こんにちは。

 

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛です。

 

毎年恒例となっている

プレシャス・マミー合宿は、

 

長野県塩尻にある

研修宿陽だまりの家さんにて、

今年も開催してきました!

 

https://www.hidamaristyle.com/ 

 

 

 
 
いよいよ最後のプログラムで、
最終日は、うどん作りです。
 
季節によってはそば打ちもあるとか?!
 
2人前
中力粉200g
分量の5%の塩(10g)
水87cc
 
計算式忘れたけどこんな分量でした。
水加減は季節によっても異なるようで
粉の様子を見て加減を変えましょうね♪
ちなみに夏は湿度が高いので水は少なめだそうです
 



 
師匠の話を聴いて、
やり方を教わって…
 
それぞれに分かれていざ実践!
 
塩と粉を混ぜ合わせ、
「水回し」という工程で
混ぜる手を止めないように
少しずつ水を加えていきます。
 
様子を見ながら
ひとまとまりになるように捏ねていき…
大きく塊になってきたら、
ビニール袋へ入れてふみふみタイムです。
 

 
これが地味に
根気と体力がいるところ
 
うどんのコシは
ここで決まるから
「おいしくな~れ~」で
ふみふみしまくります。
 
「ママのダイエットに
 ちょうどいいじゃん!」
 
などと子どもに、
からかわれながらふみふみ…
 
いい感じかな、というところで
1hほど生地を寝かせます。
(冬場は2hくらい?長い方がよさそうです)
 
 
その間に帰り支度を
整えて…
 
1h後作業再開!
今度はいよいよ伸ばして麵切りです。
 
 
丸く伸ばしていくには、
中央から奥に向かって
麵棒を使って伸ばしていくとよいとか。
 
「半分から向こうへ
 半分から向こうへ」
 
と唱えながら伸ばしていきました。



 
いい感じにうすーく伸ばせたら、
折りたたんで麺切りです。
ここでの注意点は
折り返しの部分にも、
しっかり打ち粉をしておくこと。



 
我が息子くんは、
最後まで自分でやりたい、と
全部切ってくれました。
 
太くなったり、
細く切れたり、
 
それを体験することが
何より大事!!!
 
今度は大きな鍋に入れて
浮いてくるまで湯がきます。
 
これがまた、浮いてはきていても、
食べてみると生っぽい?!と
親たちも頭をひねりながら
自分たちの体感で茹で上がりをチェック!
 
麺の太さがちがうからね、
袋の表示通りの時間というわけにいかない…
 
各々麺と奮闘しながら
氷水で締めて出来上がり!!!
 
我らがうどん茹でに奮闘している間に
オーナーさんが天ぷら・唐揚げ
用意してくださり
立派なおひるごはん、完成!!!!
 


どうしても…と、
前日に作った竹箸と器で食べてみたい!と
それもチャレンジ!
 


最高のランチとなりました!
 
そして、
最後は粉にまみれた床も
ぞうきんがけして
ご用意いただいた
アクティビティーのプログラムは終了!
 
本当に、
本当に、
ありがとうございました!
 
 
ずいぶんと時間がかかっていますが、
自分自身の備忘録としても、
 
次回は「帰りの会」レポもお届けしたいと思います。
 
 
 

CLOVER'S GREEN

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛

 

 

 

《無料メール講座》虹ゴキゲンに休日を過ごせるようになる5つのコツリボンもうすぐ1年生…心の余裕をつくる親の心得5か条

 

【CROVER'S GREEN代表 小林愛について】
クローバープロフィール

走る人コーチングライフヒストリー

ドキドキコンセプトとロゴマークへの想い

 

 

 

こんにちは。

 

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛です。


毎年恒例となっている

プレシャス・マミー合宿は、


長野県塩尻にある

研修宿陽だまりの家さんにて、

今年も開催してきました!


https://www.hidamaristyle.com/ 


最終日の朝ごはんも、
変わらずオープンエアにて、
自分たちで作ります。

(…といっても大半を準備してもらうので、
いわばイイトコロ取りのみ。感謝です✨)

最終日はホットサンド
自分で具材を挟んで、
自分で焼きます。

あ、書くのを忘れてましたけど、
初日の夜(ピザ作り)のデザートには
アップルパイもあった!

それが、少しの間、
油断したらめちゃくちゃ
焦げてしまったのです…。。。

ホットサンドも同じ。
あと少しかな~、と様子を見てると、
焼きすぎになる…。

なので、これがまた、
なかなかおもしろい。

ソワソワと何度も蓋を開けて
確認する子、

デーーンと構えてずっと
目の前で見つめているのに焦がす子、

焼いていることを忘れて、
どこかへ消えて「これ誰の?」になる子…



息子はなかなかに、慎重派でした。

私の反省としても、
完全に見守りきれず
(焦がしたくない!)が先立ち、
手を出してしまった…。。。

ということで、
なかなか上手にできました!



帰宅してからも、
合宿メンバーからも、

「あの時、もっと子どもに
 やらせればよかったー!」

なんて声もチラホラ。

私も書きながら、
そんな風に思ったし。

だけどね、
そんな風に大人が夢中になることも
この合宿のいいところ!

大人だから子どもに譲る?

子どもも大人も同じ人間。

やってみたい!人が
やったらいいじゃん!

そんな風に楽しそうにしている姿を見て
やってみたいかも…が
沸き上がることもある。

対話って
言葉を交わすことだけじゃない。

相手の姿を見て、
自分の態度を変える

それも【対話】な気がしません??

大人だから…
子どもだから…
そういう垣根を取っ払い、

ただそのままの自分である

それができたなら、
別に『悪いこと』じゃないよね。

見守れてなかったなー、
つい手を出したな~って、
自覚できたことも
大きな気付きなわけで、
それがダメなことじゃない。

すべては、

…で、次はどうする?

どんな自分でありたい?

に、繋がるだけだから。

やってみるから
気付けることがある。

やってみないと、
何もない…。

何もやらずに、
何が起こるか分からない
漠然とした不安や心配ばかりを
抱えているよりも、

気付けることが「ある」だけ楽だし、
何より焦げたホットサンドさえも楽しいよ♪


そんなわけで、まだまだ続きます

CLOVER'S GREEN

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛

 

 

 

《無料メール講座》虹ゴキゲンに休日を過ごせるようになる5つのコツリボンもうすぐ1年生…心の余裕をつくる親の心得5か条

 

【CROVER'S GREEN代表 小林愛について】
クローバープロフィール

走る人コーチングライフヒストリー

ドキドキコンセプトとロゴマークへの想い

 

 

 

こんにちは。

 

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛です。


毎年恒例となっている

プレシャス・マミー合宿は、


長野県塩尻にある

研修宿陽だまりの家さんにて、

今年も開催してきました!


https://www.hidamaristyle.com/ 



さて、昨夜早めに寝たからには…
5:30集合で、いざ虫取へ車ダッシュ

実は息子は、虫がニガテなんです。

昨年は、なんとなく流れで虫取りへ連れていってもらったけれど、家では「来年は行かない」と話していたんです。

ところが…

いざ行くかどうかを聴いてみると…

「行く!」

ほんと子どもの言葉は、
半分信じて、半分信じない方がよさそう(笑)

まぁ、大人もですが、
「できない」と言っててもできるし、
「私には無理」と言っててもやれちゃう。
そんな方々を何人も見てきたしね。

人の心は変わるものだし、
変わっていい

…てなわけで、
少しだけ「行かないだろう」と油断していた私も早起きをして、昨年は着いていかなかったので、今年は一緒に行けました!


もちろん苦手な彼は、
取れたカブトムシやクワガタを
虫かごに入れてもらい、それを持つ係。

虫を自ら取れないし、
あくまでも見守るだけ。

それでも彼の中には、
虫取りへ行った!

という体験は残り続ける。

それは私も同じで…。

行けた!
できた!

は永遠の宝物なんですよ。


こんな天然のネジネジの木に出会えたのも、
行けた!おかげですから爆笑




そんなわけで、まだまだ続きます

CLOVER'S GREEN

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛

 

 

 

《無料メール講座》虹ゴキゲンに休日を過ごせるようになる5つのコツリボンもうすぐ1年生…心の余裕をつくる親の心得5か条

 

【CROVER'S GREEN代表 小林愛について】
クローバープロフィール

走る人コーチングライフヒストリー

ドキドキコンセプトとロゴマークへの想い

 

 

 

こんにちは。

 

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛です。


毎年恒例となっている

プレシャス・マミー合宿は、


長野県塩尻にある

研修宿陽だまりの家さんにて、

今年も開催してきました!


https://www.hidamaristyle.com/ 


1泊組が帰ったあとも、
2泊組で夜もまたまたBBQの続き…。



食べてばっかり(笑)

キノコのホイル焼き、
ピーマンの丸焼き、
かぼちゃ、
たまねぎ、

今度は野菜たちも美味しかったー!!

2日目の夜はややまったり…と
過ごしておりましたが、

そういえば…

ナイトウォークを楽しみにしていた子がいた!

…ということで、お散歩へ。

雲の隙間からは満点の星が見え、
中には流れ星🌠を見た!
という人もいましたよ♪

みどり湖をぐるり1周、
手元のライト(時にはスマホライト)
だけを頼りに進む暗がりの道は、
それだけでアトラクション気分♪
ドキドキワクワクのナイトウォークでした。

途中の塩尻の街の夜景もキレイでした✨

いつかは満点の星空を見上げてみたい…
そんな未来への宿題があることも
またワクワク…というものです。

さすがに2日目の夜は、
わりと早めの就寝となりましたぐぅぐぅ


だって、朝起きられずに
行けなかった虫取りリベンジも
果たすつもりだしね。

そんなわけで、まだまだ続きます

CLOVER'S GREEN

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛

 

 

 

《無料メール講座》虹ゴキゲンに休日を過ごせるようになる5つのコツリボンもうすぐ1年生…心の余裕をつくる親の心得5か条

 

【CROVER'S GREEN代表 小林愛について】
クローバープロフィール

走る人コーチングライフヒストリー

ドキドキコンセプトとロゴマークへの想い

 

 

 

こんにちは。

 

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛です。


毎年恒例となっている

プレシャス・マミー合宿は、


長野県塩尻にある

研修宿陽だまりの家さんにて、

今年も開催してきました!


https://www.hidamaristyle.com/ 


朝ごはんをしっかり食べたら、
ビックイベント?!な
川遊びです。


見て!
この透明感!!


そして、めちゃくちゃ冷たい!

悲鳴をあげたくなるほどの冷たさだけども
次第に慣れてきて、川から出ると、今度は頭のてっぺんまで血が巡っていく感じが分かるくらい…冷たいのにカラダがホカホカしてくる。

浄化される~💦
と大人は感動している間に…


子どもたちは順番にプカプカ…。

わざと(?)転覆してみたり、
この冷たい川でよくできるな…と感心するほど、頭からずぶ濡れになりはしゃいでました!

そして、さすがに体が冷えてくる頃には、
BBQ準備も完了!



BBQは食いしん坊が勝って
開始早々のこの写真のみで、
あとはぜーんぶお腹のなかへ。

おむすび、
にじます、
とうもろこし、
スペアリブと夏野菜のダッチオーブン煮込み、
煮卵、
ローストビーフ、
など、またまたおいしく頂きました爆笑


そして贅沢にもあの美味しいやつで、
スイカスイカ割り!


笑っちゃうのが、
誘導上手で、
みんなが見事に当てるのに

割れない…。

何度もチャンスがあって、
共同作業のように何巡かして、
見事、割れました!

みんなお腹いっぱいで、
なかなか食べきれずにいたけれど、
私はここでもスイカ大好き女に変身し、
贅沢にもたーっぷり頂きました❤️

川遊びは早々に引き上げる子、
食べて再び遊びに行く子、
トンボなどの虫取りに夢中になる子、
食べることを楽しむ子、
火の番を楽しむ子、
お昼寝する子…

思い思いの過ごし方をしていて、
その自由さがいいな~、と。

我が子は前半、川遊びで燃え尽き、
食べた後、参戦しようとしたけど、
水の冷たさに断念してましたわ。

行く、も
やめる、も自己判断。

あたりまえのことだけど、
なかなかそれが、そうもいかないことも多かったりしませんか?

ほんとは行きたくないけど…
ほんとはやめたいけど…

大人もそんな場面がありません?

今回の合宿中の子どもたちを見て、

自分の心の赴くままに行動する姿が、
なんとも頼もしく思えました。


そして親たちも…
誘いの言葉をかけてみたりはするものの、
強要することはなく、ほっとけてる爆笑


あるママがね、
合宿中にこんなことを話してた。

プレマミで学ぶ前なら、
みんなと同じ事をしない子どもに
何で?!とイライラしてた。

だけど、今はそれでいいって
思えるようになったし、
他の親たちも、
いい意味でほっといてくれて、
ありがたい。


ほんとにそうだよね~、と思う。

だから適度に誘って声はかけつつも
子どもの反応次第で、ほっとく。

それも【対話】なのだと思うのです。


そこに【強要】や【決めつけ】【押し付け】があると、とたんにコミュニケーションが破綻する気がしてて…。


なんとも自由な川遊びなのでした。



帰りは途中の温泉へ





1泊組とはここでお別れです。

ここまででも、十分濃密でしたよね😁

まだまだ続きます

CLOVER'S GREEN

「いいなぁ」を「できた!」に。

ライフチューニングコーチ

プレシャス・マミーコーチ養成トレーナー

小林愛

 

 

 

《無料メール講座》虹ゴキゲンに休日を過ごせるようになる5つのコツリボンもうすぐ1年生…心の余裕をつくる親の心得5か条

 

【CROVER'S GREEN代表 小林愛について】
クローバープロフィール

走る人コーチングライフヒストリー

ドキドキコンセプトとロゴマークへの想い