレンジパワーUBE のスタッフが、日々お店の情報を書き込みます。


テーマ:

こんにちは!イッシンです。

KTM FREERIDE250F入荷しました。メーカー希望小売価格¥960,000(車両本体価格・税込み)

FREERIDEといえば僕の愛車でもあります。

僕のは250Rで2サイクル。生産終了モデルですが、、。

今回入荷したのは4サイクルの250F 2019年モデル

250Rも250Fも車体のサイズはかわらずホイールベースは1418±10、シート高は915mm、車体の大きさに関してはほぼ一緒ですね。

FREERIDE実際に乗ってみていいなと思うポイントは軽さです。

250Rは92.5kg、今回の250Fは98.5kg!燃料などは含まない半乾燥重量ですが、他の車種と比較しましょう。

みんな大好きスーパーカブ50は96kgとFREERIDEの驚異的な軽さが分かります。

今回僕がピックアップしたのは気になる足つき。

※また足つき写真を公開しないといけないのか、、、。店ちょ~命令に従いましょう。

冗談です!

164㎝の僕では両足はつきません。ヤジロベー状態です。このままでも怖くはないですし全然乗れます。これほんとです。

ただですね、バネが硬い!沈まないです。僕のバイクでもそうでしたが林道に行くと弾かれる感覚が凄くありました。

足つきとサスペンションの性能を両立する為にはこれをオススメします。

リヤサスのスプリングレートを変えましょう!沈み込みも良くなり、おまけで足つきも良くなります。(少し)

サスもしっかり動きます。

輸入車なので日本人の体重に合わせてやりましょう。スプリングの価格は¥17,432と優しい価格帯です。

さらにシートはローシートに交換すればさらに足つきよくなります。

こんな感じで両足つま先が届きます。ちょっと無理そうに見えますね笑

僕としてはすごい安心感。そもそも林道は平らな道ではないですし、軽いので大丈夫です。

 

FREERIDEは林道探索、トレッキングに最適なバイクだと個人的には思います。

ちょっと気になる道行ってみたくないですか?走行性能も高いKTMなら行ける道も増えるはず!

そろそろ髪切りに行こっと思うイッシンでした。じゃまた。

 

 

グリーンパワーUBEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス