2004-12-14

コーポレート・ガバナンス情報の虚偽記載

テーマ:内部統制
ちょっと調べていて気になったこと。

有価証券報告書において、
「コーポレート・ガバナンス情報」
「リスク情報」
「経営者による財務・経営成績の分析」
 (Management's Discussion and Analysis)
の3つの記載が2003年4月1日より始まっています。

一方、西武鉄道の件を受けて東証が発表した、
「会社情報等に対する信頼向上のための
   上場制度の見直しについて」(平成16年11月16日)
を読んでみると。
その4番目に、「財務諸表等の虚偽記載に係る基準の見直し」
の記載がなされています。

これによると、
<有価証券報告書等のうち財務諸表等以外の部分に
 「虚偽記載」を行った場合にも上場廃止の対象とする>
とされています。

ここでふと思ったのですが、
コーポレート・ガバナンス情報として、
内部統制についてふれている記載が多くあります。

有価証券報告書の作成の手引きを各種読んでみると、
A 財務会計基準機構
B 宝印刷
C 亜細亜証券印刷
の各社ともに内部統制について触れていますから、
通常であればなんらかの記載がされるところでしょう。

となると、コーポレート・ガバナンス情報において、
内部統制についての虚偽記載を行った場合は???
故意の重大な虚偽記載は一発アウトになるでしょうが、
過失による重大な虚偽記載は問題になりそうですね。
有効な内部統制を構築しなかった不作為の罪といえば、
・大和銀行ニューヨーク支店の事件
・神戸製鋼の事件
などで、司法判断がでている部分ではあります。

このあたりにも、ちょっと気をつけてみていこうかと。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004-12-13

コーポレートガバナンスの前提としての内部統制

テーマ:内部統制
内部統制について調査中につき、
今後思いついたことをちょくちょく書き散らします。
先におとこわりを、スイマセン。

内部統制、内部統制と叫ばれますが、
これは一体どのような位置づけになるのでしょうか?
いろいろ読み漁った結果としては、
「コーポレートガバナンスの前提」
のような感じがしています。

公開企業については、パブリックカンパニーとして、
社会的責任を果たしていく必要があります。
これは、CSRの流れともつながるところです。
このパブリックカンパニーとして活動する要件として、
有効なコーポレートガバナンスが機能していること、
が挙げられるのではないでしょうか。
この有効なコーポレートガバナンスの前提として、
内部統制があるのではないかと考えられます。

コーポレートガバナンスには、
A「株主が経営者をコントロールする」
B「経営者が企業組織をコントロールする」
の2段階があるように思います。
このうち、内部統制はBの方に関係してきます。

ここで、Bが機能していない企業を考えてみると、
はっきりいって危ない企業であると考えられます。
株主のいうことも、経営者のいうことも聞かない企業、
こんな企業が発展するとは思えないのですが。。。

さて、この内部統制ですが、
最近の流れを振り返ってみるとなかなか面白いです。
これについてはまたの機会に。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2004-11-24

開示書類と内部統制

テーマ:内部統制
最近、内部統制関係で動きが大きいので、
開示書類等と絡めながらまとめてみます。

証券取引法
 有価証券報告書
  [コーポレートガバナンスの状況]
   [内部統制システムの整備の状況]
 適正性の確認書
  [財務諸表に関する内部統制の有効性の評価]

商法
 営業報告書
  現状はなし

証券取引法関係については、
内部統制についての記述が、
記載例ベースですが充実し始めています。

商法については現状ではまだまだですが、
来年の会社法現代化の検討にて、
「内部統制システムの構築の基本方針」
が、取締役会の専決事項になりそうです。
その流れを受け、
営業報告書への記載が検討されています。
また、大会社については、
「内部統制システムの構築の基本方針」
の決定は義務付けの方向で検討中のようです。

前々から方向性はでていたとはいえ、
いよいよ内部統制の比重が高まってきましたね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。