2013-05-13 21:47:36

★6/15 長崎

テーマ:ヴェルディ
遠征します。初長崎です。

遠方アウェイの日曜ナイトゲームだと社会人には厳しいけど、土曜日ならなんとかということで、長崎1泊2日ツアーを申し込みました。
ついでに、グラバー園とか平和公園とか行っちゃいますか。

代理店は、もちろん(トラベルコちゃん経由の)西鉄旅行さん。そう、我らがヴェルディのコーポレートパートナー様。
実は、基本プランだともっと安いツアーもあったけど、西鉄旅行さんのは追加料金無しでフライトの選択ができるので、総額は安く上がりそうです。

お世話になります。そして、ありがとうございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013-05-12 17:42:00

★勇介のクロスから高原決勝弾!

テーマ:mobileから
小野が見にきてるって言ってたね。


しかし、都倉の嫌われ方は相変わらずハンパない。
まあ、同じことを万博や埼スタ(でなくてもそうか?)でやったら無事では帰れなかったろうからね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-12 13:05:27

★興梠はオフサイド

テーマ:mobileから
興梠のゴールは100%オフサイドでした。

あの場面、興梠より前にも浦和の選手がいた。
相手の選手より前にいる攻撃側は皆オフサイドなんだけど、(相手方ゴールから数えて)2番目、3番目の選手のオフサイドが見逃されるのはたまにある。
これは基本的には副審の資質の問題。
ああいう時には(ていうか、いつでも)最後尾のDFに着目していなければいけないのに、オフサイドポジションの一番前にいる攻撃側の選手に目を取られるという下手くそ副審の典型でしたね。
あの2点目がなければ、3点目の失点もダビのイエローもなかっただろうから、副審にやられたと言っていいかも。

やっと国立入場開始です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-05-07 12:14:36

★正田スタで

テーマ:mobileから
後半途中からすごい風でしたね。コーナーキックの際にセットしたボールが動いてしまうことが何回もあったし。
あの風を予測してサイドを選択したとしたら、秋葉監督も諸葛孔明並みの策士ですな。
もしヴェルディがトスで勝っていても、サイドを変えるという選択肢は取らなかった(取れなかった)ろうな。

帰ってから、スカパー!の録画を見たら、解説の高田さん「どちらがトスで勝ったか分からないけど」って!
ヴェルディのキックオフで始まったので、トスで勝ったのはザスパですよ。
昔は、トスで勝ったチームがボールかサイドを選べたけど、今はトスで勝ったチームはサイドを選ぶ権利しかないのに。


で、近くにいた年配の女性。
キックオフ直後から「変なユニフォームだな」
ヴェルディがこちらに攻めてくると「危ない!押し返せ~」
???
どうも、前半は相手サポ側のゴールに攻めるもんだ思い込んでいたみたい。
途中から、白はヴェルディ、紺がザスパと気がついたらしく、なし崩し的に修正されていましたが。

あと、この女性。
刀根→小池
安田→前田
小池→西
と交代枠を使いきっているのに、「監督さ~ん 中島を出してくださ~い」って、そりゃ無理ってもの。
また、森がボール持つと「小池がんばれ~」って、小池は既にベンチ・・・
途中出場の選手が途中で交代させられるのは極めて稀ってことを知っていたなら、なかなかデキルおばちゃんだが。
さらに「後半43分からヴェルディは弱いんだよな」って、よく知ってる割には、「今日もやられちゃうかな~」って発言がネガティブ過ぎ。
ネガティブ発言は余計だけど、なかなか楽しいご婦人でした。


それはそうと、風上が必ずしも有利でないのも面白いところ。
風上側が相手陣に攻め込む時間が多くなるけど、昨日のようにそれがゴールに結びつかないことも多い。
逆に、風下から蹴ったボールは止まるので、カウンターでディフェンスラインの裏へ出すボールが有効な場合もよくある。
キック力のない世代だと、風上が圧倒的に有利だけど。
昨日は、後半から風が急に強くなり、途中何回か弱まったり強くなったりを繰り返したあと、終盤にはまた風が止むという天候だったので、選手はやりにくかっただろうな。ポツポツと雨も落ちてきたし。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。