22クラウン テラロッサ、白革、カーボン調 確認。 | Grazio&Co.社長日記

テーマ:

 

題のカップホルダーキラキラ

 

 

押すと写真の状態でロック。

 

壁面に見えている

 

「PUSH」

 

を押すと

 

 

にょい~~~~んっと上がってきますアップ爆  笑

 

 

 

松潤でも飛び出してきそうですグッド!

 

 

 

 

毎日のように22系クラウンの

 

部品を戯れております、

 

最高の気分ですラブラブ

 

 

 

すべての部品を舐めろって

 

言われたら

 

隅々まで舐めますラブチョキ

 

 

 

 

 

 

 

今回の22系は、トヨタも 本気 です。

 

なんだかんだ

 

部品を見ればすぐにわかります。

 

 

 

同じような価格帯の車でも

 

ちょっと創りと構成が違うんですね。

 

 

 

本気でやってると思います。

 

こうした構造は久しぶりに見ましたグッド!

 

 

 

 

 

RS系に標準採用の

 

”カーボン調”

 

ですが、

 

本当に良い質感ですよキラキラ

 

 

 

G's → GR SPORT と来て

 

今回のクラウンRS。

 

カーボン調の進化はめざましいびっくりハッ

 

 

 

僕の眼には

 

ラッピングシートをなにか細工して

 

使用しているように映りました。

 

 

この質感に心当たりがある・・・・・・

 

 

と、思ったらその素材は現在

 

”謎の供給停止中”

 

だそうであせる

 

 

 

お仕事が速いあせる

 

 

 

 

 

シフトが来る位置の空洞。

 

銀鏡加飾のその内側、

 

つや消し黒 の部分ですね

 

これは つや消し黒 を噴いてあります音譜

 

 

 

やりますね・・・本気ですねメラメラ

 

素材素地ではありませんパー

 

 

 

ひとつはこのカーボン調を活かして

 

展開できるようなアイテムを。

 

 

もうひとつは例によって(?)

 

売れなくていいから

 

”とんでもないもの”

 

を予定していますゲラゲラチョキ

 

 

 

 

それと、どうしても肉眼で

 

見ておきたかった

 

 

 

”テラロッサ”のPVCレザー。

 

 

そして

 

 

 

”白革”時のPVCレザーキラキラ

 

 

白革もシートなどは本革ですが

 

随所にPVC併用なんです。

 

そのトリムを音譜

 

 

”テラロッサ”はやっぱり

 

現物確認してよかった・・・

 

 

予想よりも遥かに ”赤い” ですハッ

 

 

 

となると別設定の

 

「赤内装」

 

は、ホントに86の赤くらいのはてなマークあせる

 

 

という感じもします。

 

 

 

 

これらを駆使したシフトノブなど

 

色々お魅せしていきたいと思いますキラキラ

 

 

 

 

 

それで、昨日は終業間際に~

 

 

 

メロンラブラブラブラブラブ

 

 

宮前区産のメロンなんです花火

 

松田さんが・・・じゃないやあせる

 

松田プロ

 

 

毎年持ってきてくれるんですキラキラ

 

 

 

ホント、ありがとうございます花火

 

 

もう何年間こうして

 

戴き続けているのだろう・・・・・・

 

という感じですあせる

 

 

 

 

 

 

というわけでクラウンビックリマーク

 

 

 

すごいですよ、多分良い車です。

 

長きに渡って創りを見てきたので

 

想像できます。

 

 

 

 

 

またご報告しますパー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Grazio金田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス