先生!この地球体験がすべてゲームであることに

気づいてしまったんです。

 
先生)ゲームですか?
 
 
→はいすべてバーチャルである事に気づいてしまいました。
幻想なんですね!
それは一瞬ですべてが変わるものでした。
実態などない架空のものでした。
 
私たちはゲームの中で
本気でコイン集めをしています。
それがないと生きていけない
死んでしまう
暮らせない
と思い込んでいました。
 
倒した敵の数で
作り上げた街の大きさで
自分はすごいと思い込んだり
 
負ける事に怯えたり
周りに賞賛されたり
危険を回避したり
周りと比べて能力を競い合ったりしていました。
 
それは全部ゲーム(幻想)だったんです!
 
私はその世界の外側にいるって
と気づきました。
 
だからゲームがどうであろうと
電源を切ったら終わりです。
 
電源オフ笑笑で戻る。
 
電源のオフは死だとおもっていましたが
「本当の自分に還ることだったんです。」
 
先生)還るとどうなるんですか?
ゲームの方が楽しいのでは?
 
→本当の自分はただ「歓喜そのもの」です。
 
生きてる!存在してる!
それ自体がすべて歓喜なんです!
エネルギーに満ちてる!
 
コントロールの全てを手放してます。
全てを委ねきってるんです。
 
全て全て全て大丈夫なんですよ笑
うけます!
 
本当に歓喜そのもので
感じる事が、全てなんです
 
なのですが前例から私たちは
こうなったらこうなる!と先に予想します。
予想してあらかじめルートを変更したり
アイテムをつけて身を守ったり
してしまうんです。先生
 
それらをすべてやめた時
本当は歓喜が待ってます。
 
ただ体験するという歓喜が!
 
こうなったらきっとこうなる
 
この思考がない時
 
すべての体験は新鮮な歓喜です!
 
 
 
そして、
コントロールを手放せない部分
 
解放するのはココです!
 
それをずっとやってると自分に還ることに気づきます。
 
先生
 
 
先生)なるほど。ゲームの中でつけた
知恵や学びを捨てちゃうんですね笑笑
コインも…アイテムも…
 
 
→そうなんです。捨てちゃうんです。
ゲームで強くなる事には意味がないから。
あ、でもいつまでも、ゲームの世界で強く居たい人もいますよね。
でも、沢山の人がゲーム自体をやめてしまったらちょっと虚しいですよね。
それに集めた知恵やコインやアイテムには
愛着もあります・・・
それは私もわかります。
でも私は捨てちゃったわー♪
 
 
先生)つまりそれは目覚めと言われるものですかね?
目覚めて生きる
 
 
→そうなんです!目覚めながら生きる
 
実は昨日、私はまた前例から
ゲームの中でコントロールをしてしまいました。
「こうなるとこう進むから道を変えよう」
きっとこうなるだろうからと対策をしたんですね。
こうなったら嫌だからこうしておこうって
 
 
先生)そしたらどうなりました?
 
→回避できました!
でも回避した途端
「ゲームの世界に戻りました。」
 
べつにゲームの世界が悪いと思ってないんです。
 
でも
ゲームの世界の中でわたしは
大いなる力から切り離されます。
 
だからとても不安になるし、
どうやってここから進もう!とか考えちゃうんです。
もっと力をつける必要もあるかな?とか
コインも集めとかなきゃねとか
笑笑
 
 
先生)ゲームの中で自力で進もうとしてしまうんですね。
 
→そうです。
何度もいうようにそれは悪いことではないと思います。
 
だけど・・・なんていったらいいのかな?
自力で進むより全然楽な方法がある気がします。
 
流れにのるという・・・
 
先生)そうなんですね。なるほど・・・
 
→でもだいぶ分かってきました。
コントロールをしてしまう部分は
前例の知恵で進もうとしてしまう
自分のちょっと弱い部分です。
そこは解放してもいいんじゃないかなーと。
 
違うかもですが「カルマ」と呼ばれるもの
長年の観念の蓄積のような。。。
 
 
そこに気づいてちょっと立ち止まり
今まで積み重ねてきた「学び」を横におく。
そして
現れるものにただ心を開いてみる。
 
そうすると歓喜が戻ります。
 
先生)そうするとどうなるんですか?
 
世界が変わります。
変えたければですけど。
 
変えたいと思うか思わないかは
自由ですが
 
別に自分の力で進まなくていい。
あれこれ策を練らなくていい。
 
ってなんかよくないですかね?
 
 
先生)でもそれだとすごい不愉快なことが
起こったり、とんでもない事態になったり
することが怖いんじゃないですかね?
 
うまくいえないのですが…
それが起こらないんだと思うのです。
 
起こったとしてもそれはゲームの中だという笑
 
というよりゲームの中にしか
悲しみや不安や恐れが無いので…
 
また自分に戻ればいいですよね?笑
 
答えになってないですか?
 
理由や根拠なく大丈夫なんですよ!って
疑わしいですかね?先生
 
そこのところもう少しちゃんと
わかってみますね。
実体験を積み重ねていきます。
先生みたいじゃなく
まだ日が浅いので…笑
 
 
なので・・・今は
誰といてもどこにいてもこの状態であることを目指しています。
 
そして
ゲームに気づいて実体験を積み重ねている
人にもっとたくさん会いたいです。
 
ゲームの外にでて遊んでいる人と
会ってみたいです!
 
ゲームに夢中になれない
ゲームに飽きてる人って
気づいてる人って
なんか面白そうだから!
 
実験結果も含めて体験をまた
また先生にご報告しますね!
 
先生)ゲームの外に出てまた
気づきながらも遊べます
それはもっとシンプルです。
理由がない。
ゆきさんが選ぶ体験がとても楽しみです。