先日、夫のクローゼットを片づけました。

「俺、頼んでないけど…」

といいながらみっちり仕分けしました。

 



お客様のお宅でもよくあう

ご家族のクローゼットに違う持ち主のものがでてくること。

 

今回、夫クローゼットから私の管轄ものがでてきました。

自分のスーツやジャケット…

そして娘の小学校入学の時の服やピアノ発表会の時のドレスがでてきましたよ。

 

一年前は寿命を延ばそう!といっているのに

まったく伸ばさず、シミだらけで久々にみて

捨てることになりました。

 

その時の気持ちや「手放したら冷たいお母さん」かなとか

思ってしまい、考えるのも面倒だし、家の中に置いていたんですよね。

もったいない、もっと早くに決断していれば、

この青のワンピースは何人もの女の子が着てくれたかもしれないのに…。

 

決断はしかっりしようっと。