懸賞と、私が居ます

テーマ:

博多から愛を込めて、カミサマトツナガルが発信しております。レイキの伝授を受けておりまして、その他の色んな事も勉強中です。宜しくお願い致します。

今まで隠していましたが、実は私。日によっては、ケーマーなんです(懸賞に応募する事が多い人)そして、たまに当たってます。写真のクオカードが今日届きました。有難うございます。

懸賞の名人の「がばちゃん」という女性の本を二冊とか買って、それなりに研究しております。また皆さんに嬉しいお知らせが出来て、楽しい雰囲気をシェア出来る事を想像してワクワクです。
本の内容からですが、縁起かつぎ的な情報よりも、現実的なコメントのテクニックが分かりやすく掲載されているんてすよ。イラストも効果ありかもしれませんが、コメントが決め手のようです。

ところで、Amazonでがばちゃんと検索したら、がばいばあちゃんの本がいっぱい出てきます。がばちゃんだってばっ。
その他、エンパスといわれる方々の事が知りたくて、エンパスで検索したら、コンパスがいっぱい出てきます。エンパスだってば。
Amazonさんに、座布団一枚。

○今日の二枚目の写真…以前「中華まんの法則」というものをご紹介しましたけれど。中華まんがほしいけれど、ないならあんまんで我慢しよう。みたいな感覚で物事に携わると、一生その感覚のままになってしまったりする、と。そして、私なりの意見も少し付け加えたりもした覚えがありますが。「他のもので結構です、と変更する事が絶対に悪い感覚とも言えない。」「店員さんが○○ならありますよ、と勧めてくれたら、それを受け入れるのもたまにはいいと思います」みたいに述べたのだったと思います。中華まんの季節になりましたね(年中あるのはありますけれど)あなたなら、どうされますか?今日の写真は「中華まんの法則」です。え?違います?あ、よく見たら「チャッカマンとろうそく」でした。身内にチャッカマンをカッチャマンという人が居ます。しょうがないです、身内に完璧を、求めてはいけません。




○感謝の言葉…今日もブログをお読み頂きまして、本当に有難うございます。微力ながら、皆様の事をいつも見守っています。