こんばんは、高嶋玲子です。

自己紹介はこちら

 

現在好評募集中♡
芳香が魂に響く『言葉と香りのセッション』

 

お知らせ

近々英語のお悩み解決セッションを募集する予定です!

 

 

 

 

 

今朝、思い切って粗大ゴミに出したものがありまして。

 

10年以上も前に嫁入り道具として買った

ドレッサー。 又の名を 鏡台。

 

 

もう何年も使っていなかったので粗大ゴミに出しました。

 

結構な大きさのものを自分でネジで分解して

えいこらえいこら運んだら腰と腕に結構なダメージをくらいました笑

 

こういうとき、助けてくれる人がいたらいいなーと実感しますよねぇ。

 

 

そのほかにも車輪が壊れたスーツケースも二つ。

 

ちょっとだけですけど部屋がすっきりして、少し前に進んだ気分です。

 

 






 

 

 さて、私は


自分なんて幸せになってはいけないんだ


と本気で思い込んでいて、毎晩泣いていた頃があります。



いつだったかなぁ。20代の前半ごろまでそんな感じだったと思います。


なにもかもうまくいっていない気がしてたんですよね。自分がどこに向かいっているのかもよくわからなくて。



今はこうやって心のことを勉強したりして、そう言う思考がまた不幸を呼び寄せると言うことがわかってるので、なんて恐ろしい事をしてたんだろうと思うのですが(笑)




今は、特に7月にエイブラハムの話を聞きに行ってからは


今の満足にフォーカスして良い未来を想像する


ということに毎日毎日注力してるので、間違っても生きて来なけりゃ良かったとか、不幸だとか思わないようにしています。

 

 そしたら、そんな現実を引っ張って来ちゃうからね。







でも、幸せの定義ってそれこそ人それぞれだと思うんです。



どうなったら幸せってことなの?

恋人がいたら?

家族がいたら?

お金があったら?



私は何故かわからないけど、なんかいつも幸せだなって思って過ごしてる。


人様から見たらどう映るのか分からないけども、幸せだな、とは毎日思ってるんですよね。




でもそれって、これからも自分は幸せでいられるなっていう思いが今の幸せを作ってるんじゃないかなって。



これからなにが起こるか分からないけれども、毎日毎日自分の気持ちをちゃんと整えて、気分良く、自分の満足に従ってあげていられる。


それの積み重ねで、未来は良いものになる


と思えているのが今の幸せなのかも。





幸せを人に頼ったり物に置いてしまうとそりゃ欠乏感ばかりで辛いですよね。以前の私はもしかしてそんな感じだったのかもしれない。


 




そしてこういう事を続けていると、いろんな違和感に気づくんです。




無意識にでも人の気分を落とそうとするような人とは距離が開くし


コントロールしようとする人にも

押し付けてきたりする人にも。



全部無意識。


自分も今までだったら無意識にそれに傾いていたのに

その違和感に、気づく。



このところそんな事が立て続けにありました。



自分の気持ちを丁寧に見てると

自分に嘘がつけなくなってくる…



本当に今、それを感じているところです。











 

只今好評募集中

 

古代エジプト人が魂を磨くために使っていたツールの一つ

アロマオイルを使って自分の本音に気づき、

進みたい方向に歩むセッションです

 

芳香が魂に響く『香りと言葉のセッション』

 

 

 

 

 

確実にお知らせを受け取りたいという方は

是非メルマガにご登録を♪

 

ブログに書けない濃い話を書いたりしています!

いつまでも「自分であることをあきらめない」

Reikoのメルマガ ご登録はこちら↓