本格的な冬。海アメ釣行。 | Great Hunting Blog (Megabass)

Great Hunting Blog (Megabass)

Megabassブランド“Great Hunting”のオフィシャルブログ


テーマ:

こんにちは!

Megabass Great Hunting Pro staffの永嶋です。

 

寒い寒い冬に突入し、釣りが厳しいシーズンになったが、比較的暖かい日を選び、海アメマスを狙いに向かった。

比較的暖かいと言っても昼間気温の話で、早朝は-10℃を下回り、-20℃なんて事もしばしば。

 

AM6:00 外気温が低く、海面から立ちあがる湯気、幻想的な景色の中でキャストを開始。

 

METAL-X WAVINGRIDER 20g

で広範囲を探る。

 

基本的にはフルキャストしてタダ巻きの釣りだ。

数投後、コツッと前当たりが。

リトリーブスピードに変化をつけると堪らずバイト!!

 

 

その後も同じパターンで連発!!

 

 

薄暗い時間帯で10本以上キャッチすることが出来たが、日が昇るのにつれ反応が薄くなってきた。

 

少し休憩しながら辺りを眺めていると、20gのフルキャストでは届かない沖で魚が跳ねているのが見えたので、沖の群れを探す作戦にシフト。

 

更に飛距離を伸ばす為に30gにチェンジした。

 

1投目、気持ち良く飛んでいく。

着水し、リトリーブ開始直後にゴン!!

 

 

どうやら着水ポイント辺りに群れが居たようだ。

 

その後、10連発!!

 

どれもフルキャストから5巻き以内のヒットだったので十分にやり取りを楽しめた。

 

回遊系のグリーンバックアメマスは非常に綺麗だ。

 

 

その群れも何処かに移動してしまい、しばらく沈黙が続いたが、色々とアクションを変えて、ポツポツと釣っていき、30本超えたあたりで反応が無くなり潮止まりと共に午前の部は終了。

 

いつもは、1〜2本、良くても10本程の釣果だったが、珍しく良い日に当たって良い釣りが出来た。

 

 

欲張って、午後の部もおかわりしたが3時間で4本だけだった…

Great Hunting Blogさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス