みなさん、こんにちは。
グラティアスタッフの八木です。

だいぶ暖かな気候になり、桜も見頃を迎えました。

卒業シーズンも終わり、これからは新生活のスタート。新生活が始まる皆様にとっては、希望に満ち溢れていることでしょう!

みなさん、頑張ってください!

さて、本日ご紹介する一品は、

桜が見頃の今、食べ頃の…

そうです!

 

「桜餡(桜あん)のパートフィロー」です。

 



 

 

パートフィロー??
ちょっと聞きなれない言葉かもしれませんが、パートフィローとは、小麦粉、トウモロコシ粉、水などを練り上げ、薄く伸ばしたパリパリ食感の生地です。
バターを使っていないのでパイ生地よりもアッサリとしていて、パイ生地のサクサクというよりかパリパリとした感じの食感です。

そんなパートフィローを筒状に焼きあげて、その中にこの時期ならではのクリーム。桜餡とマスカルポーネチーズを合わせた、和風のクリームを詰めます。
横にはレアクリーム チーズのアイスと桜のシロップをかけて、仕上げに桜の葉パウダーで少し塩気を出したら、春爛漫デザートの完成です。

ぜひ、満開の桜を見たあとは、桜餡の パートフィローを召し上がって頂き、桜を満喫してください。