こんばんは、高嶋れい子です。
 

自己紹介はこちら

今に至るまでの私のStoryはこちら

 

 

 

 

現在好評募集中♡

 

アロマオイルで深層心理に働きかける
芳香が魂に響く『言葉と香りのセッション』

 

英語に関するお悩み解決します

英語の悩みが無くなるセッション

 

 

______________________

 

 

 

箱根駅伝は、東海大学が初優勝しましたね。

 

小さい頃から箱根駅伝ファンの私は、今日も中継を見ながら興奮してしまいました。

いやぁ、毎年毎年選手と監督の想いがあって、ドラマが生まれるのが箱根駅伝ですね。

 

 

 

 

そしてその後____

 

お正月から超真面目に過ごしていた私。

 

 

 

 

 

先日SHOWROOM社長で今話題の起業家、前田裕二さんの

『メモの魔力』という本を購入しまして。

 

 

 

 

今日はずっと実家にいたので実家にて。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

まずこの本、メモのやり方がただつらつらと書いてあるだけじゃなくて、

 

・メモの活用法と

・メモをするにあたって具体を抽象化する方法とその重要性

・それを応用して自己分析をする方法、夢を叶える方法

 

が書かれています。

 

 

だから、ただのメモの取り方の本かと思ったらちょっと違いますね。

 

 

 

前田裕二さんは「人生の勝算」も読んだのですけれども、まあ一言で言うと

 

努力の塊の人

 

って言う感じの方だと思っていて

 

 

 

自身の不遇な子供時代から這い上がってくるその精神力、努力の熱量、、、

「この人だからできたんでしょ」

の一言ではいい表せないものがあります。

 

この人の努力の前だと、ぐうの音も出ないと言うか笑

 

 

 

「人生の勝算」も、今回の「メモの魔力」も、淡々と書かれてはいるけれども相当に熱量が篭っていることは言葉の端々から伝わってきて・・・

 

その熱さ、私は好きです。

 

 

Amazonのレビューとか見るとちょっとやっかみめいたコメントもあるんですけれどもね(笑)

 

 

ただ熱いだけ、運が良いだけとかではなくて、この努力があってのこの人なんだなと思うのですよね。

 

 

 

 

で、この本の最後には「自分の軸」を見つけるため、

なんと1000個の質問が載っているのです!!!

 

 

これらの質問に、この本で説明しているやり方

 

ファクト→抽象化→転用

 

の方法で答えていき、

「それで、その問いの答えに対して自分は具体的に何をやるのか?」と言うところまで導き出すことで、真に自分が大切にしている価値観や、人生をかけてやりたいことに気づいていく、と言う感じです。

 

 

そりゃ、それを1000個の質問で繰り返していけば、「軸」となるものは見つかりそうですよね汗

 

 

実はそれが元日からせっせと書いている「逆算手帳」の

《やりたいことリスト100個》

《Life vision》にも重なってくるところがありまして

 

ちょうど良いタイミングでこの二つを手に取ったな、と思っているのです。

 

 

 

私は2018年の前半で自己分析はやりきった「気」ではいたけれども

改めて今、逆算手帳に自分のやりたいことや夢を描いていく段階で

この「メモの魔力」の1000個の質問に答えていくことはすごく価値がありそう。

 

 

しかも、ただ答えるんじゃなくて、「具体的に何をするか」まで落とし込むのだから、まさに逆算手帳で日々のタスクにまで落とし込んでいくのにぴったり(笑)

 

 

まずは最初の100個の質問に答えてみるだけでも十分・・・と書いてあったので、そこからチャレンジしてみます。

 

 

こんな感じで「今やること」にまで転用していくのです。

 

 

 

 

それで、読んだ本のまとめを、今までは普通のノートに手書きで書いていたのですが、写真を添付できると便利だし(本に載ってる図とか表とか)

 

後でPCでもiPhoneでも見返せる方が便利だと思って、デジタルでまとめる方法に方針転換しました。

 

 

 

この本はメモに関する本で、見開きノートに手書きでメモを取る方法が書かれているのですがね・・・(笑)

 

 

 

 

「Bear」というアプリで、MacでもiPhoneでも同期できるって言うのがポイントで。

(同期するには有料プランを購入する必要がありますが)

 

 

公式サイトは英語なんですが、アプリは日本語です!

 

 

 

タグで紐づけられるので見たい情報をすぐ見れたり、iPhoneでメモした内容がMacで見れたり、写真やファイルが添付できたり。

 

 

文章を書く時もフォントが選べたりなど、Apple標準のメモアプリよりも使いやすそうだったので、しばらく使ってみることにしました。

 

 

 

 

 

 

今日は本をざっくり読んで要点をざっとメモに書き出し、具体的なメモの実例や表などは写真に撮ってそのメモに添付。

 

こうしてiPhoneでもPCでもどこでも前田流「メモの方法」を見返せるようになりました。

 

 

便利♪(笑)

 

 

 

 

明日も午後いっぱい引きこもって作業する予定があるので頑張って質問に答えてみよう・・・

 

 

 

 

あ、逆算手帳、周りに持っている人が多くて表紙が真っ白で間違えそうだったので、以前のお気に入りのカレンダーを利用してカバーをアレンジしてみました♪

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

逆算手帳は、こちら

 

 

 

 

 

 

 

 

人間を《探求》する
高嶋れい子 Reiko Takashima 
人間の本質的な幸福を探求し続けています。自己紹介はこちら


人間の感情と本能にダイレクトに反応する高品質なエッセンシャルオイルを使用して
人間の本質に働きかけるセッションを提供しております。
芳香が魂に響く『言葉と香りのセッション』


英語コーチとしての経歴を生かして英語のご相談にのっております。
30ページ超のPDFレポートもプレゼント
英語の悩みが無くなるセッション



ブログに書けないことやプライベートなことや最新情報はメルマガから配信しています!