皆さんこんばんは!Reikoですアップ

嫌な雨の日が続いていますね雨

今週末は札幌のお祭りなのに、とても残念な天気ですダウン

うちの娘は今週一週間、幼稚園でやりきって疲れたようで、

気が付いたらそばに倒れて寝ていました(笑)

17時半に就寝ですぐぅぐぅ晩御飯もお風呂もまだだったのに・・・




ところで今日は、TEDから面白い動画を紹介したいと思います。

ズバリ!

「たった6ヶ月で外国語をものにする方法!!」

すごい反応しちゃいませんか、このタイトル(笑)

TEDとは(テドと読みます)Technology Entertainment Design の略で、

アメリカで世界的な講演会を主催している団体の名前です。

この講演会の講師にはすごい人物が名を連ねていて、

たしかNHKでも「スーパープレゼンテーション」という名前の番組で

TEDの公演を放送していたと思います。

で、今日の動画はこちら



Chris Lonsdale(クリス・ロンズデール)氏による講演です。

彼は以前中国に住むことになり、実際に6ヶ月で北京語が話せるようになったらしいです!

すごいですよね!実際にやり遂げた人のお話なので、私もこの動画をじっくり見ました!

彼が言うには、言語の取得には留学する必要も、才能も必要ないんだそうです!

必要なのは、ポイントをおさえて学習すること・・・

このポイントを、今日は私なりにまとめてみますね。

5つの原則
1、Focus on language content that relevant to you
  自分に関係のある事柄から学んでいく
自分にかかわることであれば自然に自分の注意が向きます。まずは自分の周りのことから覚えましょう!

2、use your new language as a tool to communicate from day
 学習した日からその言語をコミュニケーションツールとして使用する
どんどん覚えた英語を使っていきましょう!自分に関係があることを覚えたのですから、
使うこともできるはず。

3、When you first understand the message, you will unconsciously acquire the language

最初にメッセージを理解したら、無意識のうちに言語を習得出来る
外国語の習得は知識を増やすことではなく、トレーニングなのです!

4、When your face hurts, you are doing right.
もし顔の筋肉が痛くなったら、それは正しく発音できているという事!
顔には43の筋肉があります!とにかく話すトレーニングをしましょう!何か新しい運動した時、筋肉痛になりますよね?日本人が英語を話す=いつもと違う筋肉を使っているので、顔の筋肉が痛くなったら正解!という事です

5、Psycho - physiological state matters!
精神的、生理的な問題!
リラックスした状態でないと言語を学習することはできません!100%聞き取ろうとせずに、曖昧さを許すことが大切です。



どうでしょうか。なるほどーーと思えましたか?

今までの私の学習を振り返っても、頷けることがたくさんあります。

は、以前働いていた会社で、英語の会計ソフトを使用しなけれ

ばならなくなったので、会計用語は一生懸命覚えました(笑)きっと、そういうことだと思いま

す。例えば、英語で日記をつけるとか。料理が趣味だったら英語のレシピや料理番組を見ると

か。。。趣味に関することとか、いいかもしれませんねニコニコ

はそうですね、どんどん英語をツールとして使っていかなけれ

ば話せるようにはなりませんよね。

はちょっとわかりにくいかと思います。

動画の中で comprehensible input と言っていますが「理解可能なインプット」という事で

す。これについてはwikipediaのページがありましたので、そちらをご覧になっていただいた方が

早いかもしれませんショック!インプット仮説

は、とにかく話すトレーニングをしましょう!ということ。自

分の知らない音は無意識にシャットアウトしてしまいます。つまり、聞き取れないと理解できな

い→聞き取るには話すトレーニング!という事です。

はわからなくてもいいから、とにかくリラックスして学ぼう!

という事ですね。

この後に実は7つの行動

が続きます!

長くなりそうので、続きはまた明日にします!!音譜