2009-08-06 17:48:55

★64年前の夏

テーマ:mobileから
アメリカ人の61%が広島、長崎への原爆投下は正当だったと評価しているようです。
いろんな考え方がありますが、二度とあってはならないということだけは確か。

何年か前の夏、長野県上田市にある「無言館」という戦没画学生の遺作などを集めた美術館に行ってきました。
小さな丘の上、緑の木々に囲まれて、その美術館は建っていました。
作品の多くは描かれてから60年以上、ここに収蔵されるまでの保存状態がいいものばかりでありません。
そんな展示作品のなかに、若い女性の裸婦画がありました。
説明には、赤紙(召集令状)が届き、軍隊に召集される直前に自らの妻を描いたものとありました。
絵を見る目がない僕には、その作品の芸術的価値は分かりませんでした。
ただ、何日か後には入隊し、やがて戦地に赴かなければならない。そういう状況下で、二度と会えなくなるかもしれない愛する人の姿を描く若者の心中を思うと胸が痛くなりました。
この絵の作者は戦地から戻ることはなかったそうです。

館内は冷房もなく(今は?)、快適な鑑賞環境とは言えないけれど、64年前の夏もこんなんだったろうなと思ったりしました。
美術館の近くには温泉もあり、松茸の産地でもあります。
昨年秋には、第二展示館がオープンしたそうなので、秋くらいにはまた行ってみようと思っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-08-04 13:12:25

★「いつも支えてくれてありがとう!!」

テーマ:mobileから
レアンドロのメッセージ、スタジアムでは見えませんでした。
義成が覗き込んでいたし、何か書いてあるのは分かったんだけど。

ちなみに、ゲームで着用するアンダーシャツにメッセージを書くことは禁じられています。
かつて、ゴール後にユニフォームを捲り上げて、政治的な主張をした選手がいたためです。
でも、ご存知のようにレアンドロはアンダーシャツを着ていません。
あのアンダーシャツは、ゲーム終了後、ユニフォームを脱いでから着たものです。
だから、ルール違反ではありません。レアンドロの名誉のために言っておきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-08-03 13:04:01

★勝ち点3はゲット(岐阜戦)

テーマ:mobileから
Jのチーム数が増えると試合のレベルが下がるとよく言われるけど、それは、審判のレベルが下がるからだと実感した試合だった。

しかし、ヘボい審判。
特に、レアンドロが蹴られた場面、あれを正しい判定と思っているならば、審判としての資質が全く足りていないとしか言いようがない。
「井上知大」、覚えておこう。

でも、おかしいながらも救われたところもあった。
蹴られて倒れていたレアンドロが、小さな報復行為をしていた。(詳しくは書かないけど)
あれは、審判によってはイエロー出す可能性もあったけど、お咎めなし。
もっとも、それに気がつくような視野の広い審判なら、レアンドロへのファールを見逃す筈はないけどね。

しかし、あそこでちゃんとファールを取ってくれれば、富澤の2枚目のハットのイエローも無かったのに。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。