天気の良い休日
 
友達とランチへ行ったあと
 
阿蘇神社の近くにある門前町商店街の
LaLuce(ラルーチェ)さんへ。
 
土曜日のハロー大分でみた飲み物を注文。
 
リモナータ300円と書いたボートにある
「ピンク水」
レモネードにブルーの液体を注ぐと
 
紫色に変化するんです。
 
ブルーの液体の正体は、バタフライピーバタフライ
 
タイのハーブティー。
 
バタフライピーティーって言う飲み物。
 
バタフライピーに含まれるアントシアニンに酸性のもの(レモン汁とか)を混ぜると紫色や赤色になるそうで。
 
美容と健康に良いハーブだから
 
「飲んだら美人になれるよー、美人はもっと美人になれるよー」という店員さん。
 
「やだぁー!買っちゃう!デレデレ←完全にカモ
 
「ストローは何色がいい?んー。じゃ、恋愛運アップで!」と店員さん
ストローをハートにしてくれました
 
光が当たるとピンクにも見えます。
 
気になるお味は
 
飲みやすくて後味スッキリ。
 
酸っぱくないし、むしろゴクゴク飲めちゃう爽やかさがくせになりました。
 
「インスタ映えやね
 
「映え、やね
 
友達とグビグビ飲みながら大分へ帰るのでした。
 
門前町商店街、今度はゆっくり散策したいな。
 

ラジオを聴いていたら


気になる情報を入手した

 

「これだ!」とすぐ申込みをした。


アンガーマネジメント入門講座。


FMラジオから流れる美しい声の持ち主、米澤有加さんの講座。





ちょうど、会社で


「なんで締切が今日なのに、これをやってないの?ムキー


と怒って会社を出て


横にいるシャチョーから「怒ったら、あかん、あかんよ。」と言われながら挨拶回りをする前の運転中だった。




アンガーマネジメントとは、怒りやイライラと上手に付き合うための心理トレーニング。

もう終わってしまうの?と名残惜しく感じる1時間半。面白かったー!



前からアンガーマネジメントに興味があって勉強したかったんです、これ。



昔チラッと調べたときに知った


「怒ったらまず6秒」の意味や


自分の中にある固定観念の強さを再確認。

仕事のときは特に

「この人はこの責任があって、こうするべき」

という『べき』が強かった私。

そして自分の思い通りにならないという

理想と現実の狭間でもがいていたんだなと。


おまけに

言葉を知らない私は

ムカつく!イラつく!という言葉で

怒りの種類を簡素化し片付けていた。

学生の頃「チョベリバー」とか流行ってませんでした? ←あら、年齢バレちゃうかしら。笑

怒りには、色んな言葉の表現があって

その怒りがどういうものかを分析する大切さや

日本語の美しさを改めて実感した講習でした。


本を買って読むのもいいけど

人のお話を聞くほうが分かりやすいです。



瞬間湯沸かし器ムキーな私ですが

できれば平穏な時間を過ごしたい。

それでも仕事で言わなきゃならないとき

激おこプンプン丸にはなりたくない。
(↑こんな言葉もあったよね。笑)


「怒る」と「叱る」の違いをこれから上手に 

相手に伝えることができたらいいなと思います。


仕事でも友達でも、お子さんや旦那様でも

この「怒る」と「叱る」の違いを知ると

感情と上手く向き合えるかも。


次回、アンガーマネジメント叱り方講座が開催されるようです
すごく行きたいんだけど…

ゴルフなのでニヒヒ←ゴルフ優先

ご興味のある方は、是非。


今月のネイル。

テーマ:
今月のネイルは


お気に入りだったので

ピンクver.のバルーンフレンチにしてみました。

前回は、全体的に白、薬指のみ水色でしたが

今回は、全体的にピンク、薬指のみ白


プラスして、ゴールドの…

玉。←言葉が出てこない。笑


次にするときは、秋バージョンだな(悩)
待ちに待った お 給 料 日ちゅーむふふ~ん。
 
 
 

あれも欲しい!

 
これも欲しい!

もっと欲しい! 
 
もっともっと欲しい〜♪

 
俺には夢が…♪そういえば私…
 
 
 
夢がねぇ!kumi san.です┏○” どもっ。
 
 
 
ブルーハーツの「夢」を歌って帰る日
 
良い香りの柔軟剤を探していた。
 
あれだよね、CMの効果ってすごいよね。
 
 
柔軟剤買ったらさ
 
石原さとみになれるんじゃないかって思っちゃうもんね(ならんがな)
 
 
って…
よく見たら間違えて買ってやーんの。
 
石原さとみのCMは、花王のフレアフレグランス。
 
レノアハピネス…は、 (運よくCMが流れたミラクル!)
あぁ、沢尻エリカだ、よし。 (なんのよし?)
 
 
まぁ、間違えることもあるよね。
気持ちの切り替え、大事。
 
 
あれもしたい! 
 
これもしたい!

もっとしたい!
 
もっともっとしたい〜♪
 
俺にはゆめがぁ…
 
 
 
夢って、なんだろなぁ真顔からの投稿。
 
注意:病んでません。



 
突然、福岡から親友が帰ってきた。
 
「帰ってくるときは前もって連絡して」といつも言ってるのにいつも突然「帰った」と連絡してくる。
 
スケジュールを崩される私はイラッとする。
 
そして私の家に行くとうるさい。
 
親友のことは好きなんだが
 
色んなことに自由奔放な彼女に
 
いや、マイペースな彼女に
 
私はいつもイライラしてしまう。
 
自分のペースを崩されるから。
 
変なところ几帳面な私は
 
そんな彼女が羨ましいのだけれど
 
「なんでそーなんのよ⁈」
 
「ちょっと!もう!」
と、会うたびこんな顔になっている。
 
まぁ、なんだかんだ仲はいい。
 
散らかった部屋をキモチ片付けて

 

 

テキトーにたこ焼きを作り、食べながら積もる話をした。
 
 
彼女は私のブログを読んでいる。
 
このブログは、なかなか会えない彼女に恋愛の自虐ネタを報告するために書いているようなものだった。毎回メールするよりも、会って一から話すよりも効率がいい(どんな仲なん)
 
そして、おすぎか!ぐらいの評論をする。

 
「あの旅のさ・・・」
 
「あの記事は面白くない」
 
「あれはアクセス数アップやわ」
 
 
何故かアクセス数を気にして分析している。
 
実に面白い人だ。
 
 
そして、口にする。
 
「あんた、あまのじゃくのこと、好きやろ」


正解。

 

 
最近ネタにしているあまのじゃくは、2年前に知り合って1年前にフラれている。

そのフリ方も実にあまのじゃくだった。
 
今じゃ友達としてたまに飲むけど、そもそも、あまのじゃくすぎて普通に接することもままならない。
 
知り合ってからは、他にも恋はしたし(それもフラれた)あまのじゃくと連絡を取らないことのほうが多いけど、ちょいちょい登場して私の心を搔きまわす。

周りからすれば「なんでそんな人を⁈」と言われること100%だけれども
 
なーんか気になる人なのだ。
 
あんなにムカつくのに、嫌いではない。
 

 
 
「他にもこんなことあってさ、ブログに書こうと思うんやけど」と相談すると

 

 
「やめちょきよ、アブナイ女と思われるで」


はっはー!それ、多分もう思われてる。
 
最高の自虐ネタがあったのに(´・ε・`)ちぇ。

 

 
「あまのじゃくは、やめておきよ」
言うと思いましたよーんだ。
 
 
 
「まぁでも、昔に比べたら精神的に余裕も出てきてて、いいんやない?この先、結婚するのか楽しみやなぁ。じゃーね♪」

 
と、そそくさ福岡へ帰っていった。
 
頑張ります…さらば友よ。
 
こうして年1,2回来るか来ないかの嵐は過ぎ去った。
 
親友よ、君は台風かい?
 
お願いだから、今度は帰る日を前もって連絡ちょーだいね…からの投稿。