桜前線の北上 | Great Hunting Blog (Megabass)

Great Hunting Blog (Megabass)

Megabassブランド“Great Hunting”のオフィシャルブログ


テーマ:

こんにちは。

Megabass Great Hunting Pro staffの永嶋です。

 

北海道でピークを迎えている海サクラ。

この時期になると60upの釣果が沢山聞かれ、中には70に迫る大型も出ているとか…

 

自分は、春の人事異動等でバタバタ、なかなか釣りに行けず、1ヶ月程経過…

時期はGW頭、殺気立った釣り人達が夜中から場所取り合戦!

そんな釣り場は嫌いなのであまり人が居なさそうなポイントへ向かった。

 

 

薄暗い時間帯は、仲間達がヒットさせるものの掛かりが浅いようでバラシが続いた。

スレてるのか、潮まわりが悪いのか、触れるだけのアタリに苦戦。

 

少しランガンしてみると40ちょっとの可愛いアメマスが遊んでくれた。

 

久々の感触。最高。

 

その後、移動してみたものの反応は無く。

仲間達はそれぞれの用事で離脱。

1人取り残されたので、朝のポイントに戻った。

 

 

時刻はAM11:00。

悪あがき開始1投目。

いきなりチェイス!!

しかもなかなか良いサイズ、ただ食い気は無さそうな感じだった。

 

色々とルアーチェンジしてみるが、反応は無く、手に取ったのがFLATBACKER

ヒラメ用のミノーではあるが、今回のフィールドにマッチするだろうと持ってきていた。

 

①足場が高い為、足元まで安定して引ける

②LBO搭載、風があっても安定した飛距離

③派手な泳ぎでハイアピール

④引き抵抗が強すぎない

 

良く飛び、良く泳ぐ。

過去に海アメの実績がある。

 

1投目、LBOの「カチッ!」という音と共に気持ち良く飛んでいく。

着水後、ラインスラッグを取り、早目のリトリーブ。

たまにジャーク、トゥイッチを織り交ぜる。

強目のジャーク後、少しポーズでドンっ!!

 

水面下で銀鱗がギラギラ光るのが見えた。

最高の瞬間だ。

掛かり所はバッチリ、難なく寄せてネットイン。

(実は、ランディングの際にバラす可能性が非常に高いのでヒヤヒヤしていますが…笑)

 

 

50前半とサイズは小さ目だが、久しぶりのサクラマスはやはり最高!!

 

大満足で帰路に着きました。

 

 

 

札幌も綺麗に桜が咲いていました。

 

ではまた!

Great Hunting Blogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ