土壌改良 ~落ち葉堆肥作り~ | 緑内障に振り回されず人生を楽しもう!

緑内障に振り回されず人生を楽しもう!

19歳の時から両眼緑内障で現在、43歳です。右が末期、左が初期。20歳の時、左目:線維柱帯切開術、右目:線維柱帯切除術を行いました。緑内障だけではなく、健康のために、2018年3月15日~2020年12月10日、毎日5000歩コツコツ歩き、千日ウォーキング達成し現在も継続中です。

うこんばんは。

またまたお久しぶりになってしまいました。

体調はミールキットを週3回お願いするようになってから、拒食はなくなりました。体力も戻りつつあります。


来年の春以降、苗木を植えて生垣にしたい、家庭菜園部分や芝を植える部分の土壌改良のため、
『落ち葉堆肥』作りを行っています。

穴を堀り、所定部分に材料を入れます。

材料は、広葉樹の落ち葉、米ぬか、油粕、鶏糞です。これに最後、土を被せて、水をたっぷりかけ、足で踏み踏み、こうすることで、落ち葉についている微生物が活性化します。

その後、黒マルチか防草シートをかけて一旦終了、1ヶ月に一回、切り返しをして酸素を入れます。

結構、体力使いますね!!
拒食で体力が落ちてしまったのが大きいです。

でも、埋めてしまえば、人様は休憩、あとは微生物たちに頑張ってもらいます。良い土壌になりますように!!

シートの一部をめくったら、糸状菌(白いカビ)ができていました。上手くいっている証拠かな??

あと芝の2区画、今月中に終わらせたいですグッ


今月は、猫と奥さんと私の誕生日


猫のケーキ


私と奥さんの手作りケーキ

それぞれお祝いしました誕生日ケーキ


あといつものクレープ食べたいな~(動画は昨年のもの)花火は特別感があって良い花火

某大学の通信添削4科目終わったのですが、後ろでカサカサするなあと思ったら


ちゃっかりチャイルドシートに座っています

出掛けたいのかな~

皆様のブログ訪問、かなり遅れてしまっています。ゆっくり読んでいこうと思います。