大丈夫、毎日をみがこう〜横浜でアドラー心理学・パセージ

「アドラー心理学・パセージPASSAGE」で、自分や家族との生活を日々大切にすごしながら、キレイ&ハッピーの伝播を願っています。


テーマ:
{F435A55F-75D2-4851-91F4-80AE6E86BD38}
{BCB5C57C-A2A3-48C5-B058-F2D060CFB4F8}
一昨日琵琶湖のほとりで行われた、日本アドラー心理学会総会でのシンポジウムには、私の所属するアドラーよこはまからも、2名参加しました♪
{4DA626B9-AC9D-49D7-8675-EB12F90A2DCD}
(補足?!質問するもう1名☆)

シンポジストさんは4名、司会1名。
「自分がアドラー心理学に出会う前は、どんな母親だったか」最初の方の発表から、なぜか涙が止まらず困りました。。

自分でも「しょっぱなからどうした私?!」と思い、しかも最前列で、シンポジストさんにも見られるし引かれる!と思いつつ止められなく。

今思うと皆さんのお話から、私には、「よい母親」であろうとして、いつも頭の中にある「よい母親像」と自分を照らし合わせて、それとかけ離れてる自分にくじけまくっている姿が感じられ…それは全く自分もそうだったから、その苦しさがよみがえってきて、自分も涙腺崩壊…になったのだと思います。

理想と現実の乖離にじゃあどうすればいいのよ!となった時に、みなさん(私も)アドラー心理学育児コース「パセージ」に出会い、それを学ぶことを選び!試行錯誤し、失敗しながらも続けることで、少しずつ自分が変わり家族との関係が変わっていった…という4方のお話に、心揺さぶられっぱなしでした。(今も泣きそう)

進行役さんの、そんな4人のシンポジストさんへの眼差しが、優しくて。
{6F6CF6E9-BD16-49B8-B29C-6E4B4C3D1666}
質疑応答の時間は、笑いも多いにあり!なんだか「公開パセージ」を見せていただいているような、そんな温かい雰囲気のシンポジウムでした。

総会終わり…
琵琶湖サイドのおしゃれなカフェにて
大役終えたシンポジスト竹川さんの笑顔☆
{F0D70A71-5203-4772-9210-73BDFFD9A89C}
(お肉最高〜♪♪)

愉快でしょう?!  

来月19日(日)横浜・自助会にて
どなたでもぜひ見に来て♪♪

お申し込みお問い合わせは

お待ちしております♪





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

もおちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。