ジャンゴ・ラインハルト 『ジャンゴロジー』 | 大盛り大好き親父のお気楽日記

大盛り大好き親父のお気楽日記

大盛りが大好きでついつい注文してしまうおっさんが、好きなモノや好きなこと、面白かったこと等を色々と綴っていきます。


テーマ:
 昨日の記事で取り上げたBluetoothスピーカーから懐かしい曲が流れてきました。曲名は「マイナー・スイング」。

 

 ジャンゴ・ラインハルトの『ジャンゴロジー』に収録されています。

  

 ジャンゴ・ラインハルトは、ベルギー生まれのジャズギタリストでジプシー・スウィングの創始者といわれています。彼の演奏を初めて聴いたのは40年以上前。FMラジオから流れてきた曲は衝撃的で、翌日レコード店を探し回りました。

 そのときの曲が「マイナー・スイング」。今聴いても色褪せない名曲です。ヴァイオリンのステファン・グラッペリとの掛け合いがすばらしく、二人の演奏が自由奔放に駆け巡ります。

 「ラ・メール」、「スイング42」など、他の収録曲も魅力的で甲乙つけがたいのですが、一曲だけ選ぶならば、やはり「マイナー・スイング」ですね。永遠の名曲。

大盛りダイスキさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス