三連休初日、
午後、会社に出勤して残務整理→
そのまま夕まずめの鶴見川Homeへ
 
まだ明るい内なので
ベイトが良く見えるキョロキョロ
イナッコらしき群れと正体不明のマイクロベイトを確認。
表層からさぐり、エリテン→ミノー→バイブ→ワームと短いローテーション。異常なし爆笑
 
明るいうちは底だろうとR32でねちねち探る…
グイ~ン!
魚だ(///ω///)♪
 
浮いて来ないが、軽い?
アナゴのような引き?
シーバスじゃないし、キビレとも違うし、エイでもない感じキョロキョロおんぷ
 
時々ドラグを出すが…
 
『マゴチ』だ~チュー
去年タモ入れでバラして以来の1年ぶり。
慎重にやり取りして確保。
 

 
 
 
竹ザルからはみ出す49cm
 
 
マゴチを裁くのははじめて🔰
脇腹の骨は身ごと削ぎ落とし、三枚に。
刺身とあら汁で堪能口笛
流石の高級魚!何でも美味しい。
身がコリコリしてるので薄作りが
良いみたい。
 
 
翌日は前日ルアーで遊んでもらったので、
のんびり大師運河で投げて釣りウインク
到着したら、先行者が3本砲撃中でアナゴ狙いとのこと。
状況は芳しくないらしい。
 
 
始めてアナゴ仲間?と釣りなので
時々釣り談義しながらのんびり夜釣り。
2本砲撃、1本は浮き釣りでキビレでもこないかな~と?
 
暫くして浮きを引いてくると魚のアタリ!
バレた( ´△`)
チビカマスか?アジか?
 
わくわくしながら手持ちで探ると
君でしたか?
そりゃそうだね(×_×)
連発
 
連発!
3匹釣りサイズUPが難しいそうなのでルアーに切り替え。
その後、ルアーも投げ釣りもサッパリえーん
 
釣り相棒からLine耳
鶴見川Homeで65cm上げたらしい。
 
移動して合流、1時間探るもアタリなく
連休の釣り終了。
 
狙った獲物は釣れず、ゲストのみ
( ´△`)
 
■釣果:
   マゴチ*1
   シーバス*3
 
■2018年お魚カウンターあし
  シーバス*35
  アナゴ*5 
    キビレ*2
    マゴチ*1

    ボラ*1

    イシガニ*3

 

最近、大阪出張の際はほぼ「麺助」
地元麺のお勧めを何点か回るも★★★★に届かず・・・
 
久々の★★★★4点は
堂島のアバンザ南側の通りを四ツ橋筋を超えてすぐの
「麻辣担担麺堂島」
 
一応前回は黒担担麺。
今回は白担担麺。
個人的にお勧めはコクが感じられた黒が一押しです。
自称麻辣達人の自分的には二種類の中華山椒が置いてあるのも◎
 
(写真が汚なくですいませんzzz
 
で・・・一押し
てか★4点獲得はハーフで注文できる海南風チキンライスです。
キチンが異常にやわらかい!
ジャスミンライスの香りとの相性が抜群。
インディカ米を本当に美味しいと思ったのは初めてです照れ
パクチーの香りと相まって夏を感じられる逸品です。
 
私は昼お邪魔しましたが・・・
夜生ビールを飲みながらが一押しかな~ウインク
 
 
★★★★4.0 ジャスト!
台風が続き、猛暑が多少和らいできたかなと思っていましたが、
お盆明けの週末はまた猛暑ショボーン
とはいえ、仕事でトラブル発生して
暫く、釣りにも行けない日々が続いていたので
ショートタイムの鶴見川ナイトシーバスへGOおねがい
 

22時干潮に到着。
笹濁り風も多少ありよい感じ。
正体不明の波紋があちこち、ざわついた感じウインク
足元の岸際にはキビレが3,4匹群れで悠然と泳いでいますキョロキョロ
 
一投げ目
サスケ95で探ります。
いきなり漁信
コツコツアタックしてきたり、
擦れたりしてる感じ
頻繁に漁信はあるも載せられず
ショボーン
 
ルアーチェンジ後、サスケに戻し
ドスンと重い当たり(^^)d
シーバスではないと思ってゴリ巻き。でかい。
、でエラ洗い!
シーバスだ。
でフックアウトえーん
 
その後、
ルアーチェンジを繰り返すもショートバイトや擦れ当たり多数。
 
エリテンEVOでガツンとHITキョロキョロ
シーバスではない引き、
なんだろう???
黒い、
キビレだ。
鶴見川の常連だけど自分はルアーで
釣るの初めてグッド!
メタボな43cmで坊主逃れ。
 
 
その後、チニングワームやら色々試してあたりを取れず、
 
いつものエリテン(エビカラー)で
ガツン!
多分またキビレかな。。。
やっぱり。
同じくような重さの42cm
 
その後も、ざわつく川面。
まだまだ期待がもてそうだけど自重して帰宅(>.<)
シーバスは釣れず。
 
 
 
双子のようなメタボ姉妹。
腹パンでした。
キビレは今が産卵前の荒食いの時期なのでしょうか?
 
赤金系プラグやバイブをほとんど使わないシンペン使いの自分には珍しいゲストショボーン
綺麗な魚体だったので、
洗いっぽく刺身、夏野菜と一緒にパスタ、ソテー、味噌汁と味わいました。
 
■釣果:
   キビレ*2
 
■2018年お魚カウンターあし
 シーバス*32
 アナゴ*5 
  キビレ*2

  ボラ*1

  イシガニ*3

猛暑のお盆前、一日休みを取って3連休合格
ならお出かけでしょう音譜
 
意気込んだものの結果は
某SOFT○ANKのCMのような
「ほぼ」ボーズな連休前半でしたえーん
 
初日は恒例の鶴見川ナイトシーバス。
雨後で若干期待がもてるか・・・
相棒のY氏と後から合流予定。
 
HOMEは先行者あり、移動。
 
大黒運河でほぼ1年振りのキャスト。

 

まさかの1投目からの魚信。

 

アジかな~と
アジングワームに変えてネチネチ探る
HIT!
アジではなさそう。。。
重いし、
フッコか、やるじゃんと思った途端。
 
貴殿でしたか~笑い泣き
40cmオーバーのボラくん。
 
再移動して、橋の上流で二人でキャストも
魚信を得られず、
流の澱みに無数のサヨリが群れなしてヘッドライトの
当たりに反応して逃げまくります。
ベイトはいるもヒットルアーを見つけられず、敗走。えーん
 
 

月曜日は長女をTDLに送り、

そのまま大人の夢の国高洲海浜公園の海へ。

長大なテトラ帯。
朝8時釣り師どころか人がいませんチュー
 
そう言えばここで釣れたことないわ。
 

テトラの穴は浅いのです。

この海。

 

穴は無数にあるからと1時間近く

移動してカサゴを狙うも・・・

 

釣れるのは此奴らのみ爆  笑

浦安テトラはイシガニマンションです。

 

坊主癖から諦めも良く
ガーデニング用の流木拾いに切り替えて
炎天下の作業
(;´ρ`) グッタリ
 
お蔭で大江戸温泉物語:浦安万華鏡の
生ビールが美味かったチュー
 
■釣果
  ボラ*1

 イシガニ*3

 

 
 
■2018年お魚カウンターあし
 シーバス*32
 アナゴ*5

  ボラ*1

 イシガニ*3

 

 
昼間猛暑になった連休前の金曜日、
恒例となりつつあるHOMEのシーバス釣り
先行するYさんに23時合流。
下げの潮どまり。。。
 

 

 

濁りは若干あるも、無風・流れもない感じ(++)
珍しく足元でサヨリらしきベイトを発見。
 
シンペン中心に2時間さぐるも、あたり1回のみで撃沈えーん
二人で各々1回づつの当りのみの激シブ坊主。
いよいよHOMEの釣りには厳しい猛暑のようです。
 
初秋の雨後にならないと坊主続きになりそうな・・・・
あせる
 
続いて・・・
連休中日の日曜日、
 
昼は長男のN大S大のオ-プンキャンパスに同行して
点数稼ぎ音譜
夜は福浦に投げ釣りにGOウインク
いつもの公園横にエントリー18:00
 

 

 
 
なんとか釣り座を確保して・・・
イソメとサンマ短冊セットで2本ぶっこみ砲撃。
 
アジ釣りは
長竿でトリックサビキが福浦の主流みたい。
時合になると小アジと子サバが結構連れてる様子。
 
おいらは
福浦名物の此奴らの猛攻笑い泣き
で当たりは一切なし。

 

まあ蚊の攻撃も受けないから
のんびり周りのアジ釣りを見学。
 
遠くに横浜の花火を見ながら、
「坊主を覚悟」しかけた頃合い。
餌交換しようとたら・・・
魚信、ついているねこれ。
 
この懐かしい反応は
多分、アナゴ。
結構重いね、よしよし。
 
フっと軽くなり爆  笑
外れたかと思いましたが・・・
 
なんとか確保で坊主のがれ。合格
 
猛暑になると「都会の海」は厳しいですね~~~。
 

ゴン太の53cmを確保。

おまけに真夏のタコ釣り用の餌としてイシガニも3匹確保。

 

「穴子」は美味しく2.3人前の天ぷらに

夏野菜の天ぷらと一緒に夕飯の食卓に並びました。

骨煎餅は冷えたビールに合いますね(笑)

 

■釣果
 アナゴ*1
 
 
■2018年お魚カウンターあし
 シーバス*32
 アナゴ*5

 

 

関東地方も梅雨明け!わーい

 
週末金曜日、鶴見川HOMEに出撃。
南風は強いがHOMEは追い風になるとみる。
 
マニック使いのYさんが先行するのを追いかけて
今週も23時エントリープンプン
 

 

潮回りと時合は良いはずだが・・・
潮回りと釣果がマッチングしないのがHOMEのシーバス釣行わーい
 
アタリを中々拾えません。
 
マニックでショートバイト。
 
ニョッキーにバイトもフックせず。
 
その後、
KOMOMOで重さの載ったアタリをとるも・・・フックアウト??
先週結び直したばかりのFGノットから「ぷっつり」ライン切れガーン
今年好調だったKOMOMO殉職。
 
30分後、
川下のシャローをマニック(大)で攻める
「ズシッ」と重みラブ
首も振らないし、
走らない、
ん?
ロッドのしなりは今年最高。
 
40秒間の格闘後、
ライン切れゲローマニックも殉職。
 
なんだったんだろう???
BIG ONE?
アカエイだと思いたい。
あれは絶対アカエイ。
 
その後、二人で仲良くシーバスのアタリをとれずも、
Yさんがニョロニョロ赤金でキビレ45CM合格
俺は坊主zzz
 
 
 
 
翌土曜日、
久々にふれー○でのんびり餌釣り。
投げ釣りは良い。音譜
 
 
サンマ短冊とアオイソで3本砲撃プンプン
奥稼働率から7つめの常夜灯前。
楽天で買った大型キャリーが便利です音譜
 
狙いはイシモチ、アナゴ。
 
 
星を眺めながらうたた寝しつつzzz
鈴の音が鳴るのを待ちます。
 
風が強く当たりが分かりずらいのか
魚がいないのか??
 
釣れない時のふれーゆは
都会の海。
4時間頑張るも魚信0zzz
目論見が全くはずれ・・・
 


夜景だけは綺麗ひらめき電球
 
 
帰りぎわ、
鶴見川HOMEでシーバスリベンジ30分も魚信を得られず完全坊主笑い泣き
 
先行していたアジンガーがアジ用ワームでキビレ40CMを連発してました。
来週はキビレを狙ってみようかな??
ふれーゆは釣れない時期になったかな~?
シリヤケの墨も跡が少ないようでした。
 
釣りものに悩みますか。。。
 
■釣果
 坊主0笑い泣き
 
 
■2018年お魚カウンターあし
 シーバス*32
 アナゴ*4

 

先週末の金曜日、
梅雨の合い間でなんとか天気が曇りのまま持ちそう。。。
 
マニック使いのYさんから鶴見川HOMEへ出撃LINE
 
自分も後から合流、23時エントリー。
先週よりも、魚の活性は高かそう合格
 
30CMを一匹上げて、バイトも複数あったとのこと。
濁りもあり、雨の影響の浮遊ゴミが多い感じ。ひらめき電球
 
潮回りは良くないし
流れがないのは気になるが・・・
 
 
エリテン、KOMOMOでショートバイトがあるも
乗らずムキー
 
ニョッキーで「ずしり」と重さのある当たりをとったものの
即時リリースえーん
 
1時間後、中心部に流れが出始めた頃
エリテン(コンスタンギーゴ?)でフッコ40CM音譜
 
 
今年好調のマニック使いのYさんは
セイゴやらフッコやらボチボチ拾ってます。びっくり
 
マニックフィッシュ(グリーンゴールド)が今年のハマリらしい。
結構STOP&GOで自分の2.3倍のバイトを拾っています。
 
自分もかろうじてアルデンテでチビセイゴを1本追加。
表層だとどうしてもチビッコが先に反応しますね。。。
 
なんとか真夏の坊主連続警報前に
サイズを出したかったのですが、無理でした(汗)チュー
 
のんびり餌釣りも楽しみたいし・・・
梅雨の合い間だとシーバスも惹かれるし・・・
来週末は潮回りも良く、悩みどころですウインク
 
夏休みは西湘辺りに初エントリーもしたいな~音譜
 
 
■釣果
 シーバス×2
 
 
■2018年お魚カウンターあし
 シーバス*32
 アナゴ*4

 

横浜も梅雨入りショボーン
釣果も思わしくなく、仕事も忙しく
ブログの更新サボり爆笑
 
久々に羽田空港に向かうバスの中で
書き込み。
 
5月26日
マニック遣いのY氏、ニョロニョロ遣いのI氏が先行。
受験生の長男が帰宅したのを待ってエリテン遣い?の自分も合流。
23時スタート。
 
好調だった鶴見川。
激渋であたりがないらしいガーン
 
1時間ひたすら打ち込み。

 
 
マニックでやっとセイゴ。
 
その後、I氏がフッコ。
 
更に1時間三人揃い投げ続け、
Y氏がセイゴ。
揃って1匹照れ
 
6月8日
梅雨入りし、金曜日以外は雨予報えーん
 
20時、Y氏から出撃Line
直後に雨☔が降りだすが
逆にチャンスと出撃。
 
濁りも適度にあり、20分ごとに
流れや、ヨレが発生。
あたりもあるが、
 
エリテン、マニック、コモモで
ショートバイトがあるも
魚は乗らないムキー
 
結果、
悔しい坊主。
 
Y氏はマニックフッシュを
雨の中断ありながらも
粘り強く投げ続け
セイゴ3匹。
 
何が正解かわからなくなりました。
鶴見川シーバス、
ベイトが入るまで難敵。
 
梅雨入り前に
去年、芝生に植え込んだ
「チリアヤメ」が一輪だけ
咲いているのを発見おねがい
 
魚に相手にされないので、
週末ガーデニングに切り替えますかね。
 
 
 
■釣果
 シーバス×1
 
 
■2018年お魚カウンターあし
 シーバス*30
 アナゴ*4

 

先週に引き続き週末金曜日に鶴見川HOMEでシーバス釣行。
会社同僚と3人で砲撃です。
マニック使いのY氏とにょろにょろ使いのI氏と先週と同メンバーニコニコ
 

先着の二人は20時から
自分は22時30分にエントリー。
その時点ですでにY氏がセイゴ3本を上げて先行合格
 
満潮から下げていますが
逆風が強く潮の流れも手前は逆流っぽい。
濁りは若干あるも、ベイトは見当たらず。
 
3人で並んで粘り強く砲撃・・・
自分はKOMOMO、マニックでのバイトを載せられず笑い泣き
 
結果、
Y氏:5本合格
I氏:ホゲ
自分:ホゲ
と今シーズン2度目の坊主を喰らい完敗あせる
 
絶好調のY氏はマニックで4本、ヨレヨレで1本らしい。
 
ルアーの選択と流すレンジの微妙な差が釣果で大きな差目
ま、腕の差でしょうね。。。
 
 
土曜日、
自治会の行事やらで釣りは我慢なので
キャスティングでルアーの補充音譜
 
10CMレンジの低いところを引けるマニックないかな~と
なんとマニック4本セットが特価3000円の販売。
カラーが微妙なのでどうしようか。。。
悩んだ末にご購入チュー
通常1本1200~1300円程度なのでかなりお安いひらめき電球
40%程度OFFかな~
補充を考えている方はキャスティングへGO!チュー
アイマのニョッキーと合わせて散財です。
 
 
少し、マニック師匠について使い方をマスターしてみます。
 
■釣果音譜
 ホゲ
 
 
■2018年お魚カウンターあし
 シーバス*29
 アナゴ*4

 

 
 

 
レディーエマハミルトン(EN
 
夢乙女
 
夢乙女とロウブリッター
 

ロウブリッター

 

 
ハーグレーハイブリット
 
 
 
雪明かり(夢乙女枝変わり)
 
立夏も過ぎて、一番好きな季節の終了爆  笑
もうすぐ蒸し暑い梅雨がきますね~えーん