モニターでの、とあるセッションを体験

占いみたいなもんです。



※ここからはあくまでも個人的な意見ですが。嫌な気持ちになるかーもしれないので、読みたくなければ読まなくてオッケーですkumi san.です┏○” 



○時、予約して行きました


到着したら、数人いて


あら?1対1のセッションでは?と


ん?と、ここで疑問が発生。


そして○時からなのに準備が出来ておらず


10分の時間ロスあり。



そして、フリースペースなのか


他の人は、禅タロットのために来てて


カーテンで仕切られた部屋は


隣の声が丸聞こえなのね



“彼がいるんですけど…私、素直に気持ち伝えてもどうせ聞いてくれないし…”


“大丈夫、そのどうせの後に続く言葉を『どうせ私はすごく愛されてるし!』とポジティブな言葉に変換したらどうかな?”



私、こういうのが我慢できないというか


そういうのって、相手も聞かれたくないだろうし、私も聞かれたくないって思うんです。



そういう波動が伝わってきて気持ちが重たくなることもあるし。人混みとかも苦手、出来ればゆっくりした場所好きというワガママかもしれません。





そんな中でセッションが始まり



その方がまだ初心者だからか




その人が真剣に何かをやってるのを説明がないまま、私は黙ってずーっと見てる感じ



簡単に言うと、ほったらかしなのね。笑

自信のなさも、伝わる。そして



『○○をしました』

『○○でした』


上差しこれだと報告のみで


○○だから、こうします
こうしたから、○○です


という説明がなくて

言葉のキャッチボールも

コミュニケーションもなく

なんのことだかサッパリ分からず



途中で話しかけたいけど集中されてて

話しかけずらかったので



終わってから気持ちを伝えてみたんです下差し




『お伝えしたいことは2点あります

まず、○時からというのであれば、○時からセッションを始められるよう準備しておくべきです。時間は無限ではなく、有限です。私はあなたに大事な時間を預けています。

次に、“悩みをどうぞ”と言われても、隣の声が丸聞こえのこの場所で、落ち着いて悩みなど話せません。聞かれたくない悩みもありますので、この環境は相応しくないと思いました。

モニター価格とはいえ、こちらはあなたに対価を払います。物を買うわけではなく、目に見えないものに対価を払うわけです。ビジネスですから、受け手に分かるように説明をしないと納得できませんし、こちらは不安になります。』



と、いうような内容を伝えてしまった



相手は言われると思ってなかったと思う

初めて会ったときは笑顔だったのに

私の顔の雲行きが怪しくなって

私の目つきも悪かったため

相手は少し震えてた。



のちに謝罪のメールがきて


『的確なアドバイスありがとうございます』と言われたけれど



私の中での『こうあるべき』のべき、というのに縛られている自分もいるのかなー?とか


ちょっとキツく言ってしまったかな…と言ったあとモヤモヤが残った。





主婦の方が何かを勉強されて


個人事業主として仕事をすることは


とても素晴らしいことだと思うのです


ただ、お客様からお金をもらい


お客様の時間も預かっている


その辺ちょっと考えてほしいな、なんて


思ったりしたわけでして


個人事業主ではなくても


仕事をする上で対価が発生するんだから


初心者では片付けられないものがあり


プロとしてやるべきことはやって欲しい


なんて、ちょっと考えちゃいました



こう書きながらも相手にではなく
自分にも言い聞かせてたりしてね滝汗


今後のご活躍を祈念しております┏○”