太陽と海の教室 最終話 「最後の授業」 | 二度あることは三度ある!?

二度あることは三度ある!?

音楽が生き甲斐な北斗のブログです。
何度も挫折していますが今度こそ!


テーマ:
太陽と海の教室、最終話。

う~ん、一言で言うと「つまんない」最終回でした。

前回の終わりに履修問題が出た時からシレ~っとしてたんです
けど、ホント今更の話題ですよねw最終回の題材としては
ちょっとどうかなと思っちゃいました。

そして前回まで数週に渡って描かれたハチ(濱田岳)の死です
が、すっかり忘れられてるように感じました。

部分部分では出てきたんですけどね。ハチを死なす意味は
あったのだろうかと思ってしまいます。

柴草(八嶋智人)が櫻井(織田裕二)の味方になるのも、凛久
(北乃きい)と洋貴(岡田将生)のシーンも唐突としか感じられず
流れという物を考えているのかと・・・。

最終回まで見て思ったのは、自分にとってこのドラマはハチと
灯里(吉高由里子)のドラマだったということでしょうかね。

太陽と海の教室・最終話

北斗さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。