こんにちは。

山形の婚活応援サロン

「グランディール マリアージュ」

婚活コンサルタントの芳賀ですニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は

先日ご成婚退会された

40代前半男性会員A様の

ご成婚インタビュー

をお届けします。

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・

 

 

 

Aさんは山形県在住40代前半の会社員。

1年間他の相談所でなかなかうまくいかず、

流れを変えなきゃと思っていた頃に知り合いから

グランディールマリアージュを紹介されて

無料相談に申し込み。

正直あまり期待していなかったが、入会を決意。

今年の7月初旬に活動を開始。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして8月初旬に

宮城県在住の女性Bさんとお見合い。

お見合いの途中で地震があり30分しか

お話しできていなかったにもかかわらず、

ハプニングが功を奏したのか交際に進展し、

休みが合わない&遠距離というデメリットを

跳ね除けて10月に

プロポーズラブ


 

 

 

 

 

 


入会から3ヶ月ちょっとで

しあわせを掴んだ秘訣

はどこにあったのか、

Aさんに話しを伺った。

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・

 

 

 

芳賀:Bさんのプロフィールを初めて見たときはどう思いましたか?



A様:遠距離は難しいのかなと思いましたが、まずはお会いしてみようと思いました。



芳賀:婚活では「まずは会ってみよう」というのが大事ですよね。

では、見合いの時の第一印象はいかがでしたか?



A様:正直に言うと第一印象はそんなに良くなくて、彼女に後で聞いたら彼女も同じだったみたいです(笑)

お見合いの途中で地震があって、山形では珍しくエリアメールも来たので、これはお見合いどころじゃないなと思って急いで彼女をバス停まで送りました。

結果30分しか話せなかったので、もう一度お会いしてみようと思って交際希望をだしました。

彼女のほうも同じように思ってくれたみたいで、交際に進むことができました。

今思えば、地震があってよかったのかもしれません(笑)



芳賀:あの時の地震はかなり焦りましたよね滝汗

わたくしもあわててバス会社に電話したりしましたが、Aさんが迅速に行動してくれたので、ホッと安堵したのを覚えています。

交際に入ってからのこともお聞きしたいのですが、お二人は休みも合わず、遠距離交際でしたが、うまくいく秘訣はなにかありますか?



A様:秘訣かどうかわかりませんが、とにかくお互い時間を作って会いに行くようにしていました。

2時間しか会えなくても会いに行くようにしました。

彼女もそうしてくれたので、お互いに行き来し合うようになってぐっと距離が縮みました。

あと、9月にたまたま休みが一緒の日が何日かあったので、そういう時は一日デートしました。

米沢とか松島とか、お互いの県を案内しながら色んな話しができて、より距離が縮みました。


芳賀:密度の濃い時間を過ごされたのが、短期間でのご成婚につながったんですね。

お互いの土地を行き来し合うのは、結婚を考える上で必要なことなので、それもよかったのではないでしょうか。

では、結婚を決意したタイミングはいつ頃ですか?



A様:お見合いしてから一ヶ月で真剣交際に進むかどうかという話しが出始めて、まだ知り合って一ヶ月なのにと戸惑う気持ちもありましたが、彼女とは一回目のデートからなんでも率直に話すことができていたので、より真剣に向き合ってみようと思いました。
真剣交際をしていく中で、一度気持ちがすれ違ったときがあって、交際終了になるかもしれないとなったとき、自分が思っていた以上に彼女を失いたくないと感じて・・・。

彼女にもう一度チャンスをもらって、自分の気持ちとか考えを伝えたのですが、その時が本当の意味で結婚を決意したタイミングなんだと思います。

今思うと二人にとって壁を超えたというか、大きな出来事だったと思います。

芳賀さんからよく「真剣交際に入ったら腹を割って話すことが大事」と言われてたので、こういうことなんだと納得しました。



芳賀:お二人はファーストデートの時から率直に話しをする間柄だったからこそ、将来のビジョンなど深い話しを早い段階ですることができたのだと思います。

とても交際二ヶ月とは思えない絆ができていて、わたくしも驚くほどでした。

では、プロポーズのエピソードを教えていただけますか?



A様:前の週に気持ちをすべて伝えて、彼女の気持ちがもう一度自分に向いてくれたらディズニーシーでプロポーズしようと思っていたのですが、彼女が翌週山形にきてくれたので、蔵王山頂の「恋人の聖地」で絶景をみながらプロポーズしました。

寒かったけど、彼女も喜んでくれました。



芳賀:良かったですね!

壁を乗り越えてのプロポーズは、お二人にとって忘れられないものになったのではないでしょうか。

交際二ヶ月でのご成婚でしたが、なにか秘訣はありますか?



A様:離れてても相手を思うこと、かな。

LINEひとつするにしても変わってくるし、会えた時は時間を大事にするようになると思います。

そのためにもデートプラン考えたり、事前準備もちゃんとしていました。



芳賀:デートの事前準備は大事ですね!

お店の下見や予約などをちゃんとされる方は成婚が早い気がします!

では、グランディールマリアージュで婚活をしてよかったことはありますか?


 

A様:芳賀さんが最初から最後までサポートしてくれる安心感もあったし、サポートが他とは違うと感じました。

時間をかけた作戦会議があったし、悩みや不安をぶつけたら必ずかえってくるので、アドバイスを信じて実行できました。



芳賀:お褒めの言葉ありがとうございますおねがい

忙しい中作戦会議を重ねた甲斐がありましたね!

(交際中の男性会員様とのカウンセリングを、グランディールマリアージュでは作戦会議と称しています)

婚活中の方になにかアドバイスはありますか?


 

A様:やり続けることだと思います。

上手くいかないこともあるけど、諦めないことが大事だと思います。



芳賀:本当にそうですね。

成婚インタビューで多くの方がおっしゃる言葉です。

最後に、Bさんに伝えたいことはありますか?


 

A様:自分を選んでくれてありがとうと感謝の気持ちを伝えたいです。



芳賀:ありがとうございました!

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・

 

 

 

 

Aさんのご成婚の秘訣は、

①まずはお見合いしてみようという

行動力

②アドバイスを真摯に受け止めてやってみる

実行力

③交際中のこまめなコンサルタントとの

連携

だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

Aさんのように

令和元年を今までとは違う年にしたい!

とお考えの方はまずは一歩踏み出してみませんか。

お気軽にお問合せくださいニコニコ

 

 
おススメ連載記事

 

image

料理教室合コンや婚活料理教室など
イベントについての詳細はこちら
から
右 ホームページ

 

山形の婚活応援サロン
「グランディール マリアージュ」
婚活無料相談やお問合せ
イベントのお申込みは
公式LINEアカウントが便利です✨
友だち追加