さらに「てろん♡」です、PHVです。 | Grazio&Co.社長日記

テーマ:

 

ーフブラックだっびっくりハッ

 

かっちょよすラブラブ

 

~な、こちらもPHV。

 

 

モノトーンでオシャレなパール外板は、

 

埼玉県よりお越しくださいましたS様。

 

遠方からのご来店誠に

 

ありがとうございましたビックリマーク

 

 

 

 

先日は ”茨城県M様” のPHVを

 

ご紹介させて頂きましたところ、

 

スゴイ反響で爆  笑あせる

 

 

う~ん・・・なんかやっぱり

 

現在の PHV人気 は

 

すごいのかも汗

 

 

 

と、感じた次第でございます花火

 

 

 

で、今回も早速~

 

 

 

 

コレなんですえーん

 

 

PHVはホントに先進的なイメージ、

 

35系から更に輪をかけて

 

近未来的なデザインビックリマーク

 

 

 

・・・なのにさ、

 

 

 

なんていうのか

 

 

上:スーツにネクタイ

 

下:ズボン履いてない

 

 

・・・・・的な感じはてなマークはてなマーク

 

 

言い過ぎかおーっ!あせる

 

(笑)

 

 

 

それでですね、そんな

 

ズルムケ感満載なリヤバンパーを~

 

 

 

 

 

このようにブラッシュアップビックリマークアップアップ

 

 

超キレイなリヤビューとなるんですグッド!

 

奥に見切れている C-HR も

 

キレイでしょ~チューラブラブ

 

 

 

 

反対の角度からもう一度。

 

 

 

 

コレがご入庫時ですね。

 

昔のカローラワゴンとカローラバンの

 

違いのようなですね・・・

 

映り込みも無いですが汗

 

 

 

下矢印下矢印

 

 

こんな変化なんです花火

 

 

これが世にいう

 

 

世界の

SHIBOTORI

 

 

の威力でございます照れチョキ

 

 

 

 

”良いグレード”

 

という雰囲気が放たれて

 

PHVを詳しく知らない人が見たら

 

多分違和感なく普通。

 

 

 

つまり、

 

”そういう行き届いた加飾”

 

がされていて

 

「当然だ」

 

という認識なんだと思われますキラキラ

 

 

 

そのくらいの車格感ですよね

 

PHVは。

 

 

 

 

 

”牽引フックカバー”

 

も50系と違ってPHVの場合は

 

2ヶ所あるんですが、

 

”ふた” もこの通りバッチリです音譜

 

 

 

バンパーカバー本体とは別に

 

「蓋だけで」

 

入念に水研ぎより行っており、

 

それがもたらすこの鏡面効果。

 

 

あと、油分が後々湧いてくる

 

このウレタン質な黒シボ素地にも

 

負けない耐久性なんですグッド!

 

 

 

最後に正面より、

 

 

 

コレが純正時で・・・

 

 

 

 

こちらが交換後キラキラ

 

でございますビックリマーク

 

 

 

 

昨日のブログでも触れましたが、

 

現在では

 

「PHVでも下取りプラン可能」

 

となっております。

 

 

ただ、こちらのプランは勝手ながら

 

”横浜ショールーム限定”

 

でのご案内メニューとなりますあせる

 

 

 

それでもプライス的には

 

お得となりますので、

 

まずはぜひC-HRやハリアーなどで

 

 

”SHIBOTORIの実際の効果”

 

 

を弊社デモ機にて

 

ご覧いただけたらな~と思いますキラキラ

 

 

 

 

 

S様、この度は埼玉より

 

本当にご用命ありがとうございましたビックリマーク

 

 

ちょっとPHVへの意欲がわきつつある(?)

 

自分です爆  笑

 

 

 

 

 

よろしくお願い致しますうずまき

 

 

 

 

 

 

 

●Grazio&Co. 50プリウス 「SHIBOTORI PLAN」

http://www.grazio-co.com/50prius/zvw50_sbo.html

 

 

 

 

 

 

 

Grazio金田さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス