映画『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』 | 大盛り大好き親父のお気楽日記

大盛り大好き親父のお気楽日記

大盛りが大好きでついつい注文してしまうおっさんが、好きなモノや好きなこと、面白かったこと等を色々と綴っていきます。


テーマ:
 

 女子テニスの大阪なおみ選手のラケットは特注ではなく、ガットも一般のプレイヤーと変わらないとのことですが、かのビヨン・ボルグはコーチの張ったガットのテンションをラケット1本ずつチェックしていたというエピソードが出てくる(らしい)映画が『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』です。

 ビヨン・ボルグとジョン・マッケンロー。リアルタイムで彼らのプレイを見ていた世代としては、彼らの実像が描かれる興味深い映画です。

 ボルグの両手打ちバックハンド、マッケンローのサウスポーから繰り出すスライスサーブ、当時のプレイが蘇ります。

大盛りダイスキさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス