これで春だろ | Great Hunting Blog (Megabass)

Great Hunting Blog (Megabass)

Megabassブランド“Great Hunting”のオフィシャルブログ


テーマ:

こんにちは。

フィールドスタッフの小林です。


イヤ〜〜昨日(4月10日)は参りました。

季節外れもいいとこです!笑


満開桜に雪が積もるなんて珍しいですよね



しかも…枝垂れ桜風になってました…笑

垂れ過ぎて…電線に


こっちは通れませんよ!



ベタ雪が10cm〜15cm積もったでしょうか。

寒の戻りはこれが最後にして欲しいです。

 

 

さて、翌日の夕マズメ偵察に!

雪が解けるのもさすがに早く 風も強く寒い1日でした。

解けた雪が流れ込み 水温は低くなっているだろうと思いましたが… 

何かしら反応は出るだろうと思いGO!

 

 

上流から下流に釣り下る感じで時間も無いのでおおまかに撃って行きます。

最初に付けたのは X-80Jr. WAGIN OIKAWA

深瀬、浅瀬、淵を打っても全く反応有りません。


おかしいな〜水温かな〜。それか先行者がいた?

と思いつつも下流へ…。

 

 

そんなに深く無い瀬で小さいアマゴの反応!

追いが悪いのがすぐわかりました。


ここは見切り一段下へ…ここも瀬ですが反応有り!

2投目でスレ掛かりするも水中バレ。

 

 

この辺はアマゴが入ってる…

付いてるのが反応で分かります。


次は自分の中では出そうな雰囲気…かけ下がり深瀬。

1投目にルアー後方50cmぐらいを付いてくる影が見えたのでルアーカラーとサイズをチェンジ!

GREAT HUNTING 50 Flat Side・M RED STREAMをセット!

 

追いが悪いのでサイズを下げて 、マズメに強いカラー。

ファーストシンキングで底を探る。

 

アップクロスからカウント…

底ギリから軽くトゥイッチを入れながらスローリトリーブを2回繰り返したら…ゴンッ!!


来た〜!居た〜!

 

良い所には良いのが居る…

銀銀の本流アマゴのお出ましです。

 


 

綺麗な魚体に満足…サイズUPに満足(^ ^)v


 

 

シンキングをアップから沈めカウントは攻めの釣り。

かなりロストのリスクが高いですが…攻めれば良い事あるかもね。


それでは寒暖差で体調崩さないように。

またのブログ更新まで。


 

■ 使用タックル

ロッド:GH57-3LS

リール:GAUS 20X

ライン:PE 0.6号+リーダー 1.5号

ルアー:GREAT HUNTING 50 Flat Side(M RED STREAM)

 

 

Great Hunting Blogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ