C-HR リヤにも同じく「ピアノブラック」を。 | Grazio&Co.社長日記

テーマ:

 

突にこの画像で

 

なにこれはてなマーク

 

って感じですよねー(笑)

 

 

 

これはですね、

 

C-HRのリヤウインドウSWベース

 

の一部拡大の画。

 

 

 

左が一番下のグレードで

 

右が一番上のグレード・・・・

 

じゃなくおーっ!あせる

 

 

全てのグレードが  なんすよね・・・。

 

 

 

なので、エッジが効いて

 

尖ってるなぁ~、おいラブ

 

 

・・・というC-HRも

 

弱点は~

 

 

 

 

リヤドアを開けた時(?)汗

 

 

できれば見られたくない・・・

 

ひとり暮らしの女子の冷蔵庫のような

 

存在感(?)

 

というわけでしてえーん

 

 

 

 

 

こうしてみた。

 

 

というわけなんすゲラゲラチョキ

 

 

スイッチベースに映り込む

 

ドアの内張りが

 

イカしてますでしょ~~キラキラ

 

 

で、

 

このスイッチベースなんだけど

 

そもそも フロント用 は

 

ピアノブラックなんすよ・・・(Gグレード)

 

 

なのにリヤは・・・

 

 

ってこれ、

 

何か思い出しませんはてなマーク

 

 

 

 

 

そうです。

 

50系プリウスと全く同じ状況あせる

 

 

 

 

ただ、今回のC-HRは

 

50プリウス比べると

 

ゆうに3倍以上の大きさでハッ

 

 

 

かなり手こずりました汗

 

 

 

それで、

 

トヨタ車では珍しいな~と思う

 

 

 

このマーク。

 

これもなんだかチープに思えてしまって・・・

 

 

 

こんな仕様にしてみましたアップグッド!

 

 

 

だんぜんコッチの方が

 

高級感

 

にあふれてますよねキラキララブラブ

 

 

そして同じく

 

ボルダリングの壁

 

のごとく映り込む

 

ドアライニングにもご注目くださいグッド!

 

(笑)

 

 

 

 

いつものごとく

 

”純正然” のコンセプトに則り

 

 

「完全純正交換」

 

 

方式となりますので、

 

マスターSW周辺を接写しましても

 

”段差感” や ”異物感”

 

 

皆無

 

であると断言致します。

 

 

 

 

今一度 純正時 との比較を

 

ご覧頂きます。

 

 

 

左が純正で、右が製品。

 

 

 

同じく、左が純正で右が製品となりますひらめき電球

 

 

 

あくまでも 後ろの席 だから・・・

 

という意見はわかるんだけど汗

 

 

ただでさえ

 

スタリング最優先なC-HRって

 

後席の居住性って

 

決して良くない・・・ガーン

 

 

 

だから、少しでも

 

こうしたブラッシュアップで

 

その存在感を補正していきたい

 

と思っていますほっこり音譜

 

 

 

 

室内でドアを締め切ると

 

 

 

 

こんな感じですアップ

 

 

ドアアームレストやグリップ部分との

 

メリハリも付きますし、

 

何と言ってもGグレードなら

 

フロントの連動性

 

がバッチリとなりますキラキラ

 

 

 

 

外装系、ロワグリルなどで

 

 

”SHIBOTORI”

 

 

を推奨する弊社でございますが、

 

何を隠そうこうした

 

本業(?)

 

インテリアにおいてはもう

 

10数年も前から

 

「シボ取り」

 

との格闘だったりするんですよあせる

 

 

 

 

この辺のノウハウを

 

現在は 外装系でも活かしてる という

 

のが正確なのかもしれません音譜

 

 

 

 

 

一度でもこの姿を

 

目に焼き付けたら・・・

 

 

 

ちょっと純正には戻れない

 

という感じもしますあせる

 

 

 

ぜひぜひご検討下さいませクラッカー

 

 

 

最後に・・・

 

撮影にご協力下さいました

 

 

 

神奈川トヨタ自動車㈱宮前平店様、

 

誠にありがとうございましたアップ

 

 

(ブルーのC-HRで撮影させて頂きました)

 

 

 

なにしろ弊社のデモ機が

 

長期入院中なもので・・・ガーンあせる

 

 

 

 

とても助かりましたぁ~ラブラブ

 

 

 

 

 

 

でわでわ、

 

ピアノブラック・ウインドウSWベースを

 

よろしくお願い致しますビックリマーク

 

 

 

 

 

 

●Grazio&Co. C-HRインテリア純正然ページ

http://www.grazio-co.com/chr/chr_int_std.html

 

 

 

 

 

Grazio金田さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス